TOP

趣味は「読書」

小説新潮  8月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説新潮
小説新潮

毎月22日
(株)新潮社



amazonで購入

文学賞関連

  • 山本周五郎賞  受賞作発表・選評(7月号)
  • 新田次郎文学賞  受賞作発表(6月号)
  • 日本ファンタジーノベル大賞  受賞作発表・選評(9月号)
  • 女による女のためのR-18文学賞  受賞作発表・掲載(6月号)
小説新潮トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説新潮 2011年 08月号 [雑誌]
発売日:2011-07-22
価格:¥ 900
amazonで詳細を見る
特集【Kwaidan (怪談) 2011】
 
怪談の作法 
怪談界の第一人者が明かす、子供時代からの怪体験、怪を語る秘訣とは
稲川淳二 P12
 【2011 新作怪談】
憑いてるタクシー 
稲川淳二 P12
 
鬼ごっこ 
廃墟の洋館。ここに入っていかねばならない。それが僕らの使命だ――
竹本健治 P30
 
夢の家 
うちにお寄りになって……男が見る夢で、女は微笑みながら手招きする
三津田信三 P48
 
カストリゲンチャ 
敗戦から5年。ジンタの音にかぶさる号外の声、真夏に氷漬けの死体?
堀川アサコ P66
 
怪異蒐集談 屍女 
「僕の彼女って死んでるんでしょうか?」不意の電話が、怪を呼び寄せる
中山市朗 P92
 
原罪SHOW 
殺人見学ツアーに潜入したテレビディレクターを待っていたのは――
長江俊和 P100
 
樹海 
人生の最期ぐらい自分で幕を引きたい。男は富士の麓に向かった――
鈴木光司 P130
好評シリーズ読み切り】
 「慶次郎縁側日記」待望の復活!
乗合船  慶次郎縁側日記 
人生は乗合船。行き先を見失っていた俺の船に、あいつがぽんと乗り込んできたんだ……北原節絶好調、「慶次郎縁側日記」満を持しての再開
北原亞以子 P148
連載エッセイ
 
源氏物語を知っていますか 
阿刀田高 P499
 
大人の恋力 
柴門ふみ P278
 
地嶽八景亡者戯 
嶽本野ばら P446
 
熱血ポンちゃんから騒ぎ 
山田詠美 P418
巻頭グラビア
 最終回
江戸のもてなし 
福田浩 
X松下幸子 
 
連載エッセイ
 
江戸のもてなし 
様々な日記や記録をもとに、江戸の宴会を再現する好評連載
松井今朝子 P170
連載第二回
 
赦しの鬼 団鬼六の生涯 
相場と女、そして夜逃げ。青年となった鬼六を、奔放な父が翻弄する
大崎善生 P204
 
落日の帝国 プラハの憂鬱 
あるチェコ人神学者との邂逅。その時、若き日の著者に転機が訪れる
佐藤優 P480
 
僕たちのセオリー 実録・開成高校硬式野球部 
東東京予選でベスト16まで勝ち進んだ名門進学校。その強さの秘密とは
髙橋秀実 P350
チャリティ同人誌「文芸あねもね」刊行に寄せて
 
チャリティ同人誌「文芸あねもね」刊行に寄せて 
「R-18文学賞」出身の作家たちが電子書籍を作った。東北のために
山本文緒 
X豊島ミホ 
P328
第三回さくらんぼ文学新人賞決定発表
 
第三回さくらんぼ文学新人賞決定発表 
  P174
 
【選評】 
唯川 恵/北上次郎
  P175
 【受賞作】
記憶 
じいさんが死に、妻は壊れて入院した。全てを失くした俺の前に、じいさんの語った戦時中の光景が蘇り、過去と現在が交錯する
中村玲子 P178
好評連載小説
 
月光の誘惑 
赤川次郎 P470
 
赤猫異聞 
浅田次郎 P360
 
蓋島伝――長宗我部元親秘録 
荒山徹 P284
 
星夜航行 
飯嶋和一 P426
 
鋼のアリス 
池井戸潤 P334
 
さかさまの物語Ⅳ 名前のない古道具屋の夜 
柴田よしき P240
 
神様が降りてくる 
白川道 P438
 
サンライズ出雲殺人事件 
西村京太郎 P454
 
ハチミツ 
最終回
橋本紡 P252
 
鬼の捨て子 
蜂谷涼 P228
 
春風伝──高杉晋作・萩花の詩── 
葉室麟 P370
 
魔術師の視線 
本多孝好 P404
 
ソロモンの偽証 
宮部みゆき P310
 
べんけい飛脚 
山本一力 P490
 第二十三回「日本ファンタジーノベル大賞」候補作発表
  
  P277
 第七回「新潮エンターテインメント大賞」中間発表
  
  P309
 第八回「新潮エンターテインメント大賞」募集要項
  
  P445
 
次号予告/編集後記 
  P498
ひとことコメント
コメント: