TOP

趣味は「読書」

小説新潮 8月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説新潮
小説新潮

毎月22日
(株)新潮社



amazonで購入

文学賞関連

  • 山本周五郎賞  受賞作発表・選評(7月号)
  • 新田次郎文学賞  受賞作発表(6月号)
  • 日本ファンタジーノベル大賞  受賞作発表・選評(9月号)
  • 女による女のためのR-18文学賞  受賞作発表・掲載(6月号)
小説新潮トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説新潮 2014年 08月号 [雑誌]
発売日:2014-07-22
価格:¥ 930
amazonで詳細を見る
特集 その夏の日の怪
 
渓谷 
振り回されながらも男の才能に惹かれる女。逃避行めいた旅の終着は
日和聡子 P12
 
誕生日(アニヴエルセール) 
輝かしい兄と影のような俺。人生は名づけられた時に決まるのか
北村薫 P24
 
うしろの、正面 
―――――――――――――――――――ねえ、誰かそこにいる?
さやか P35
 
破落戸(ごろつき)の話 
偶然再会した半グレの友人。強面の彼が語り出した歪な思い出とは
海猫沢めろん P46
 
ヤブ蚊と母の血 
あの日からアユムの生活は一変した。母の残した菜園には秘密が?
前川知大 P64
 
あまりりす 
でっかい声出すんでない。呼ばれたら、あまりりすはすぐに来るぞ
恩田陸 P78
【新連載】
 
去就 隠蔽捜査6 
ストーカー対策班を作れ! 警察庁からの命に大森署署長の竜崎は
今野敏 P132
【連載第二回】
 
翼人のかたみ 
評定所へ箱訴された郡上藩主の悪政。源吉は自分の境遇を重ね
飯嶋和一 P140
【特別読み切り】
 
あるVIPの日々(後編) シリーズ「闇からの声」 
ごく普通のOLに、ある日突然SPがついた。その理由は
赤川次郎 P438
 
大盗袴垂(だいとうはかまだれ)の災難 
悠々と都に帰還した天下の大泥棒を待っていたのは、二人の鬼だった
宇月原晴明 P104
 
バタフライ 
女社長に持ち掛けられた期間限定の愛人契約。俺の体が好きと言うが
村山由佳 P86
 
轆轤首(ろくろくび) 異譚 
夏の夜、安宿を訪れた男。懐の膨らみ具合に女主人の目が光るが
唯川恵 P120
【シリーズ「しゃばけ漫画」】
 
十二ノ巻 うそうそ 箱根の湯治についての仁吉と佐助の反省談議(ミーティング) 
兄や達が消え、若だんなに迫る剣呑な輩たち……。超豪華コラボレーション、32Pを大掲載!!
萩尾望都 P457
グラビア
 
お仕事ちゃん 
子供が親の職場で働いてみたら? 大人気の写真家が写し出す親子像
青山裕企 P7
連載エッセイ
 
うた合わせ 
北村薫 P128
 
大人恋愛塾 
柴門ふみ P374
 
落日の帝国 プラハの憂鬱 
佐藤優 P446
 
じいじいのヨロコビ 
椎名誠 P190
 
ちょんまげ ザ・バトル 
ペリー荻野 P326
 
時計じかけの熱血ポンちゃん 
山田詠美 P406
 
本の森 〈仕事・人生〉 
新刊文芸書の中から、選りすぐりのお薦めを紹介
吉田大助 P103
 
本の森 〈医療・介護〉 
新刊文芸書の中から、選りすぐりのお薦めを紹介
東えりか P427
 
本の森 〈ホラー・ミステリ〉 
新刊文芸書の中から、選りすぐりのお薦めを紹介
村上貴史 P307
好評連載小説
 
花を訪ねて 絵のない肖像8 
阿刀田高 P232
 
死んでたまるか 
伊東潤 P152
 
鬼忘島 金融検査官・伊地知の密命 
江上剛 P172
 
サーカスの夜に 
小川糸 P198
 
球道恋々 
木内昇 P308
 
ヒトでなし 
京極夏彦 P212
 
最後の選択III 名前のない古道具屋の夜 
柴田よしき P398
 
メイのいない五月 
杉山隆男 P260
 
川にすむ神は水にくすぐられてわらう 
中脇初枝 P270
 
金沢が歴史を創った日 
西村京太郎 P414
 
水曜日の凱歌 
最終回
乃南アサ P338
 
鬼神の如く 黒田叛臣伝 
葉室麟 P246
 
暗幕のゲルニカ 
原田マハ P332
 
チャンキ 
森達也 P380
 
マックでよい 
山本一力 P428
 
第一回「新潮ミステリー大賞」候補作発表 
  P325
 
第二回「新潮ミステリー大賞」募集要項 
  P405
 次号予告/編集後記
  
  P490
ひとことコメント
コメント: