TOP

趣味は「読書」

群像 3月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

群像
群像

毎月7日
(株)講談社

講談社 BOOK倶楽部:文芸書 群像

amazonで購入

文学賞関連

群像トップページ
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:群像 2019年 03 月号 [雑誌]
発売日:2019-02-07
価格:
amazonで詳細を見る
〈創作〉
 180枚 
青痣 
お母さんは、伝説の煙草を見つけられただろうか? 遠い夏の日、幼いトウコは必死に母の物語を追いかける。
宮下遼 P6
 150枚
本当の先生 
信頼している人に傷つけられた「あの日」から、わたしは熱心な先生を演じるようになった――。人を知るとはどういうことなのかを問う意欲作。
米田夕歌里 P66
〈短篇〉
 
ねこねこ 
公園の植えこみから飛び出してきた猫、夫の実家で赤黒い糞を落とす鳥。日常の中に潜む違和感を濃密な文章で描き出す。
小山田浩子 P120
〈特別対談)
 
平野啓一郎×上田岳弘 変容する世界をどう描くか   
テクノロジーの発展した現実を前提にしたとき、小説は何を描きうるのか。フィクションをめぐる刺激的対話。
平野啓一郎 上田岳弘P133
 
大澤真幸×國分功一郎 自由・中動態・責任 
〈自由〉はいかにして可能なのか。当代きっての社会学者と哲学者の対話によって、そのあたらしい姿が明らかになる。
大澤真幸 國分功一郎P143
〈連作完結〉
 
ピエタとトランジ〈完全版〉 
第12回
藤野可織 P160
連載
 
その日まで 
第 7回
瀬戸内寂聴 P176
 
湘南夫人 
第 8回
石原慎太郎 P182
 
星に仄めかされて 
第 3回
多和田葉子 P192
 
チーム・オベリベリ 
第 4回
乃南アサ P212
 
鉄の胡蝶は記憶の夢は歳月を彫るか 
第 8回
保坂和志 P228
 
御社のチャラ男 
第11回
絲山秋子 P239
 
帝国の黄昏 
第 9回
花村萬月 P247
 
おおきな森 
第15回
古川日出男 P264
 
二月のつぎに七月が 
第21回
堀江敏幸 P280
 
ブロークン・ブリテンに聞け Listen to Broken Britain 
第13回
ブレイディみかこ P173
 
全体論と有限 ーひとつの「小説」論ー 
第 4回
佐々木敦 P292
 
出雲神話論 
第18回
三浦佑之 P304
 
人間とは何か                  ──フランス文学による感情教育─ 
第20回
中条省平 P324
 
現代短歌ノート 
第106回
穂村弘 P321
随筆
 
原音景を求めて 
田中純 P189
 
ガルシア=マルケスとセルバンテス 
木村榮一 P225
 
トカゲのしっぽ 
砂川文次 P262
 
マルクス・ガブリエルと井筒俊彦 
小野純一 P290
書評
 
『この道』古井由吉 
松浦寿輝 P338
 
『カムパネルラ版 銀河鉄道の夜』長野まゆみ 
清水良典 P340
 
『ニムロッド』上田岳弘 
江南亜美子 P342
 
『鬼子の歌 偏愛音楽的日本近現代史』片山杜秀 
細川周平 P344
 
『謎解き『風と共に去りぬ』--矛盾と葛藤にみちた世界文学』鴻巣友季子 
小川公代 P346
創作合評
 
「車軸」小佐野 彈 
松浦理英子 
×鴻巣友季子 
×苅部直 
P352
 
「西の蔵の声」リービ英雄 
松浦理英子 
×鴻巣友季子 
×苅部直 
P352
 
「憧れの世界」青木淳悟 
松浦理英子 
×鴻巣友季子 
×苅部直 
P352
 
第63回群像新人文学賞応募規定 
  P368
 
第63回群像新人評論賞応募規定 
  P159
 
執筆者一覧 
  P371

ひとことコメント

コメント: