TOP

趣味は「読書」

小説新潮 2月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説新潮
小説新潮

毎月22日
(株)新潮社



amazonで購入

文学賞関連

  • 山本周五郎賞  受賞作発表・選評(7月号)
  • 新田次郎文学賞  受賞作発表(6月号)
  • 日本ファンタジーノベル大賞  受賞作発表・選評(9月号)
  • 女による女のためのR-18文学賞  受賞作発表・掲載(6月号)
小説新潮トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説新潮 2012年 02月号 [雑誌]
発売日:2012-01-21
価格:¥ 900
amazonで詳細を見る
Mystery Seller 2012 
 
彼女が町に戻って来てから、やたらと火事が起こるんだ
麻耶雄嵩 P9
 
ミモザの霞んだ日 
花粉症に悩む「デイトレ探偵」に奇妙な依頼が舞い込んだ
伊与原新 P31
 
絆のふたり 
あの女から栄輔を守る! 固く決意した萌絵美だが……
里見蘭 P63
 
wannabe(ワナビー) 
持込まれた使い古しの時計。大金を貸せる代物ではないが
薬丸岳 P83
 
零点透視の誘拐 
芸人の娘が誘拐された。身代金を運ぶのは付き人の女だが
竹本健治 P109
連載エッセイ
 
源氏物語を知っていますか 
阿刀田高 P559
 
うた合わせ 
北村薫 P138
 
大人の恋力 
柴門ふみ P478
 
落日の帝国 プラハの憂鬱 
佐藤優 P538
 
今日もいち日、ぶじ日記 
高山なおみ P300
 
地嶽八景亡者戯 
嶽本野ばら P406
 
熱血ポンちゃんから騒ぎ 
山田詠美 P240
連載ノンフィクション
 
赦しの鬼 団鬼六の生涯 
大崎善生 P378
新連載スタート
 
安土桃山の時代、城造りで名を馳せた穴太衆と呼ばれる職人がいた。棟梁の息子、次郎左は信長から命を受け、築城を学ぶため西南蛮へ旅立つことに
佐々木譲 P196
好評読み切り連作
 
青い星の夜 ふたつめの庭 
母親の大事な指輪をなくしてしまった園児。気を揉む美南は何とか探し出そうとするが、思いがけずヒントをくれたのは、またあの人で――
大崎梢 P358
力作読み切り中編
 
ボクには「本当のママ」が二人いる。話はちょっと長くなるけど、聞いてくれるかい。何かに操られ螺旋階段を上っていくようなボクの半生を
小笠原慧 P142
連載第二回
 
ばくのふだ しゃばけ 
妖たちと一緒に寄席を訪ねた若だんな。お題は身の毛もよだつ怪談だった。ところが、噺が佳境を迎えると、突然、お客の一人が刀を抜いて……
畠中恵 P218
好評連載小説
 
月光の誘惑 
赤川次郎 P530
 
赤猫異聞 
浅田次郎 P290
 
星夜航行 
飯嶋和一 P484
 
ほろびぬ姫 
井上荒野 P344
 
冬芽の人 
最終回
大沢在昌 P352
 
海峡の絆 
熊谷達也 P328
 
キアズマ 
近藤史恵 P496
 
貯められない小銭Ⅴ 名前のない古道具屋の夜 
柴田よしき P248
 
神様が降りてくる 
白川道 P398
 
サンカーラ――この世の断片をたぐり寄せて 
田口ランディ P434
 
春風伝──高杉晋作・萩花の詩── 
葉室麟 P274
 
Hidden times 
坂東眞砂子 P258
 
風屋敷の告白 還暦探偵 
藤田宜永 P312
 
魔術師の視線 
本多孝好 P464
 
沈黙の代償 
真山仁 P416
 
べんけい飛脚 
山本一力 P548
 
リカーシブル 
米澤穂信 P510
 第八回「新潮エンターテインメント大賞」募集要項
  
  P357
 第二四回「日本ファンタジーノベル大賞」募集要項
  
  P377
 
次号予告/編集後記 
  P558
ひとことコメント
コメント: