TOP

趣味は「読書」

小説新潮 2020年11月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説新潮

毎月22日
(株)新潮社



文学賞関連

  • 山本周五郎賞  受賞作発表・選評(7月号)
  • 新田次郎文学賞  受賞作発表(6月号)
  • 日本ファンタジーノベル大賞  受賞作発表・選評(9月号)
  • 女による女のためのR-18文学賞  受賞作発表・掲載(6月号)
小説新潮トップページ
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説新潮 2020年11月号
第33回山本周五郎賞決定発表
 [受賞作]
ザ・ロイヤルファミリー(抄) 
競走馬。その欲望渦巻く世界に、男たちは何を託したのか――。選考会で圧倒的評価を受けた、堂々の受賞作
早見和真 P30
 
受賞記念エッセイ 
心優しき勝負師Kの話
  P26
 
選評 
伊坂幸太郎/江國香織/荻原 浩/今野 敏/三浦しをん
  P10
 歴代受賞作家競作
夏日狂想〈新連載〉 
広島の女学校、少女は夢見る、「東京に行って女優になる」。多難な時代を通じて、表現することを追い求めた女の生涯
窪美澄 P44
 歴代受賞作家競作
二人三脚 
中学最後の年、一匹狼Mから受けた突然の誘い。隠れた友情
帚木蓬生 P62
 歴代受賞作家競作
ラジオメーター 
誕生日にもらった空色の自転車がなくなった。一体どこへ
朝倉かすみ P76
 歴代受賞作家競作
ラグアフィ公国の掟 
建国以来、人々は“土の呪い”を恐れていた。その正体とは
小川哲 P96
 歴代受賞作家競作
トリアージ2020 
悪阻に猛暑に感染症。不安だらけの升麻梨子の心の支えは
柚木麻子 P104
 特別エッセイ
私の好きな周五郎 
鈴木敏夫/梯 久美子/森見登美彦/深川麻衣/奥田亜希子/望月ミネタロウ
  P88
 待望の新シリーズ
家裁調査官・庵原かのん 第一話 自転車泥棒 
閉塞感漂う社会の中で、少年たちが訴える“声なき声”。もがき苦しむ彼らを信じ、寄り添う家裁調査官たちの日々
乃南アサ P122
 連載第二回
雪草紙 雲の脚 
売れっ子の戯作者とはいえ山東京伝も人がいい。会ったこともない田舎の商人、鈴木牧之の本を板元に取り継ぐとは
木内昇 P158
 連載第二回
探花 隠蔽捜査9 
竜崎の同期でトップだった八島が神奈川県警に着任。横須賀で起きた事件を巡って、早速一悶着ありそうだが――。
今野敏 P174
バラエティコラム
 
〈マイルーティーン〉 
さんきゅう倉田 P95
 
〈わたしの愛用品〉 
戌一 P239
 
〈あのとき聞いた音楽〉 
久禮亮太 P43
連載エッセイ・マンガ・ノンフィクション
 
剽窃新潮 
いしいひさいち P187
 
僕の人生には事件が起きない 
岩井勇気 P202
 
全部お前が悪い 
掟ポルシェ P296
 
村上春樹『騎士団長殺し』を読む 
佐藤優 P498
 
アナーキー・ イン・ジャパン 
清水克行 P148
 
もういちど、あなたと食べたい 
筒井ともみ P384
 
孤独な脳、馬鹿になれない私 
中野信子 P452
 
ぼくのお父さん  
矢部太郎 P231
 
本の森――新刊文芸書から、選りすぐりを紹介 
〈歴史・時代〉
田口幹人 P157
 
本の森――新刊文芸書から、選りすぐりを紹介 
〈SF・ファンタジー〉
北村浩子 P295
 
本の森――新刊文芸書から、選りすぐりを紹介 
〈恋愛・青春〉
高頭佐和子 P473
好評連載小説
 
泳ぐ者 
青山文平 P188
 
母の待つ里にて 
浅田次郎 P414
 
華の譜 
徳川和子と後水尾天皇 最終回
梓澤要 P266
 
ひとりでカラカサさしてゆく 
江國香織 P326
 
追憶の五重奏 
恩田陸 P518
 
緋の河 第二部 
桜木紫乃 P206
 
パッション 
佐藤賢一 P392
 
十一番目の色 シリーズ「まなつ」 
重松清 P484
 
しろがねの葉  
千早茜 P372
 
プリンシパル 
最終回
長浦京 P426
 
夜が明ける 
西加奈子 P216
 
近鉄特急殺人事件 
西村京太郎 P458
 
邯鄲の島遥かなり 
貫井徳郎 P250
 
異郷のイービス 
葉真中顕 P302
 
財布は踊る 
原田ひ香 P358
 
黙約の傷 
本城雅人 P334
 
公孫龍 
宮城谷昌光 P240
 
Ghost Story 
宮部みゆき P284
 
刑事弁護人 
薬丸岳 P474
 
ひむろ飛脚 
山本一力 P508
 
「日本ファンタジーノベル大賞2020」最終候補作発表 
  P325
 
第八回「新潮ミステリー大賞」募集要項 
  P425
 
次号予告/表紙画家のつぶやき 
  P526

ひとことコメント

コメント: