TOP

趣味は「読書」

新潮 9月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

新潮
新潮

毎月7日
(株)新潮社



amazonで購入

文学賞関連

タイトル:新潮 2013年 09月号 [雑誌]
発売日:2013-08-07
価格:¥ 950
amazonで詳細を見る
 160枚
穴 
夫の故郷に越して職を失った夏。田舎の川辺で異形の獣を追う私はアリスのように“穴”に落ち……『工場』で注目の俊英による飛翔作!
小山田浩子 P7
 200枚
トーキョーの調教 
中年アナウンサーが迷い込んだ被虐の世界。そこに君臨する「女王様」のもう一つの顔。調教し合う二人の声と肉体の行方は――
羽田圭介 P59
連作完結
 
机の四隅 
古井由吉 P121
 
その場小説――黄・スモウ・チェス 
いしいしんじ P155
 
N団地、落下。のち、リフレクション。 
藤田貴大 P135
連載小説
 
満月の道 
第19回
宮本輝 P360
新潮
 
Hさんへの返信 
大森立嗣 P216
 
ヴェネツィア黄金期のある出版人のこと 
柴田光滋 P218
 第46回《新潮新人賞》応募規定
  
  P178
対談
 
動物は必ず教えてくれる 
感情の深い暗闇に言葉が届く奇跡。小説家と翻訳家が語る小説の自由
小川洋子 
X岸本佐知子 
P163
 
数学する身体 
「数」の発見から現代数学までを貫くもの。世界観を更新する思考
森田真生 P181
 
分人主義と小説の未来 
――平野啓一郎論
武田将明 P199
 
鏡花、水上、万太郎 
其の六・最終回
福田和也 P221
 
小林秀雄 
第三回
大澤信亮 P233
 
吉田健一 
[第八回・150枚]
長谷川郁夫 P249
 
島尾ミホ伝 
『死の棘』の謎[第8回]
梯久美子 P299
 
有限性の方へ 
第六回・二五年のなかの三つの年
加藤典洋 P315
 
地上に星座をつくる 
第十五回・高校の写真部
石川直樹 P214
 
見えない音、聴こえない絵 
第一一一回
大竹伸朗 P344
 
青山七恵『快楽』 
江南亜美子 P346
 
西村賢太『歪んだ忌日』 
小山田浩子 P348
 
島田雅彦『ニッチを探して』 
重松清 P350
 
玄侑宗久『光の山』 
清水良典 P352
 
高橋源一郎『銀河鉄道の彼方に』 
滝口悠生 P354
 
大竹伸朗『ビ』 
都築響一 P356
 
綿矢りさ『大地のゲーム』 
松永美穂 P358
ひとことコメント
コメント: