TOP

趣味は「読書」

昴  2016年  4月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

すばる
すばる

毎月6日
(株)集英社

すばる文学カフェ

amazonで購入

文学賞関連

すばるトップページ
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:すばる 2016年 04月号[雑誌]
発売日:2016-03-05
価格:¥ 950
amazonで詳細を見る
小説
 
おっさんのタカラモノ 
椎名誠 P10
 
聖夜 
玄侑宗久 P20
 
夢をクウバク 
吉村萬壱 P34
 
椿説とりかへばや物語 
周防柳 P52
 
宝石 
小林エリカ P96
対談
 
『火山島』の“最現在” 
金石範 
小森陽一 
P154
 
日本語小説の場所としての「台湾」 
リョービ英雄 
東山彰良 
P168
 文芸漫談シーズン4-⑰
尾崎翠『第七官界彷徨』を読む 
奥泉光 
いとうせいこう 
P238
シリーズ
 
朝鮮高校サッカー部を辿る旅 
特別篇
木村元彦 P192
 インタビュー
ミハイル・ゴルバチョフ 
失われた世界の正義、そしてこれから
聞き手亀山郁夫 P136
 
追悼 島津佑子 
星野智幸 P134
評論
 
『あるいは修羅の十億年』考 
倉本さおり P204
すばる クリティーク
 
宮崎駿の「折り返し点」 
『もののけ姫』論前哨
杉田俊介 P216
ひと
 
二階堂ふみ 
聞き手・構成編集部 P184
 
ウェイン・ワン 
聞き手・構成編集部 P188
新連載
 
優しい友へのレクイエム 
ホキ徳田 P254
連載
 
未老人ノート 
第 7回
青野聰 P270
 
蠕動で渉れ、汚泥の川を 
第17回
西村賢太 P262
 
ニッポン零年 
第 2回
赤川次郎 P258
 
ハーフ・ブリード 
第 9回  混合体の群島
今福龍太 P284
 
グラサン便り 
前野健太 P215
 
こんな大人になりました 
長島有里枝 P33
 
パレスチナの朝 
マリアム・タマリ P153
 
ひとすくいの時間  
小澤征良 P328
カラーグラビア
 
こんなことしてていいのか日記 
滝口悠生 編①
  P3
プレイヤード
 演劇
『二人だけの芝居ークレアとフェリース』 
沢美也子 P308
 美術
井上有一の大回顧展 
保坂健次朗 P306
 映画
『ボーダーライン』 
越川芳明 P304
 
読書日録  
大竹昭子 P310
 
堀江敏幸『その姿の消し方』 
川村文重 P312
 
桐野夏生『バラカ』 
佐久間文子 P313
 
松波太郎『ホモサピエンスの瞬間』 
清水良典 P314
 
上田岳弘『異郷の友人』 
佐藤康智 P315
 
沼野允義『チェーホフーー七分の絶望と三分の希望』 
毛利公美 P316
 
岸本佐知子・三浦しをん・吉田篤弘・吉田浩美『『罪と罰』を読まない』 
鈴木正美 P317
 
ザ☆すばる望遠鏡 
  P320
 
第40回すばる文学賞募集要項 
  P257
 
作者紹介 
  P318
 
定期購読・バックナンバーのご案内 
  P326

ひとことコメント

コメント: