TOP

趣味は「読書」

オール読物 3月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

オール讀物
オール讀物

毎月22日
(株)文藝春秋

文藝春秋|雑誌|オール讀物

amazonで購入

文学賞関連

オール讀物トップページ
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:オール讀物 2018年 3月号
発売日:2018-02-22
価格:
amazonで詳細を見る
第158回 直木賞 決定発表
 
銀河鉄道の父 
(抄録掲載)
門井慶喜 P36
 
選評 
浅田次郎 
X伊集院静 
X北方謙三 
X桐野夏生 
X髙村薫 
X林真理子 
X東野圭吾 
X宮城谷昌光 
X宮部みゆき 
P23
 受賞記念対談
歴史を小説にするヒント 
新人賞から見続けてきた「文壇の父」と語り尽くす
門井慶喜 
高橋克彦 
P98
 グラビア
盛岡、賢治の足跡を訪ねて 
   
 
受賞のことば 
  P23
 自伝エッセイ
亡き父への始末書 
デビュー作から受賞作までの軌跡
  P92
 幻のデビュー短篇オール讀物推理小説新人賞受賞作
キッドナッパーズ 単行本未収録作 
二転三転、騙される快感。切れ味鋭いミステリー
  P108
時代小説 新たな鼓動
 
剣樹抄(らかんさん) 
拾人衆の子どもを愉しむように惨殺した傾奇者の正体とは――
冲方丁 P446
 
はたらきもの まんまこと 
江戸にはびこる不穏な噂。真相を探る麻之助に呼び出しが――
畠中恵 P264
 
あをによし 妹背山婦女庭訓 魂結び 
兄の元許婚が嫁いだ奈良で、半二は浄瑠璃への思いを強くする
大島真寿美 P414
 
まことの友 新選組残月伝 
俺を恨んでいるか? 新八がそう訊きたかった真の相手とは
小松エメル P346
ミステリーの愉楽
 
夜のカメラマン こちら横浜市港湾局みなと振興課です 
客船フォトコンテストの入賞作に気になる一枚が見つかり……
真保裕一 P236
 
逆縁の午後 
殉職した消防士の息子。そのお別れ会に父が込めた驚きの意図
長岡弘樹 P290
 IWGP14
幽霊ペントハウス〈後編〉 
異音が響くマンション。かつてその地は龍神が祀られていた
石田衣良 P330
 
白昼の悪童〈前編〉 静おばあちゃんと要介護探偵 
鉄骨の落下事故は、故意なのか? 被害者の傷に隠された秘密
中山七里 P306
 てのひらの小説群
穴の底 
「私は、阿(おもね)ったのか」。画家は心に生じた虚無に突き動かされ
北方謙三 P178
好評連載
 
笑うマトリョーシカ 
早見和真 P390
 
海鳥のいた夏 
堂場瞬一 P370
 
飛雲のごとく 
あさのあつこ P430
 
オリンピック 
センス・オブ・シェイム─恥の感覚─
酒井順子 P323
連載&エッセイ
 
ターナー『戦艦テメレール号』 
中野京子 P231
 
潤走R66 
山本一力 P366
 
二泊三日の温泉三昧 
山崎まゆみ P412
 
ニカラグアは“持っていた” 
やくみつる P410
 
偏愛読書館 
武川佑 P304
 
ブックトーク 
春日太一 P365
 
ブックトーク 
佐々木譲 P177
 
ブックトーク 
薬丸岳 P230
 
ブックトーク 
吉永南央 P303
 
男の分別学 「痒い!」の研究 
東海林さだお P150
 
妙齢おねいさん道 
初めて見えた!
伊藤理佐 P156
直木賞作家競作
 
好好軒(はおはおけん)の犬 
小説家の家庭の食卓に差す暗い影。不穏さをリアルに描く短編
井上荒野 P140
 新連載
楽園の真下 
南の島へ巨大カマキリ取材に行く藤間には、もう一つの目的が
荻原浩 P160
 読切小説
華燭 杉村三郎シリーズ 
中学生の付き添いで、結婚式に出席することになった杉村だが
宮部みゆき P184
 
緻密流将棋日記 
佐藤康光 P442
 
短歌 
武田弘之 P444
 
俳句 
高橋睦郎 P445
 
鉄道 
大倉乾吾 P407
 
ちょっといい話 
後藤正治 P139
 
オール讀物新人賞募集 
  P35
 
バックナンバー 
  P474
 
オール談話室 
  P483
 〈おしまいのページで〉   
推理小説の美学 
阿刀田高 P484

ひとことコメント

コメント: