TOP

趣味は「読書」

群像 6月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

群像
群像

毎月7日
(株)講談社

講談社 BOOK倶楽部:文芸書 群像

amazonで購入

文学賞関連

群像トップページ
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:群像 2016年 06 月号 [雑誌]
発売日:2016-05-07
価格:¥ 980
amazonで詳細を見る
第59回群像新人文学賞発表
 
第59回群像新人文学賞発表 
  P7
 当選作
ジニのパズル 
彼女が立ち向かうべき相手は誰だったのか――。在日韓国人として生まれ、朝鮮学校に通い始めた少女の、孤独な闘いと革命の記録。全選考委員が認めた恐るべき才能。圧倒的な迫力で描いた衝撃のデビュー作
崔実 P8
 
受賞のことば 
崔実 P78
 
選評 
    
青山七恵 
高橋源一郎 
多和田葉子 
辻原登 
野崎歓 
P80
創作
 短篇小説をめぐる3つの短篇
短篇小説をめぐる3つの短篇 
片岡義男 P91
 短篇小説をめぐる3つの短篇
金曜日の幸せなグラッパ 
片岡義男 P92
 短篇小説をめぐる3つの短篇
ひょっとして怖い話? 
片岡義男 P105
 短篇小説をめぐる3つの短篇
スリープ・タイト 
片岡義男 P124
新連作評論
 
大拙 
鈴木大拙とはいったいどのような人物だったのか。その思想と人物を新たな視線で解き明かす
安藤礼二 P135
対談
 
人類の遠い未来を描く 
川上弘美 
×池田清彦 
P158
連載小説
 
いのち 
第3回
瀬戸内寂聴 P171
 
鳥獣戯画 
第5回
磯﨑憲一郎 P182
 
コンテクスト・オブ・ザ・デッド 
第5回
羽田圭介 P192
連載評論
 
新・私小説論 
第6回
佐々木敦 P213
 
美と倫理とのはざまで カントの世界像をめぐって 
第8回
熊野純彦 P254
 
鬼子の歌 近現代日本音楽名作手帖 
第27回
片山杜秀 P270
連載
 
モンテーニュの書斎 
第8回
保苅瑞穂 P226
 
現代短歌ノート 
第74回
穂村弘 P267
随筆
 
ガンジス源流、息子の霊に出逢う 
原一男 P156
 
どこからか「きのこ」が降りてくる! 
飯沢耕太郎 P190
 
国語をめぐる冒険「風編」 
倉本美津留 P224
 
友人の友人はCEO 
山下博司 P252
私のベスト3
 
翻訳向きの鉄道路線 
藤井光 P155
 
27年越しの宝物 
今泉健司 P189
 
サービスを楽しむための3つの劇 
原辰徳 P251
書評
 
『半減期を祝って』津島佑子 
木村朗子 P282
 
『殉教者』加賀乙彦 
若松英輔 P284
 
『と、彼女は言った』片岡義男 
中島京子 P286
 
『マチネの終わりに』平野啓一郎 
阿部公彦 P288
創作合評
 
「月刊「小説」」松波太郎 
吉村萬壱 
苅部直 
福嶋亮大 
P294
 
「チャンピオン」水原 涼 
吉村萬壱 
苅部直 
福嶋亮大 
P294
 
「虹のかかる行町」日和聡子 
吉村萬壱 
苅部直 
福嶋亮大 
P294
 
吉川英治文学賞・文庫賞・文学新人賞・文化賞発表 
  P310
 
第60回群像新人文学賞応募規定 
  P88
 
第61回群像新人評論賞応募規定 
  P309
 
執筆者一覧 
  P323

ひとことコメント

コメント: