TOP

趣味は「読書」

すばる 2020年 9月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

すばる

毎月6日
(株)集英社

すばる文学カフェ

文学賞関連

すばるトップページ
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:すばる 2020年 9月号
小説
 
十年後の恋 
(後編)
辻仁成 P10
短篇
 
ワンタンエイ 
中村たまら P102
エッセイ
 
家族仕舞 
桜木紫乃 P180
 
僕の世界のはじまり 
向井康介 P182
特集 表現とその思想、病をめぐって
 
特集 表現とその思想、病をめぐって 
  P117
 
漱石の時代と感染症 
小森陽一 P118
 
マーガレット・アトウッドの諸作に見る「えやみ」ーー最新長編「ザ・テスタメンツ」を中心に 
鴻巣友希子 P126
 
黙示録を生きる私たちーー癌・エイズからコロナまで 
中村佑子 P133
 
パンデミック小説の地図を書く 
日比嘉高 P144
 
仮面劇(マスク)の世界を生きるーーコロナ禍後の新人類としての「分人」と「コンビニ人間」 
伊藤氏貴 P152
 
いま、疫病マンガを読むこと 
トミヤマユキコ P172
連載
 
ハイドロサルファイト・コンク 
第 3回
花村萬月 P200
 
虚史のリズム 
第 4回
奥泉光 P184
 
この素晴らしき世界 
第 9回
高橋源一郎 P226
 
燕は戻ってこない 
第19回
桐野夏生 P216
 
鈍色幻視行 
第 57回
恩田陸 P238
 
水の神 
第 4回
植島啓司 P268
 
自分で名付ける 
第 5回
松田青子 P246
 
裸の大地 
第 8回
角幡唯介 P252
 
風がページを・・・ 
第 9回
池澤夏樹 P178
 
ドストエフスキーの黒い言葉 
第11回
亀山郁夫 P278
 
マチズモを削り取れ 
第 11回
武田砂鉄 P290
 
ポール・ヴァレリー現代への遺言 
わたしたちはどんな時代に生きているのか  第12回
保苅瑞穂 P304
 
橋川文三とその浪曼 
第15回
杉田俊介 P316
 
グラサン便り 
前野健太 P116
 
こんな大人になりました 
長島有里枝 P101
 
パレスチナの朝 
マリアム・タマリ P177
 
ひとすくいの時間 
小澤征良 P358
第44回 すばる文学賞予選通過作発表
 
第44回 すばる文学賞予選通過作発表 
  P244
カラーグラビア
 
こんなことしてていいのか日記 
古川真人 編ーー③
  P3
プレイヤード
 演劇
『ハウ・トゥー・サクシード』 
沢美也子 P332
 美術
いのちの裂け目 
布が描き出す近代、青森から
鷲田めるろ P334
 映画
『ハニーボーイ』 
立田敦子 P336
 
読書日録 
太田靖久 P338
 
宮内悠介『黄色い夜』 
瀧井朝世 P340
 
高山羽根子『首里の馬』 
村上克尚 P342
 
岡本学『アウア・エイジ』 
栗原裕一郎 P344
 
李琴峰『星月夜』 
斎藤美奈子 P346
 
遠野遙『破局』 
星野概念 P348
 
石原燃『赤い砂を蹴る』 
中上紀 P350
 
第45回すばる文学賞募集要項 
  P352
 
2021すばるクリティーク賞募集要項 
  P199
 
作者紹介 
  P354
 
定期購読・バックナンバーのご案内 
  P356

ひとことコメント

コメント: