TOP

趣味は「読書」

新潮 3月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

新潮
新潮

毎月7日
(株)新潮社



amazonで購入

文学賞関連

タイトル:新潮45 2011年 03月号 [雑誌]
発売日:2011-02-18
価格:¥ 890
amazonで詳細を見る
 200枚
私のすべては二十三歳で決まる――。奈落の底から浮かび上がった地上で彼女が見た世界。人間の嘘と真実に迫る飛躍作!
本谷有希子 P7
 長篇戯曲
信じられないのは虚言癖の女か、大噴火の噂か。生き残るのは誰なのか。火山観測所を舞台に現代日本の「信」を問う三部作最終章!
野田秀樹 P71
 
キャンピングカー(後篇) 
村上龍 P127
 
力と気持ち 
舞城王太郎 P143
 連載完結篇一挙100枚
マザーズ 
金原ひとみ P266
連載小説
 
空に梯子 
第14回
角田光代 P300
 
慈雨の音 
第16回
宮本輝 P312
 
還れぬ家 
第23回
佐伯一麦 P320
 
幸福の森 
第39回
加賀乙彦 P328
 第43回《新潮新人賞》応募規定
  
  P338
【特別対談】
 
動物になること、語りの冒険 
◎〈わたし〉性の不思議◎擬人法でなく擬犬法 ◎言葉を捨てられるか?◎皮膚感覚は手放せない ◎「すべての生命は同性愛でもある」 ◎冷戦はまだ終わっていない◎多様化する価値観のなかで
多和田葉子 
X松浦理英子 
P158
 
シェイクスピアの大衆文学時評 
吉田健一論
角地幸男 P188
 
往復書簡 再会と別離 
(第二回)
四方田犬彦 
X石井睦美 
P175
 
批評時空間 
第3回・見事なまでに成立しないタイム・パラドックスについて――瀬田なつき論
佐々木敦 P228
 
正岡子規 
(三)
ドナルド・キーン 
角地幸男 
P214
 
アメリカスケッチ2.0 ウェブと文化の未来を考える 
第10回 ファンダムとファンドレイジング
池田純一 P210
 
屋根裏プラハ 
第17回 スデクの庭
田中長徳 P240
 
生き延びるためのアメリカ文学 
第36回 南米文学を捏造する――ダニエル・アラルコン『蝋燭に照らされた戦争』
都甲幸治 P250
 
見えない音、聴こえない絵 
第84回
大竹伸朗 P264
新潮
 
中国における村上春樹受容の第二の転換期 
藤井省三 P204
 
革命のリテラシーのために 
イナン・オネル P206
 
個に寄り添う演劇的想像力 
相馬千秋 P208
 
山城むつみ『ドストエフスキー』 
亀山郁夫 P252
 
旦 敬介『ライティング・マシーン―――ウィリアム・S・バロウズ』 
今福龍太 P254
 
多和田葉子『雪の練習生』 
沼野充義 P256
 
髙樹のぶ子『トモスイ』 
池内紀 P258
 
島本理生『アンダスタンド・メイビー(上・下)』 
岩宮恵子 P260
 
津島佑子『黄金の夢の歌』 
小池昌代 P262
ひとことコメント
コメント: