TOP

趣味は「読書」

小説新潮  7月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説新潮
小説新潮

毎月22日
(株)新潮社



amazonで購入

文学賞関連

  • 山本周五郎賞  受賞作発表・選評(7月号)
  • 新田次郎文学賞  受賞作発表(6月号)
  • 日本ファンタジーノベル大賞  受賞作発表・選評(9月号)
  • 女による女のためのR-18文学賞  受賞作発表・掲載(6月号)
小説新潮トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説新潮 2011年 07月号 [雑誌]
発売日:2011-06-22
価格:¥ 900
amazonで詳細を見る
第24回山本周五郎賞決定発表
 受賞作
『ふがいない僕は空を見た』(抄) 
「小説の王道」「驚くべき力量」「真の才能」「ただただ圧倒された」「新たな頂点」……選考委員五名の満場一致で受賞した、著者のデビュー作。
窪美澄 P32
 受賞記念 特別寄稿
父を山に棄てに行く 
受賞の覚悟を込めて淡々と綴られた、重い半生。
窪美澄 P44
 
選評 
浅田次郎/北村 薫/小池真理子/重松 清/篠田節子
  P14
歴代受賞作家 読み切り競演
 
蛍 
大東亜戦争末期のサイゴン。隔離病棟で知り合った野波中尉は石川啄木を愛する歌詠み軍人。折に触れ、下手糞な短歌を私に披露するが…
帚木蓬生 P56
 
漏洩 隠蔽捜査外伝 
公表前の逮捕情報が新聞にすっぱ抜かれた。どこから洩れたのか? 誤認逮捕の可能性も浮上し、大森署副署長の貝沼は窮地に立たされる
今野敏 P74
 
ノー・エクスキューズ 君たちに明日はないPART4 
リストラ請負人。この仕事の意味とは。ふさぎがちな真介に、社長の高橋が聞いてきた。「おまえ、団塊の世代を面接したこと、あるか?」
垣根涼介 P88
 
公立殺人クラブ 
溺死体で発見された反原発の急先鋒。不審な点はなく、事故死との見方が強まるが、警視庁の風間は「都合のよすぎる死」に疑念を抱く
貫井徳郎 P110
 
台北小夜曲(タイペイセレナーデ) 
闇にぼっと浮かぶバーの光。屋台に漂う八角の香り。意味のとれない誰かからのメール。異国の街角を、記憶の中の光景を求めて彷徨う男
恩田陸 P126
 
殺生石 
平安の世、呪われた東国へ下った一人の侍。忌まわしい大災厄の後、人気の絶えた禁足の地で出会ったのは、目を疑う異形の行列だった
宇月原晴明 P136
好評読み切り短編
 
神君家康の密書 
天下分け目の戦が迫る。福島正則は暗躍する家康とある密約を結ぶが
加藤廣 P256
 
空蝉風土記 金沢・夜神、または阿神吽神 
能登半島の小さな村・畦神には、数百年も続く奇妙な祭りがあるという
さだまさし P234
 
いま時間が身を傾けて 
ふと蘇る、幽閉された青春時代の記憶。それがおれの胸を掻き乱す
原田宗典 P204
連載エッセイ・コラム
 
源氏物語を知っていますか 
阿刀田高 P555
 
大人の恋力 
柴門ふみ P408
 
地嶽八景亡者戯 
嶽本野ばら P526
 
熱血ポンちゃんから騒ぎ 
山田詠美 P344
巻頭グラビア
 
江戸のもてなし 
福田浩 
X松下幸子 
 
連載エッセイ
 
江戸のもてなし 
様々な日記や記録をもとに、江戸の宴会を再現する好評連載
松井今朝子 P252
新連載スタート
 
落日の帝国 プラハの憂鬱 
神学を志す若者がチェコへ思いを募らせた日々。自伝的エッセイ第二部
佐藤優 P224
 
僕たちのセオリー 実録・開成高校硬式野球部 
練習環境に恵まれぬ進学校の野球部には、“弱者なりの兵法”があった
高橋秀実 P214
連載第二回
 
月光の誘惑 
見ず知らずの女性が私の前で幼子を置いて自殺した! そして十数年…
赤川次郎 P534
 
サンライズ出雲殺人事件 
寝台特急の爆破から難を逃れた謎の男。十津川警部はその行方を追う
西村京太郎 P330
追悼 団 鬼六
 初の本格評伝 連載開始
赦しの鬼 団鬼六の生涯 
連載開始の直前、男は七十九年の生涯を閉じた。最後まで「団鬼六」を演じたまま――起伏多き人生の知られざる実像が、いま明かされる。
大崎善生 P170
 追悼エッセイ
一視同仁の人 
行方尚史 P198
好評連載小説
 
赤猫異聞 
浅田次郎 P304
 
蓋島伝――長宗我部元親秘録 
荒山徹 P460
 
星夜航行 
飯嶋和一 P504
 
鋼のアリス 
池井戸潤 P392
 
冬芽の人 
大沢在昌 P352
 
さかさまの物語Ⅲ 名前のない古道具屋の夜 
柴田よしき P382
 
神様が降りてくる 
白川道 P518
 
ハチミツ 
橋本紡 P360
 
鬼の捨て子 
蜂谷涼 P430
 
春風伝──高杉晋作・萩花の詩── 
葉室麟 P488
 
魔術師の視線 
本多孝好 P314
 
ソロモンの偽証 
宮部みゆき P414
 
べんけい飛脚 
山本一力 P544
 第八回「新潮エンターテインメント大賞」募集要項
  
  P329
 
次号予告/編集後記 
  P554
ひとことコメント
コメント: