TOP

趣味は「読書」

小説現代 11月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説現代

毎月22日
(株)講談社

講談社 BOOK倶楽部:文芸書 小説現代

文学賞関連

小説現代トップページ
  • 2020年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説現代 11月号
最新長編一挙掲載
 
天を測る 
維新の動乱の中、幕府、さらには日本の取るべき正しい針路を測る――。米国相手に互角の算術・航海術を披露したその男の名は、小野友五郎。警察小説のトップランナーが挑む初の幕末小説、新たなる英雄の真実の生涯!
今野敏 P20
 解説
天を測る 
細谷正充 P158
 特別対談
今野 敏×小栗さくら  本当の幕末をお教えします 
薩長が偉くて幕府は無能で腰抜けだった? 勝海舟はすごい人ってほんと? 人気歴史タレントとともに、教科書には載っていない幕末の真相に迫る。
今野敏 小栗さくらP12
グラビア&インタビュー
 東野圭吾『危険なビーナス』「TBS日曜劇場」連続ドラマ化
妻夫木聡 俳優・妻夫木聡の現在地、そして物語との距離感。 
11日の初回放送から好スタートを切った連続ドラマ『危険なビーナス』。 主人公の惚れっぽい獣医、伯朗を演じる妻夫木聡氏が語る「演技」と「物語」。
妻夫木聡 P6
特別企画
 映画『罪の声』公開直前❕ 緊急企画
小栗旬&星野源が訪れたロケ地を特別紹介 
「小説現代」発、塩田武士のベストセラー小説が映画化。35年の時を経てよみがえる事件の現場を徹底解説!
  P160
特集 ①
 『』
遺作『その果てを知らず』抄録&解説 日本SF黎明期に起こったこと、そして未来ーー 
日本SFの先駆者として活躍した氏が最晩年に書き遺していた長編小説。没後一周年を迎え、これぞ最後の「眉村ワールド」が明かされる!
眉村卓 P168
 
『その果てを知らず』書評 
権田萬治 P197
 
『その果てを知らず』書評 
池澤春菜 P201
読み切り
 
ピクニック 
幸せな家族に秘められたタイムカプセルは、絶対に開けてはいけなかった……。
一穂ミチ P206
 
恭順 
勝てる戦を将軍・慶喜が諦めたとき、幕臣きっての天才・小栗忠順の最後の戦いが始まった。
小栗さくら P226
シリーズ
 
母子草 
桃の節句には菱餅が欠かせない。江戸の大火からひと月、蓬摘みに出かけた南星屋の面々は……。
西條奈加 P252
 
アーニーパイルで逢いましょう 
そこに一歩足を踏み入れれば、映画天国が待っている。銀幕で出会った少年少女はやがて――。
真藤順丈 P286
 
梟の眼 
弓の腕前を買われて柴田勝家に仕えることになった太田牛一は、すでに歴史を記し始めていた。
赤神諒 P386
特集 ②
 対談
森 晶麿×大森 望  『沙漠と青のアルゴリズム』 のアルゴリズムを解明せよ! 
実際の事件や小説の引用、そして未来予想図がちりばめられた本作の魅力と謎を徹底解明。
  P310
 長編抄録
森 晶麿「沙漠と青のアルゴリズム」 
第三次世界大戦前夜、現実と《幻実》の狭間にある謎を解け――デビュー10年めの著者がすべてを注ぎ込んだ圧巻の大長編、一部公開!
  P316
エッセイ
 
人はなぜエッセイを書くのか~日本エッセイ小史~ 
酒井順子 P272
 
これこそが後藤 
(四千頭身)後藤拓実 P278
 
飽きっぽいから、愛っぽい 
岸田奈美 P280
 
小説から聴こえる音楽 
藤谷治 P440
 
きれいな言葉より素直な叫び 
新井見枝香 P444
コラム
 
〆切めし 
湊ナオ P285
 
もう忘れてませんか? 
武田砂鉄 P376
漫画
 
ランチの時間 
益田ミリ P372
 
ようこそ!アマゾネス☆ポケット編集部へーNOWー 
ジェントルメン中村 P447
 
書評現代 
ミステリー
青戸しの P378
 
書評現代 
青春・恋愛小説
三宅香帆 P379
 
書評現代 
時代小説
田口幹人 P380
 
書評現代 
エッセイ・ノンフィクション
高橋ユキ P381
 
読書中毒日記 
池澤春菜 P382
 
今月の平台 
  P384
 
第15回小説現代長編新人賞 2次選考通過作品&一次選考通過作品の講評発表 
  P458
 
第67回江戸川乱歩賞募集 
  P205
 
執筆者紹介 
  P472

ひとことコメント

コメント: