TOP

趣味は「読書」

小説現代 7月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説現代
小説現代

毎月22日
(株)講談社

講談社 BOOK倶楽部:文芸書 小説現代

amazonで購入

文学賞関連

小説現代トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説現代 2011年 07月号 [雑誌]
発売日:2011-06-22
価格:¥ 940
amazonで詳細を見る
スボーツ特集   敗れざるもの ヒーローの肖像
 
還暦少年 四番セカンド、コバヤシ君編 
俺は何をしてきたんだ。定年を過ぎ、ゆっくりと流れる時間のなか、彼が見つけたものは”野球”だった。実在のチームを題材にした魂の再生の物語。
平山譲 P82
 
サギグラ 
中学時代からずっとラグビーの練習をしてきたアイツとオレ。敵として戦う最初で最後の試合が今始まる。
大友信彦 P360
 
私が8歳だった時 
あの時から私の本当の人生が始まったといってもイイ。野球との出会いを綴るエッセイ。
向井万起男 P138
 魅力的なスポーツ小説のための極私的3原則
それにしても、野球 
決定的な影響を受けた作品を通して、スポーツを「読む」「書く」ことの醍醐味を明かす。厳選された「名作リスト」つき。
堂場瞬一 P146
新連載
 
三姉妹、舞踏会への招待 
大人気シリーズガスタート!お父さんの出張中にまたまた事件発生。豪華で魅力的な謎に三姉妹が挑む。
赤川次郎 P484
 
さいとう市立 さいとう高校野球部 
二月に彼女と別れ、中学を卒業した勇作は幼馴染みでバッテリーを組んでいた一良と同じ高校に入学したが・・・。
あさのあつこ P20
発掘
 新発見 山本周五郎 幻の探偵小説
少年探偵 黄色毒矢事件 
80年近く埋もれていた一編は、ミステリのあらゆる要素を詰め込んだ贅沢な作品だった、創作活動に新たな光を当てる発見のすべて。
解説末國善己 
竹添敦子 
P36
珠玉の短編小説
 
立春大吉 
「レールに乗っているだけじゃないか」よっちゃんの同級生が「峠うどん」の押しかけ弟子になって・・・。
重松清 P498
好評エッセイ
 
にょろり旅 ザ・ファイナル 
形もわからない新種ウナギをどうやって探す?空気を読まない調査隊はひたすら突進するしかない!
青山潤 P208
連載小説
 
水の柩 
最終回
道尾秀介 P56
 
もののふの賦 
第一部  最終回
犬飼六岐 P302
 
チマチマ記 
長野まゆみ P104
 
訪問 
井上荒野 P124
 
Experimental experience 実験的経験 
森博嗣 P156
 
箱根バイパスの罠 
西村京太郎 P174
 
現代語訳 信長私記 
花村萬月 P194
 
美しき一日の終わり 
有吉玉青 P232
 
傷痕 
桜庭一樹 P258
 
埠頭三角暗闇市場 
ヘンデヘブ語
椎名誠 P288
 
呉越春秋 湖底の城 
宮城谷昌光 P334
 重蔵始末・蝦夷篇
逆浪果つるところ 
逢坂剛 P384
 
bye bye foggy day バイバイ・フォギーディ 
熊谷達也 P416
 
美しい家 
新野剛志 P456
 
ゴルフ日和  
最後のコンペ
川上健一 P532
 
ジョン・マン 大洋編 
山本一力 P552
 
ノボさん  正岡子規の夢 
伊集院静 P572
グラビア
 
背中を押してくれたあの選手・あの名勝負 
あさのあつこ/貴志祐介/夢枕獏/高野秀行/犬飼六岐
  P11
 
第57回江戸川乱歩賞受賞者決定! 
  P16
 
第58回江戸川乱歩賞受賞者決定! 
  P278
 新刊小説 Review & Interview
物語を探しに 
窪美澄『ふがいない僕は空を見た』
榎本正樹 P548
連載マンガ
 
先生!! 原稿下さい 
中島守男 P588
好評連載エッセイ
 
酒中日記 
坪内祐三 P168
 
翻訳文学 課外授業 
新元良一 P324
 
寿司屋の親父のひとり言 
三ツ木新吉 P326
 
バーのある街へ 
太田和彦 P328
 
食彩の文学事典 
重金敦之 P348
 
談笑亭日常 
高田文夫 P382
 
無名の女たち 
向井万起男 P452
 
男のカガミ 
齋藤薫 P408
 
シモネッタの家族情話 
田丸公美子 P451
コラム
 
思い出の映画 
朝井まかて P172
 
TOP SECRET 
横関大 P434
 
bookmark 
山崎ナオコーラ P482
 
ショートショート・コンテスト発表 
[選]阿刀田高 P350
 
山藤章二のぼけせん町内会 
  P406
 
第7回小説現代長編新人賞募集 
  P546
 
第58回江戸川乱歩賞募集 
  P480
 
今月登場 
  P592
 
「小説現代」 年間定期購読のご案内 
  P586
ひとことコメント
コメント: