TOP

趣味は「読書」

新潮 9月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

新潮
新潮

毎月7日
(株)新潮社



amazonで購入

文学賞関連

タイトル:新潮 2015年 09 月号 [雑誌]
発売日:2015-08-07
価格:¥ 980
amazonで詳細を見る
 [240枚]
苺ジャムから苺をひけば 
知ってしまったお父さんの秘密。それはわたしに関わりのある秘密。襲いかかる過去と対峙する少女は、少年と二人だけの冒険に出る。
川上未映子 P7
[新連載]
 
籠の鸚鵡 
町役場の出納室長に、女からの色情狂めいた手紙が次々舞い込む。忍び寄る欲望の陥穽。
辻原登 P87
 
光の犬 
アイヌ犬と共に生きた、道東の家族三世代。その私史と背後に広がる時代を豊かに描く。
松家仁之 P105
 
「孤独の讃歌」あるいは、カストロの尻 
金井美恵子 P127
連載小説
 
荒れ野にて 
[第  9回]
重松清 P294
 
ペインレス 
[第 11回]
天童荒太 P312
 
薄 情 
[第13回]
絲山秋子 P326
 
長流の畔 
[第14回]
宮本輝 P336
 
名誉と恍惚 
[第14回]
松浦寿輝 P347
新潮
 
クローデル、マラルメ、そして日本 
渡邊守章 P206
 
四人姉妹の三番目 
伊藤朱里 P208
 
見ることとうつすこと 
鈴木理策 P210
 
第48回《新潮新人賞》応募規定 
  P212
発見と検証
 
「政治家」(全集未収録) 
終戦直後の「政治」に向けられた批評精神は、七十年後の今、私たちに鋭く警鐘を鳴らす。
小林秀雄 
解説斎藤理生 
P141
大型評論
 
大泉黒石と表現主義の見果てぬ夢――幻の溝口健二『血と霊』の挫折 
忘れられた流行作家と、後の巨匠監督の一度限りの実験。失われた日本初の前衛映画とは。
四方田犬彦 P149
往復書簡
 
『失われた時を求めて』を「編訳」して 
芳川泰久 
X角田光代 
P187
 
ノーマン・メイラーふたたび 
川本直 P195
 
ジャン=リュック・ゴダール、3、2、1、 
最終回
佐々木敦 P213
 
石川啄木 
第15回
ドナルド・キーン 
角地幸男 
P243
 
小林秀雄 
第25回
大澤信亮 P255
 
島尾ミホ伝 『死の棘』の謎 
第28回
梯久美子 P269
 
見えない音、聴こえない絵 
第132回 ・クレヨン以前レコード以後
大竹伸朗 P280
 
河野多惠子『考えられないこと』 
菅野昭正 P282
 
M・ミッチェル 鴻巣友季子・訳『風と共に去りぬ』 
小沼純一 P284
 
上田岳弘『私の恋人』 
杉田俊介 P286
 
古井由吉『雨の裾』 
浜崎洋介 P288
 
椹木野衣・会田誠『戦争画とニッポン』 
ミヤギフトシ P290
 
桐野夏生『抱く女』 
村田沙耶香 P292
ひとことコメント
コメント: