TOP

趣味は「読書」

群像 12月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

群像
群像

毎月7日
(株)講談社

講談社 BOOK倶楽部:文芸書 群像

amazonで購入

文学賞関連

群像トップページ
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:群像 2016年 12 月号 [雑誌]
発売日:2016-11-07
価格:¥ 980
amazonで詳細を見る
新連載
 
地球にちりばめられて 
消滅した島国の生き残りである彼女は、新たな言語を用いて、この無関心な世界をサバイブする。著者が渾身の力で描く「現代の神話」
多和田葉子 P7
中篇110枚
 
トロフィーワイフ 
棚ちゃんって望んでトロフィーワイフになってるじゃん? 完全無欠の姉に潜む狂気とは?
舞城王太郎 P21
第60回群像新人評論賞発表
 
第60回群像新人評論賞発表 
  P61
 優秀作
不幸と共存――シモーヌ・ヴェイユ試論 
川口好美 P62
 優秀作
新たな「方法序説」へ――大江健三郎をめぐって 
宮澤隆義 P86
 
受賞のことば 
  P109
 
選評 
大澤真幸 
X熊野純彦 
X鷲田清一 
P110
 
予選通過作品発表 
  P115
連作評論
 小説の機能
『トム・ジョウンズ』と僭名の時空 
最終回
武田将明 P118
 
大拙 
第3回
安藤礼二 P154
評論
 
水槽としてのコンビニ――『コンビニ人間』論 
佐藤康智 P175
連載小説
 
九十八歳になった私 
第4回
橋本治 P186
 
いのち 
第8回
瀬戸内寂聴 P194
 
鳥獣戯画 
第10回
磯﨑憲一郎 P204
連載評論
 
言語の政治学 
第5回
三浦雅士 P214
 
新・私小説論 
第10回
佐々木敦 P236
 
〈世界史〉の哲学 
第87回
大澤真幸 P247
連載
 
モンテーニュの書斎 
第13回
保苅瑞穂 P262
 
現代短歌ノート 
第79回
穂村弘 P275
随筆
 
町の消滅 
小林信彦 P116
 
新しいこと 
武田花 P184
 
鳥と暮らす 
稲垣えみ子 P212
 
「日本SF映画零年」のために 
入江悠 P278
私のベスト3
 
未来のエネルギー 
大平貴之 P211
 
耳以外で聞いた三つの音の話 
関口涼子 P235
 
文学をめぐる励ましのマキシム 
坂口周 P261
書評
 
『コンテクスト・オブ・ザ・デッド』羽田圭介 
佐々木敦 P280
 
『地鳴き、小鳥みたいな』保坂和志 
山城むつみ P282
 
『籠の鸚鵡』辻原 登 
高原到 P284
 
『日本語のために』池澤夏樹編 
富岡幸一郎 P286
創作合評
 
「再起動」岡本 学 
片岡義男 
野崎歓 
石田千 
P292
 
「弔い」杉本裕孝 
片岡義男 
野崎歓 
石田千 
P292
 
「囚われの島」谷崎由依 
片岡義男 
野崎歓 
石田千 
P292
 
第61回群像新人文学賞応募規定 
   
 
第61回群像新人評論賞応募規定 
   
 
執筆者一覧 
  P307

ひとことコメント

コメント: