TOP

趣味は「読書」

オール読物 5月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

オール讀物
オール讀物

毎月22日
(株)文藝春秋

文藝春秋|雑誌|オール讀物

amazonで購入

文学賞関連

オール讀物トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:オール讀物 2015年 05 月号 [雑誌]
発売日:2015-04-22
価格:¥ 980
amazonで詳細を見る
巻頭グラビア 
 
旅する作家 
池波正太郎/司馬遼太郎/渡辺淳一 ほか
   
池波正太郎没後二十五年
 
あなたは鬼平派、それとも梅安派、剣客商売派? 
   
 
奥泉 光×石田衣良 池波正太郎七番勝負 
面白すぎる!──互いのお薦め七作をめぐって涙と笑いの大激論
奥泉光 
X石田衣良 
P170
 大アンケート 
池波正太郎、この一冊 
稲葉稔 
X岩井三四二 
X奥山景布子 
X梶よう子 
X風野真知雄 
X門井慶喜 
X佐藤賢一 
X佐藤雅美 
X志川節子 
X畠中恵 
X花房観音 
X葉室麟 
Xヒキタクニオ 
X平山夢明 
X村木嵐 
X諸田玲子 
X山口恵以子 
P188
 祝・吉川英治文学賞受賞! 人気シリーズ最新作
鎌風三蔵 
獲物を物色する盗人を密偵同様に追う男の正体は
逢坂剛 P146
 
池波さんが選んだ洋画No1 
長部日出雄 P206
 
美味しいものはどこにでもある 
早瀬圭一 P210
 
ドラマ『剣客商売』に見る男たちの生き方 
春日太一 P181
酸いも甘いも時代小説
 損料屋喜八郎
にごり酒 
あくどい商売を潰された鬼右衛門は妨害した人間を必死に探す
山本一力 P306
 
天下人の茶 
死してなお秀吉を操る利休。振り払うかのように能に没頭する
伊東潤 P214
 
芦名の陣立て 
佐竹家から当主を迎えた芦名家では家臣団の間に軋轢が生じて
佐藤巖太郎 P412
 新・御宿かわせみ
お伊勢まいり 
平岩弓枝 P470
 
遣隋使の姫神 
最終回
安部龍太郎 P446
 
小沢昭一さんの正体 
転機は四十歳頃。芸の研究と、やつしを貫いた生涯
加藤武 
×矢野誠一 
×三田完 
P378
葉桜の季節に小説を読むこと
 新連載
サロメ 
驚くべき謎がいま明らかに。歴史の深層にせまる新連載!
原田マハ P22
 新連載
飛鳥II 着岸セズ 
豪華客船を狙うーー不審な情報を得た十津川警部は船内へ
西村京太郎 P50
 
マンションは生きている 
管理人に休みはなし。居住者との距離の取り方が難しくて
藤田宜永 P90
 
数の魔術 
バスケの試合に宝くじ。重要なのは番号? それとも……?
北村薫 P76
 
後ろ姿の夜桜 
「主人が人を殺すのをやめさせて」不穏な電話が宇野のもとへ
赤川次郎 P108
 
ロゼ 
女の子はかわいくあるべき。だからお洒落な彼が似合うはず
千早茜 P118
 
伴走者 
再就職先の上司は、出版社勤務時代に担当していた作家だった
乾ルカ P236
 
責める者 
一見理想的な夫に対し離婚を申し立てた妻。夫婦の真相に迫る
柚月裕子 P324
 本誌初登場
執行実包1978 復仇 
警察と華僑、商売人の思惑が入り乱れ、長崎に血の雨が降る
岸川真 P392
 ノンフィクション作家があぶり出す風俗街の闇
水子地蔵 
夜ごと水子の霊に苛まれる中絶専門医が救いを求めた先はーー
石井光太 P344
 タンブス荘の人々
背徳者 
移住した熱帯国で出会った日本人。彼がここにいる事情とは
曽野綾子 P36
 
防諜捜査 
今野敏 P432
一周忌
 
渡辺淳一さんが次に書きたかったこと 
水口義朗 P316
連載&エッセイ
 
男の分別学 
アリに学ぼう、サラリーマン
東海林さだお P64
 
今月の本人 
又吉直樹
南伸坊 P70
 
中野京子の名画対決 
夫への思い
  P373
 
この人のいまの味 
ジェーン・スー
平松洋子 P136
 
追悼・桂米朝さん 
矢野誠一 P35
 
偏愛読書館 
南美希子 P144
 
漫画 
伊藤理佐 P72
 
漫画 
やくみつる P390
 
温泉のひみつ 
山崎まゆみ P388
 
江戸春画考 
永井義男 P320
 
ブックトーク 
貫井徳郎 P107
 
ブックトーク 
柚木麻子 P143
 
ブックトーク 
澤田瞳子 P257
 
ブックトーク 
中澤日菜子 P387
「陰陽師」百回記念
 最新作・拡大版
「鼻の上人 百仏絵巻」 
妙法寺には鼻が六寸もある僧がいる……道満がその噂を聞きつけて
夢枕獏 P258
 
私の好きな『陰陽師』 
市川染五郎/白石加代子/渡辺真理 /川上量生/東雅夫/村上豊
  P286
 
「陰陽師」メディアミックスの系譜 
大倉貴之 P302
 
「陰陽師」読書会 
司会大矢博子 P294
 
物語が動き始める瞬間 
初対面ながらすぐに意気投合! 小説執筆の流儀を大いに語る
池井戸潤 
X夢枕獏 
P278
 
緻密流将棋日記 
佐藤康光 P466
 
短歌 
武田弘之 P468
 
俳句 
高橋睦郎 P469
 
オール讀物新人賞募集  
  P431
 
バックナンバー 
  P465
 
オール談話室  
  P482
 〈おしまいのページで〉   
ある訃報 
津村節子 P484
ひとことコメント
コメント: