TOP

趣味は「読書」

小説現代 2月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説現代
小説現代

毎月22日
(株)講談社

講談社 BOOK倶楽部:文芸書 小説現代

amazonで購入

文学賞関連

小説現代トップページ
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説現代 2017年 2月号 [雑誌]
発売日:2017-01-21
価格:
amazonで詳細を見る
特別寄稿
 
I Love You Debby 
あれから三十年、父になった彼らは・・・・・直木賞受賞作『流』の後日談。
東山彰良 P18
最注目の乱歩賞作家
 珠玉のミステリー!
酒と煙草とシンデレラ 
大阪府警のベテラン刑事が巻き込まれる、“オッサン”たちの愛しきから騒ぎ。
呉勝浩 P38
 呉勝浩インタビュー
「絶対悪と異常心理。 疑うよりも信じるほうを 選びたい」 
デビューから一年半、四冊目の最新長編で見事に覚醒した乱歩賞作家が「悪」を語る。
聞き手末國善己 P66
読み切り小説
 
ぱんぱかぱーんとぴーひゃらら 
その日暮らしの仁と風俗嬢アッコ。螺旋階段を駆けおりてゆく二人の愛の先には。孤高のミュージシャン、衝撃の第二作。
黒木渚 P72
 
インフルエンザと《借りさせられた図書》事件 
ある本が図書館から借りられ続けている。だが、利用者は本など読みそうにない生徒ばかりだった。
岡崎琢磨 P108
小説現代 長編新人賞作家 そろい踏み!!
 朝井まかて(『恋歌』で直木賞) 塩田武士(『罪の声』で山田風太郎賞)に続け!
勝てば良かろう 
国を継ぐ。朝倉の名将宗滴の生き抜く術とは。
吉川永青 P142
 朝井まかて(『恋歌』で直木賞) 塩田武士(『罪の声』で山田風太郎賞)に続け!
将棋指しは最善を尽くさない 
昇級のかかった最終戦を控えるC級棋士の和泉。よりによって、その相手は元師匠だった・・・・。
坂上琴 P162
 朝井まかて(『恋歌』で直木賞) 塩田武士(『罪の声』で山田風太郎賞)に続け!
女相撲 
自慢の美しい娘だった澄がおかしい。でっぷり太って言動は粗野に、あげくに女相撲取りになると言い出した。
泉ゆたか P186
 朝井まかて(『恋歌』で直木賞) 塩田武士(『罪の声』で山田風太郎賞)に続け!
河童だらけ 
「河童になりたい」突然言い出したお爺ちゃんは・・・・。恍惚の祖父と恋に悩む女子高生の、奇妙な物語。
城明 P212
カラー連載
 
今昔めぐり 
村上豊 P9
 
犬も歩けば 
五木寛之 P12
 
書評現代 
細谷正充 P253
 
書評現代 
大矢博子 P287
 
書評現代 
松井玲奈 P305
 
書評現代 
古賀史健 P337
 
書評現代 
若林踏 P369
好評連載
 
悪道V 
最終回
森村誠一 P230
 
天子蒙塵 
浅田次郎 P240
 
呉越春秋 湖底の城 
宮城谷昌光 P258
 
奔流恐るるにたらず 重蔵始末 完結篇 
逢坂剛 P272
 
普天を我が手に 
奥田英朗 P306
 
変幻 
今野敏 P322
 
太閤私記 
花村萬月 P338
 
刑事が抱いた夜 
増田俊也 P354
 
銀河鉄道の父 
門井慶喜 P370
 
青空に飛ぶ 
鴻上尚史 P390
 
風神雷神 
柳広司 P406
 
真伝・寛永御前試合 
夢枕獏 P450
 
新世界ゼロ年 
貴志祐介 P458
 
ジョン・マン 順風編 
山本一力 P468
 
キネマの天使   レンズの奥の殺人者 
赤川次郎 P474
好評連載エッセイ
 
「新・旧銀座八丁東と西」 
坪内祐三 P132
 
私の芸能さんぽ 
高田文夫 P254
 
誰もいない文学館 
西村賢太 P288
 
世界満腹食べ歩き 
岡崎大五 P290
 
男のカガミ 
齋藤薫 P384
連載漫画
 
カラスヤサトシの日本文学紀行 
カラスヤサトシ P444
 
先生!! 原稿下さい。 
中島守男 P488
 
What’s New 
from SHOSETSU GENDAI
  P15
 
ショートショート・コンテスト発表 
【選】阿刀田高 P296
 
山藤章二のぼけせん町内会 
  P443
 
第12回小説現代長編新人賞募集 
  P3
 
「小説現代」 年間定期購読のご案内 
  P487
 
第63回江戸川乱歩賞募集 
  P492
 
今月登場 
  P493

ひとことコメント

コメント: