TOP

趣味は「読書」

小説新潮 1月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説新潮
小説新潮

毎月22日
(株)新潮社



amazonで購入

文学賞関連

  • 山本周五郎賞  受賞作発表・選評(7月号)
  • 新田次郎文学賞  受賞作発表(6月号)
  • 日本ファンタジーノベル大賞  受賞作発表・選評(9月号)
  • 女による女のためのR-18文学賞  受賞作発表・掲載(6月号)
小説新潮トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説新潮 2013年 01月号 [雑誌]
発売日:2012-12-22
価格:¥ 900
amazonで詳細を見る
新春読み切り大饗宴
 
冷蔵庫を抱きしめて 
相性抜群の新婚夫婦、のはずだった。そう、食卓を囲むまでは
荻原浩 P58
 
どこかべつのところで 
自分のせいで逃げた猫。それを捜して行き着いた、妙な出会い
角田光代 P116
 
日常生活の冒険 
歌集を探して訪れた図書館。期限を越えて借りられているらしく
北村薫 P32
 
放射線のゆりかご 
震災前後で何が変わったか。冷徹な眼差しの先に浮かぶものは
曽野綾子 P8
 
ねいろ 
サキちゃんが釣ってきた金魚は、何だかゆらめく胎盤みたいだ
千早茜 P78
 
競漕曲 僕僕先生 
そこはいずこか謎の島。劉欣を加えた一行を試練が待ち受ける
仁木英之 P94
 
怪猫伝 異譚 
これぞ妙技! 怪談の王道が変貌を遂げ、妖しく舞い降りる
唯川恵 P42
新春読み切り大饗宴――時代小説
 
鬼 古手屋喜十 為事覚え 
見世を訪れた異形の男に、喜十とおそめの間にはさざなみが
宇江佐真理 P202
 
めんないちどり みとや・お瑛仕入帖 
突然現れた父親の形見。川に沈んだはずじゃなかったの?
梶よう子 P224
 
鷹匠の妻 お鳥見女房 
伴之助が巻き込まれた騒動。密かに動けるのは珠世しかいない
諸田玲子 P266
 
凛と十三郎 
藤兵衛を助けるべく孤独な闘いに挑む凛。そのとき十三郎は
矢野隆 P246
連載第二回
 
私家本 椿説弓張月 
傷心を抱え、豊後国に辿り着いた為朝の前に現れたのは……
平岩弓枝 P286
新連載スタート
 
抱く女 
七〇年代、吉祥寺。無為に過ごすことに力を注ぐ女子大生の日々
桐野夏生 P134
 
傲慢な婚活 
凡人は俺に奉仕せよ。一流の屁理屈で世を渡ってきた男だったが
嶽本野ばら P168
 
しごとさがし しゃばけ 
盛り場で働くことになった若だんな。無事に仕事が見つかるか!?
畠中恵 P144
 
おついたち 
祖母は厳しい人だった。笑わないメアリー・ポピンズのように
宮下奈都 P186
【連載エッセイ】
 
うた合わせ 
北村薫 P198
 
地震と独身 
酒井順子 P296
 
落日の帝国 プラハの憂鬱 
佐藤優 P482
 
今日もいち日、ぶじ日記 
高山なおみ P346
 
いちまき ある家老の娘の物語 
中野翠 P426
 
ちょんまげ ザ・バトル 
ペリー荻野 P450
 
随想 春夏秋冬 
宮城谷昌光 P132
 
熱血ポンちゃんから騒ぎ 
山田詠美 P368
好評連載小説
 
月光の誘惑 
赤川次郎 P474
 
星夜航行 
飯嶋和一 P414
 
宰領 隠蔽捜査5 
今野敏 P438
 
獅子の城塞 
佐々木譲 P376
 
底のないポケットⅦ 名前のない古道具屋の夜 
柴田よしき P430
 
神様が降りてくる 
白川道 P456
 
島津戦記 
新城カズマ P468
 
マテリアル・ライフ 
仙川環 P332
 
波止場にて 
野中柊 P398
 
風屋敷の告白 還暦探偵 
最終回
藤田宜永 P308
 
続・寺内貫太郎一家 
原作向田邦子 
構成烏兎沼佳代 
P356
 
べんけい飛脚 
山本一力 P492
 
次号予告/編集後記 
  P510
ひとことコメント
コメント: