TOP

趣味は「読書」

小説新潮 7月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説新潮
小説新潮

毎月22日
(株)新潮社



amazonで購入

文学賞関連

  • 山本周五郎賞  受賞作発表・選評(7月号)
  • 新田次郎文学賞  受賞作発表(6月号)
  • 日本ファンタジーノベル大賞  受賞作発表・選評(9月号)
  • 女による女のためのR-18文学賞  受賞作発表・掲載(6月号)
小説新潮トップページ
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説新潮 2017年 07 月号 [雑誌]
発売日:2017-06-22
価格:
amazonで詳細を見る
第30回山本周五郎賞決定発表
 受賞作
佐藤多佳子 明るい夜に出かけて(抄)  
佐藤多佳子 P70
 
巻頭グラビア 
受賞会見での喜びの一枚や会見後のオフショットをレポート
  P3
 
受賞記念エッセイ 
いつもポケットにラジオ――実在の番組が登場する受賞作を書くまでに出会った、数多の番組たちと人生の記憶。私的ラジオ遍歴
佐藤多佳子 P60
 
選評 
石田衣良 
X荻原浩 
X角田光代 
X佐々木譲 
X唯川恵 
P42
 歴代受賞作家競演
告知 
帚木蓬生 P82
 歴代受賞作家競演
肖像彫刻家 遺影 
篠田節子 P106
 歴代受賞作家競演
名前のない猫 
荻原浩 P95
 歴代受賞作家競演
皇居前広場のピルエット 
恩田陸 P124
 歴代受賞作家連載
ならのほそ道 
最終回
森見登美彦 P564
 歴代受賞作家連載
棲月 隠蔽捜査7 
今野敏 P614
 歴代受賞作家連載
邯鄲の島遥かなり 
貫井徳郎 P422
 歴代受賞作家連載
トリニティ 
窪美澄 P484
 インタビュー特別企画山本周五郎を知るための2章
親父のげんこつ 
日本を代表する作家は、父としてどう生き、何を残したのか。次男が語る人間・山本周五郎の素顔
清水徹 P132
 インタビュー特別企画山本周五郎を知るための2章
むき出しの人に憧れて 
『季節のない街』『青べか物語』舞台化の裏話やむちゃくちゃだが愛すべき登場人物の魅力を語る
戌井昭人 P140
【特集 夏の時代小説】
 いずれ劣らぬ実力派が技を競い合う六編。読み応え保証付き!
茄子の木 みとや・お瑛仕入帖 
頻発している忍び込みの正体は、どこにでもいそうなお婆さんで
梶よう子 P146
 いずれ劣らぬ実力派が技を競い合う六編。読み応え保証付き!
フラウの戦争論 グロースゲルシェンの芽吹き 
今の軍学校の教育方針を嘆くクラウゼヴィッツが思い出すのは
霧島兵庫 P168
 いずれ劣らぬ実力派が技を競い合う六編。読み応え保証付き!
くれなゐの女 
私が大奥に向いている? 体格が良いばかりで縁談も来ないのに
永井紗耶子 P194
 いずれ劣らぬ実力派が技を競い合う六編。読み応え保証付き!
春王と安王 敗北者たち 
時は永享、室町時代。幕府に対し、反旗を掲げる兄弟が現れた
武内涼 P214
 いずれ劣らぬ実力派が技を競い合う六編。読み応え保証付き!
耕書堂モンパルナス 其ノ壱 幾五郎が出逢う 
江戸で戯作者になるはずだったのに、なぜか人探しをするはめに
矢野隆 P234
 いずれ劣らぬ実力派が技を競い合う六編。読み応え保証付き!
木いちご 
職人として独り立ち目前の秀次。偶然、幼なじみと再会するが
藤原緋沙子 P252
新連載
 
清く貧しく美しく 
堅志と日菜子は共にアルバイトだ。年収は二人合わせて三百万。それでもある「決め事」のせいで、二人の日常は幸せに回り……
石田衣良 P10
競作特集 鍵のかかった部屋
 
競作特集 鍵のかかった部屋 
密室がある。糸を使って外から施錠したのだ。その状況のみを前提に、あとは自由に書く。そこから生まれた四人四様の物語
   
 
このトリックの問題点 
ミス研会長の部屋で事件発生。会員四人で現場に押しかけると――
似鳥鶏 P298
 
大叔母のこと 
死んだ大叔母の家の片づけをまかされた。一つだけ開かない部屋が
友井羊 P316
 
神秘の彼女 
目が覚めると、横に大仏がいた。恋とドタバタの愛すべき大学生物語
彩瀬まる P332
 
薄着の女 
ホテルの一室で男は死んでいた。そして中から施錠されていた……
芦沢央 P352
バラエティコラム
 
マイルーティーン 
鮓谷裕美子 P541
 
わたしの愛用品 
水島結子 P213
 
あのとき聞いた音楽 
吉本由美 P593
特選読み切り小説
 
ワンダフル・フラワーズ  
(前編) カーテンコール!
加納朋子 P282
 
山伏村の千里眼 
木内昇 P20
 
スペア (前編) 
木皿泉 P586
 
理想のひと 
桜木紫乃 P376
 
白いシャクナゲ 
藤田宜永 P524
 
べっちょない 第一部 
松井今朝子 P386
連載エッセイ
 
漱石を知っていますか 
阿刀田高 P468
 
へそのお 
Oka-Chang P516
 
落日の帝国 プラハの憂鬱 
佐藤優 P664
 
ポジティブ・ファシズム 
武田砂鉄 P606
 
孤独な脳、馬鹿になれない私 
中野信子 P414
 
そもそも 
西きょうじ P274
 
じじばばのるつぼ 
群ようこ P370
小説新潮作家名鑑
 
武内 涼 
手裏剣片手に、山へ分け入り作家が得たもの。男の手料理も必見
  P465
本の森
 
新刊文芸書から、選りすぐりを紹介 
〈歴史・時代〉
田口幹人 P273
 
新刊文芸書から、選りすぐりを紹介 
〈SF・ファンタジー〉
石井千湖 P501
 
新刊文芸書から、選りすぐりを紹介 
〈恋愛・青春〉
高頭佐和子 P405
【好評連載小説】
 
ハリネズミは月を見上げる 
あさのあつこ P554
 
杉山検校 
乾緑郎 P502
 
鏡影劇場 
逢坂剛 P570
 
霧の向こう 
奥田英朗 P438
 
陽だまりの宴 
小島慶子 P594
 
硝子のコルセット 
最終回
千早茜 P542
 
広島電鉄殺人事件 
西村京太郎 P650
 
世界の果ては二つ 
初野晴 P640
 
ザ・ロイヤルファミリー 
早見和真 P448
 
刑事弁護人 
薬丸岳 P628
 
自転しながら公転する 
山本文緒 P406
 
「日本ファンタジーノベル大賞2017」募集要項 
  P351
 
次号予告/表紙画家のつぶやき 
  P674

ひとことコメント

コメント: