TOP

趣味は「読書」

小説新潮 2020年 9月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説新潮

毎月22日
(株)新潮社



文学賞関連

  • 山本周五郎賞  受賞作発表・選評(7月号)
  • 新田次郎文学賞  受賞作発表(6月号)
  • 日本ファンタジーノベル大賞  受賞作発表・選評(9月号)
  • 女による女のためのR-18文学賞  受賞作発表・掲載(6月号)
小説新潮トップページ
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説新潮 2020年 9月号
特集 警察小説最前線
 
特集 警察小説最前線 
制服の裏に隠された、ひとりひとりの思いーー事件を追う者らの真実が、いま、白日のもとに
   
 小説
参事官 隠蔽捜査外伝 
竜崎刑事部長は、佐藤本部長からある「特命」を受ける
今野敏 P8
 小説
南天 
当直中に起きた人身事故。新米事故係の知也も臨場するが
松嶋智左 P22
 小説
忘却のドア 
事件で息子を失った刑事。負傷した頭で記憶を辿ると――
白河三兎 P44
 突撃ルポ
警察官が本当に読んでいる警察小説って?―現役たちに訊いてみた― 
お薦めの一冊を教えてください――。現職四人が明かす警官と読書の知られざる関係とは
  P70
待望の新連載
 
財布は踊る 
憧れのヴィトンの財布。節約生活の末、やっと手に入れたみずほだが――。財布は持ち主を替え、数奇な運命を辿る
原田ひ香 P78
傑作読み切り短編
 
ミイラ 
詰将棋を投稿してきた少年が秘めていた、凄絶な過去とは
芦沢央 P112
 
静かな水 
白いシャツをひるがえして走る兄の姿、死ぬまで忘れない
三浦しをん P94
バラエティコラム
 
〈あのとき聞いた音楽〉 
阿部暁子 P229
 
〈マイルーティーン〉 
土屋礼央 P149
 
〈わたしの愛用品〉 
くどうれいん P349
連載エッセイ・マンガ・ノンフィクション
 
いのちの家 「こどもホスピス」をめぐる物語 
石井光太 P288
 
剽窃新潮 
いしいひさいち P165
 
僕の人生には事件が起きない 
岩井勇気 P132
 
全部お前が悪い 
掟ポルシェ P364
 
オニソロジスト嘘つかない 
川上和人 P160
 
村上春樹『騎士団長殺し』を読む 
佐藤優 P492
 
アナーキー・ イン・ジャパン 
清水克行 P230
 
もういちど、あなたと食べたい 
筒井ともみ P416
 
孤独な脳、馬鹿になれない私 
中野信子 P464
 
ぼくのお父さん  
矢部太郎 P199
 
本の森――新刊文芸書から、選りすぐりを紹介 
〈歴史・時代〉
田口幹人 P415
 
本の森――新刊文芸書から、選りすぐりを紹介 
〈SF・ファンタジー〉
北村浩子 P277
 
本の森――新刊文芸書から、選りすぐりを紹介 
〈恋愛・青春〉
高頭佐和子 P323
好評連載小説
 
泳ぐ者 
青山文平 P350
 
母の待つ里にて 
浅田次郎 P440
 
華の譜 
徳川和子と後水尾天皇
梓澤要 P264
 
ひとりでカラカサさしてゆく 
江國香織 P206
 
追憶の五重奏 
恩田陸 P502
 
オルタネート 
最終回
加藤シゲアキ P166
 
熔果 
最終回
黒川博行 P370
 
緋の河 第二部 
桜木紫乃 P278
 
パッション 
佐藤賢一 P378
 
十一番目の色 シリーズ「まなつ」 
重松清 P472
 
しろがねの葉  
千早茜 P454
 
プリンシパル 
長浦京 P302
 
夜が明ける 
西加奈子 P136
 
近鉄特急殺人事件 
西村京太郎 P424
 
邯鄲の島遥かなり 
貫井徳郎 P214
 
異郷のイービス 
葉真中顕 P324
 
黙約の傷 
本城雅人 P240
 
公孫龍 
宮城谷昌光 P190
 
Ghost Story 
宮部みゆき P402
 
刑事弁護人 
薬丸岳 P484
 
血も涙もある 
山田詠美 P150
 
第八回「新潮ミステリー大賞」募集要項 
  P377
 
次号予告/表紙画家のつぶやき 
  P510

ひとことコメント

コメント: