TOP

趣味は「読書」

新潮 1月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

新潮
新潮

毎月7日
(株)新潮社



amazonで購入

文学賞関連

新潮トップページ
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:新潮 2018年 01 月号
発売日:2017-12-07
価格:
amazonで詳細を見る
 [二五〇枚]
ノモレ 第一部 救世主の山へ 
友(ノモレ)よ! 仲間(ノモレ)よ! 大アマゾン最深部で〈百年の孤独〉を抱えた先住民に、奇蹟が起きた。NHKディレクター(「ヤノマミ」「最後のイゾラド」)が放つ人類のための真実の物語(ノンフィクション)!
国分拓 P7
[新連載]
 
ビッグ・スヌーズ 
戦後史の「地下」に生きてきた老婦人から元刑事への依頼。それは警官にしかできないが、警官には頼めないことだった。二村永爾新章!
矢作俊彦 P105
[新連作]
 
雨 
知人の息子を探してほしい――母の奇妙な依頼が作家の生活を静かに、深く変えていく。
田中慎弥 P81
 
スイスへ 
予期せぬ夫の不倫、そして離婚。小説家は「死という希望」を意識し始める。新境地連作!
藤野可織 P93
[新作詩+絵画]
 
愛と死の対決 
愛のため/私は生きてきた――死をみつめる国際的芸術家の宇宙スケールのヴィジョン。
草間彌生 P121
 
小さな町での暮らし/ここと、そこ 
国とは何か。それは「自然」なものなのか。作家は米国でアイデンティティを見つめ直す。
柴崎友香 P133
 
幻字 
昭和二十X年、当主の遺言状、逆さまの死体。忌まわしき大量殺字事件に名探偵の推理は!?
円城塔 P153
連載小説
 
キュー 
第 4回
上田岳弘 P340
 
格闘 
第11回
髙樹のぶ子 P365
 
野の春 
第15回
宮本輝 P376
 
荒れ野にて 
第31回
重松清 P387
[特集]
 ナボコフ――ロシアから未来へ
【初訳書き出しコレクション】 
「マーシェンカ」
  P168
 ナボコフ――ロシアから未来へ
【初訳書き出しコレクション】 
「キング、クイーン、ジャック」
  P172
 ナボコフ――ロシアから未来へ
【初訳書き出しコレクション】 
「ルージン・ディフェンス」
  P176
 ナボコフ――ロシアから未来へ
【初訳書き出しコレクション】 
「事件」
  P180
 ナボコフ――ロシアから未来へ
【初訳書き出しコレクション】 
「ワルツの発明」
  P184
 ナボコフ――ロシアから未来へ
【初訳書き出しコレクション】 
「密偵」
  P188
 ナボコフ――ロシアから未来へ
【初訳書き出しコレクション】 
「処刑への誘い」
  P192
 ナボコフ――ロシアから未来へ
【初訳書き出しコレクション】 
「父の蝶」
  P196
 ナボコフ――ロシアから未来へ
【初訳書き出しコレクション】 
「魅惑者」
  P200
 ナボコフ――ロシアから未来へ
[対談]言語を旅する移民作家 
多和田葉子 
X沼野充義 
P204
 ナボコフ――ロシアから未来へ
異次元の影――科学史から見たナボコフ 
若島正 P218
特別原稿
 
ゲンロンと祖父 
東浩紀 P231
 
国威発揚 
杉本博司 P239
 
アーレントの「反ユダヤ主義」を読みながら 
平野啓一郎 P247
 
祖母の背中 
水村美苗 P257
 
清冽な「北」の経験――松家仁之『光の犬』を読む 
野崎歓 P264
 
鶴見俊輔伝 
[第三回・二〇〇枚]
黒川創 P269
 
青山七恵『踊る星座』 
倉本さおり P334
 
今福龍太『ハーフ・ブリード』 
星野智幸 P336
 
佐々木 敦『新しい小説のために』 
渡部直己 P338
 
第50回《新潮新人賞》応募規定 
【選考委員】 ●大澤信亮 ●川上未映子 ●鴻巣友季子 ●田中慎弥 ●中村文則
  P268

ひとことコメント

コメント: