TOP

趣味は「読書」

群像 12月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

群像

毎月7日
(株)講談社

講談社 BOOK倶楽部:文芸書 群像

amazonで購入

文学賞関連

群像トップページ
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:群像 2015年 12 月号 [雑誌]
発売日:2015-11-07
価格:¥ 980
amazonで詳細を見る
短篇
 
ある平衡 
いくつかのすれ違いが平和な均衡をすり減らしていく。薄氷を踏むような夫婦の日々
諏訪哲史 P7
 
骨まで愛して・・みた 
女はどこまで愛が深いのか。十年前に亡くなった彼女の骨がいつまでもついて回り・・・・・
山田詠美 P25
 
ジョジョは二十九歳 
フィリピンで暮らす一家の収入と、自身のささやかな幸せ。日本にはすべてがあった
乙川優三郎 P37
対談
 
小説も舞台も、破綻があるから面白い 
古井由吉 
×又吉直樹 
P112
 
国家の自殺をくい止められるか   
島田雅彦 
×白井聡 
P124
連作
 
なぜなの、あたしのかみさま  
川上弘美 P61
 
静寂(完結) 
島本理生 P50
連作評論 
 
小説の機能 (4) 
『トリストラム・シャンディ』と留保される名前
武田将明 P72
連載小説
 
ビビビ・ビ・バップ 
最終回
奥泉光 P156
 
尻尾と心臓 
最終回
伊井直行 P137
 
オライオン飛行 
第10回
髙樹のぶ子 P172
連載評論
 
美と倫理とのはざまで カントの世界像をめぐって 
第2回
熊野純彦 P182
 
新・私小説論 
第3回
佐々木敦 P218
 
鬼子の歌 近現代日本音楽名作手帖 
第22回
片山杜秀 P232
 
〈世界史〉の哲学 
第77回
大澤真幸 P244
連載
 
モンテーニュの書斎 
第3回
保苅瑞穂 P198
 
現代短歌ノート 
第68回
穂村弘 P241
随筆
 
監視社会を生きる 
斎藤貴男 P48
 
ドイツで劇場の未来形を夢想した 
高山明 P70
 
女傑とキューピー 
栩木玲子 P196
 
デモは卑怯だ――みずからのスマートさを放棄しよう 
栗原康 P230
私のベスト3
 
三島由紀夫ゆかりの花 
三輪太郎 P47
 
『変なおじさん』のガラスはなぜ割れる? 
せきしろ P171
 
好きな鉱物 
宮原ひろ子 P217
書評
 
『家へ』石田 千 
管啓次郎 P256
 
『ウォーク・イン・クローゼット』綿矢りさ 
小林エリカ P258
 
『遠い触覚』保坂和志 
佐藤康智 P260
 
『空にみずうみ』佐伯一麦 
若松英輔 P262
 
『なにが? 永遠が』マルグリット・ユルスナール著、堀江敏幸訳 
中条省平 P264
 
『職業としての小説家』村上春樹 
乗代雄介 P266
創作合評
 
「異類婚姻譚」本谷有希子 
春日武彦 
清水良典 
沼野充義 
P272
 
「手のひらの海」朝比奈あすか 
春日武彦 
清水良典 
沼野充義 
P272
 
「前世は兎」吉村萬壱 
春日武彦 
清水良典 
沼野充義 
P272
 
第60回群像新人文学賞応募規定 
  P288
 
第60回群像新人評論賞応募規定 
   
 
執筆者一覧 
  P291

ひとことコメント

コメント: