TOP

趣味は「読書」

群像 4月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

群像
群像

毎月7日
(株)講談社

講談社 BOOK倶楽部:文芸書 群像

amazonで購入

文学賞関連

タイトル:群像 2010年 04月号 [雑誌]
発売日:2010-03-06
価格:¥ 920
amazonで詳細を見る
〈特集〉戦後文学を読む〔3〕椎名麟三
 連作小説〔1〕
割と暗い絵 
戦後文学の定義を問い直す野心的新連載! 第1回は野間宏「暗い絵」に挑む
佐藤友哉 P6
 合評
奥泉光 
X佐伯一麦 
X辻村深月 
P138
 再録
深夜の酒宴 
椎名麟三 P156
〈特集〉新鋭8人短篇競作
 
家路 
朝吹真理子 P30
 
捨鉢観覧席 
天埜裕文 P39
 
ぐらぐら一二 
戌井昭人 P51
 
プチ家出 
喜多ふあり P61
 
きずな 
墨谷渉 P72
 
テキサスの風 
羽田圭介 P81
 
深海 
丸岡大介 P93
 
ジュ・トゥ・ヴ 
三輪太郎 P104
新連載
 
現代短歌ノート〔1〕 
「これが短歌?」謎に満ちた小宇宙を明快に読み解く
穂村弘 P132
創作
 
秋田さんの卵(後編) 
伊藤たかみ P116
 
寂聴まんだら対談〔4〕 
「悪」から文学は始まる
瀬戸内寂聴 
X花村萬月 
P188
〈連載小説〉
 
昼田とハッコウ 
〔2〕
山崎ナオコーラ P212
 
わたしの彼氏 
第4回
青山七恵 P228
 
裂 
第5回
花村萬月 P240
 
未明の闘争 
第6回
保坂和志 P250
 
日本文学盛衰史 戦後文学篇 
第7回
高橋源一郎 P260
 
末裔 
第8回
絲山秋子 P270
 
地上生活者 
第四部 20
李恢成 P280
連載評論
 
孤独の発明 
第4回
三浦雅士 P304
 
村上春樹の短編を英語で読む 
第8回
加藤典洋 P318
 
(世界史)の哲学 
第14回
大澤真幸 P338
 
東と西――横光利一の旅愁 
第21回
関川夏央 P352
連載
 
映画時評 
第16回
蓮實重彦 P184
 
「生」の日ばかり 
第13回
秋山駿 P202
随筆
 
古本の時間 
内堀弘 P136
 
スピード+十八年 
柴崎友香 P200
 
スウィーツ、ケ・セラ・セラ 
楠見朋彦 P302
 私のベスト3
記憶のなかに湧く温泉 
蜂飼耳 P187
 私のベスト3
カメラに順番をつけるなんて! 
前田司郎 P207
 私のベスト3
あこがれの一人称 
名久井直子 P359
書評
 
『故郷のわが家』村田喜代子 
小林紀晴 P360
 
出久根達郎 P362
 
『橋』橋本 治 
池上冬樹 P364
創作合評
 
「見知らぬ人へ、おめでとう」木村紅美 
平田俊子 
X佐川光晴 
X田中和生 
P368
 
「流れに運ばれまいとするもの」小野正嗣 
平田俊子 
X佐川光晴 
X田中和生 
P368
 
「詩人調査」松本圭二 
平田俊子 
X佐川光晴 
X田中和生 
P368
 第54回群像新人文学賞応募規定
  
   
 侃侃諤諤
  
  P366
 執筆者一覧
  
  P387
ひとことコメント
コメント: