TOP

趣味は「読書」

新潮 6月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

新潮
新潮

毎月7日
(株)新潮社



amazonで購入

文学賞関連

タイトル:新潮 2013年 06月号 [雑誌]
発売日:2013-05-07
価格:¥ 950
amazonで詳細を見る
 デビュー第二作・250枚
沈むフランシス 
森をつらぬく川は、どこから来てどこへ向かうのか。偶然に運ばれ、北海道の村でひとり生活を始めた女のロマンスと再生のドラマ。
松家仁之 P7
 共同創作
いりくちでくち 
九州の半島に滞在した演出家と作家の体験とヴィジョン。土地に遺された記憶、人々の声。言葉による未知の「ツアー」に読者を誘う。
飴屋法水 
X朝吹真理子 
P85
 
プリミラ/ポーリーンとレイモンド  
“IT CHOOSES YOU”より 2
ミランダ・ジュライ 
岸本佐知子 
P143
 
死小説[第九章] 
荒木経惟 P159
連載小説
 
満月の道 
第16回
宮本輝 P352
新潮
 
こわい街 
松田青子 P298
 
環境のせいではなく 
新庄耕 P300
 
分析されざるものたち 
岸政彦 P302
 
風と一〇〇〇年の樹 
淺野卓夫 P304
第39回〈第二期第十四回〉川端康成文学賞発表
 
給水塔と亀 
津村記久子 P184
 
選評 
辻原登 
X津島佑子 
X堀江敏幸 
X村田喜代子 
P180
 長篇評論200枚
谷崎潤一郎――映画と性器表象 
日本近代文学最初の映画青年、谷崎潤一郎。その恐るべき映像的想像力を同時代文化・精神分析・神話学の諸次元で解明し、祝福する。
四方田犬彦 P191
 
新発見 辻邦生の高校生日記 
いま、「松高時代の辻邦生」像は一変した! 癒しがたく深いメランコリーに充ちた青春。
中条省平 P281
対談
 
死者たちと小説の運命 
池澤夏樹 
X高橋源一郎 
P257
 
荒廃した世界を生きていくうえで、小説にできること 
よしもとばなな 
X綿矢りさ 
P268
 
歴史と記憶、現実と預言 
村上春樹『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』について
安藤礼二 P290
 
吉田健一 
[第七回]
長谷川郁夫 P306
 
地上に星座をつくる 
第十二回・ヒマラヤ生活
石川直樹 P296
 
世界同時文学を読む 
第二十二回・復讐の連鎖を断ち切る――シャーマン・アレクシー『飛行』
都甲幸治 P340
 
見えない音、聴こえない絵 
第一〇八回・段差・イン・ザ・ダーク
大竹伸朗 P350
 
山城むつみ『連続する問題』 
大澤信亮 P344
 
小山田浩子『工場』 
内藤千珠子 P346
 
西村賢太『一私小説書きの日乗』 
藤野可織 P348
 
第46回《新潮新人賞》応募規定 
  P338
 
第26回《三島由紀夫賞》候補作品発表 
  P294
ひとことコメント
コメント: