津村記久子 雑誌掲載記事


・雑誌掲載記事
雑誌名 記事名
文學界 2024年2月 ぐるぐるマップ  第31回 20240201
新潮 2024年1月 私の書棚の現在地  湯澤規子『焼き芋とドーナツ』、古田徹也『謝罪論』 20240101
文學界 2023年12月 ぐるぐるマップ  第30回 20231201
新潮 2023年10月 私の書棚の現在地  岩永直子『言葉はいのちを救えるか?』 20231001
文學界 2023年9月 ぐるぐるマップ  第29回 20230901
オール讀物 2023年8月 妖異幻怪の小説世界 妖怪クロック  職場に置かれた目覚まし時計は何度戻しても五分進んでしまう 20230801
新潮 2023年7月 私の書棚の現在地  オオヤミノル『喫茶店のディスクール』、アリ・スミス『五月 その他の短篇』 20230701
2023年7月 新しい実感のその向こう  20230701
文學界 2023年7月 ぐるぐるマップ  第28回 20230701
文學界 2023年5月 ぐるぐるマップ  第27回 20230501
新潮 2023年4月 私の書棚の現在地  アントワーヌ・ローラン『青いパステル画の男』、安東量子『スティーブ&ボニー』 20230401
文學界 2023年3月 ぐるぐるマップ  第26回 20230301
一冊の本 2023年2月 その後のこよみ  20230201
新潮 2023年1月 私の書棚の現在地  伊藤亜紗・村瀬孝生『ぼけと利他』 20230101
新潮 2023年1月 私の書棚の現在地  岸本佐知子・柴田元幸編訳『アホウドリの迷信』 20230101
文學界 2023年1月 ぐるぐるマップ  第25回 20230101
群像 2022年11月 買い増しの顚末  祖父が遺した紙袋の中には、大量のペンが入っていた。形見の行く末を決めるため、私は「ひすい」さんに連絡をとった。 20221101
文學界 2022年11月 ぐるぐるマップ  第24回 20221101
新潮 2022年10月 私の書棚の現在地  畑村洋太郎『やらかした時にどうするか』、クリステン・R・ゴドシー『あなたのセックスが楽しくないのは資本主義のせいかもしれない』 20221001
文學界 2022年10月 ぐるぐるマップ  第23回 20221001
文學界 2022年9月 ぐるぐるマップ  第20回 20220901
新潮 2022年7月 私の書棚の現在地  オルナ・ドーナト『母親になって後悔してる』角田光代『タラント』 20220701
文學界 2022年7月 ぐるぐるマップ  第21回 20220701
文學界 2022年5月 ぐるぐるマップ  第20回 20220501
新潮 2022年4月 私の書棚の現在地  『最後のライオニ 韓国パンデミックSF小説集』 20220401
新潮 2022年4月 私の書棚の現在地  小松原織香『当事者は嘘をつく』 20220401
文學界 2022年3月 ぐるぐるマップ  第19回 20220301
群像 2022年1月 創作 二千回飲みに行ったあとに  定年を迎える丸岡さんに送別会の店をいくつも提案したが決まらない。でも少しずつ、丸岡さんのことが分かりはじめた。 20220101
文學界 2022年1月 創作 我が社の心霊写真  20220101
文學界 2021年11月 ぐるぐるマップ  第18回 20211101
新潮 2021年9月 第三の悪癖  20210901
文學界 2021年9月 ぐるぐるマップ  第17回 20210901
文學界 2021年7月 ぐるぐるマップ  第16回 20210701
群像 2021年5月 〈創作〉 イン・ザ・シティ  キヨはゲームの中の地図から架空の都市を作り、レポート用紙に書き込んでは授業中にアサに見せていた。 20210501
2021年5月 親切という運命の受け入れ方  20210501
文學界 2021年5月 ぐるぐるマップ  第15回 20210501
すばる 2021年3月 木崎みつ子『コンジュジ』  20210301
文學界 2021年3月 ぐるぐるマップ  第14回 20210301
文學界 2021年2月 創作特集 レスピロ  20210201
文學界 2021年1月 ぐるぐるマップ  第13回 20210101
群像 2020年11月 誰もが密室を持っている メダカと猫と密室  「突然気力がなくなった」という不穏な言葉を残して、安田さんは職場からいなくなった。 20201101
文學界 2020年10月 ぐるぐるマップ  第12回 20201001
2020年8月 記憶が重ねられることの価値  20200801
文學界 2020年8月 ぐるぐるマップ  第11回 20200801
文學界 2020年7月 感染拡大下の電車通勤について  20200701
小説トリッパー 2020年6月 2020の小説たち 水曜日の山  20200601
群像 2020年5月 レコーダー定置網漁  疲れ果てた私は、休暇をもらっても録りだめたドラマを見るしかない。日常の中のささやかな希望を描いた好短篇。 20200501
小説推理 2020年5月 つまらない住宅地のすべての家  その家の、玄関を開けてみれば……最終回 20200501
文學界 2020年5月 ぐるぐるマップ  第10回 20200501
小説推理 2020年4月 つまらない住宅地のすべての家  その家の、玄関を開けてみれば…… 20200401
文藝春秋 2020年4月 令和元年のその後  20200401
小説推理 2020年3月 つまらない住宅地のすべての家  その家の、玄関を開けてみれば…… 20200301
文學界 2020年3月 ぐるぐるマップ  第 9回 20200301
小説推理 2020年2月 つまらない住宅地のすべての家  その家の、玄関を開けてみれば…… 20200201
小説推理 2020年1月 つまらない住宅地のすべての家  その家の、玄関を開けてみれば…… 20200101
文學界 2020年1月 ぐるぐるマップ  第 8回 20200101
小説推理 2019年12月 つまらない住宅地のすべての家  その家の、玄関を開けてみれば…… 20191201
2019年12月 誠実に仕事をすることはまだ可能だ  20191201
小説推理 2019年11月 つまらない住宅地のすべての家  その家の、玄関を開けてみれば…… 20191101
文學界 2019年11月 ぐるぐるマップ  第 7回 20191101
小説推理 2019年10月 つまらない住宅地のすべての家  その家の、玄関を開けてみれば……。 20191001
新潮 2019年9月 行列  「あれ」を見ないのは人生の損――。十二時間に及ぶ大行列に、社会の縮図が浮かび上がる。 20190901
2019年9月 世界が恩寵を所有している  20190901
群像 2019年8月 昭和のファミコンと欲望の行方  20190801
文學界 2019年7月 ぐるぐるマップ  第 6回 20190701
小説トリッパー 2019年6月 [追悼]加藤典洋  加藤先生と私 20190601
文學界 2019年5月 ぐるぐるマップ  第5回 20190501
文學界 2019年3月 ぐるぐるマップ  第4回 20190301
文學界 2019年1月 ぐるぐるマップ  第3回 20190101
2018年12月 アリス・マンローの正確な手付き  20181201
2018年12月 対談 津村記久子×竹宮ゆゆこ  助けにいこう、助けられないかもしれないけれど。 20181201
2018年12月 やりなおし世界文学  第55回 20181201
文學界 2018年11月 ぐるぐるマップ  新連載第二回 20181101
2018年11月 やりなおし世界文学  第54回 20181101
すばる 2018年10月 エッセイ 老いとは納豆に目覚めること  20181001
2018年10月 やりなおし世界文学  第53回 20181001
文學界 2018年9月 ぐるぐるマップ  20180901
小説すばる 2018年9月 寺地はるな『大人は泣かないと思っていた』  20180901
2018年9月 やりなおし世界文学  第52回 20180901
2018年8月 やりなおし世界文学  第51回 20180801
2018年7月 やりなおし世界文学  第50回 20180701
小説トリッパー 2018年6月 星野智幸+津村記久子  スタジアムに満ちあふれる 「実感」に言葉をあたえる 20180601
2018年6月 やりなおし世界文学  第49回 20180601
2018年5月 やりなおし世界文学  第48回 20180501
2018年4月 幻想と挫折の向こうへ  20180401
2018年4月 やりなおし世界文学  第47回 20180401
2018年3月 やりなおし世界文学  第46回 20180301
2018年2月 やりなおし世界文学  第45回 20180201
すばる 2018年1月 名を匿う  20180101
2018年1月 やりなおし世界文学  第44回 20180101
2017年12月 やりなおし世界文学  第43回 20171201
文學界 2017年12月 果てしない船場センタービル  20171201
2017年11月 やりなおし世界文学  第42回 20171101
本の旅人 2017年11月 はらだみずき『風の声が聞こえるか』  20171101
2017年10月 やりなおし世界文学  第41回 20171001
2017年9月 やりなおし世界文学  第40回 20170901
新潮 2017年8月 滝口悠生『茄子の輝き』  20170801
2017年8月 やりなおし世界文学  第39回 20170801
文藝 2017年8月 サキの忘れ物  20170801
2017年7月 やりなおし世界文学  第38回 20170701
IN★POCKET 2017年7月 一合なのか二合なのか  20170701
2017年6月 やりなおし世界文学  第37回 20170601
文學界 2017年6月 作家は危うきに遊ぶ  マイナーな共同体のロマンス 20170601
新潮 2017年5月 理不尽な世界と人間のために  無力で傷つけられながらも人は生きる。残酷な世界と対峙し物語を紡ぎ続ける作家の対話。 20170501
2017年5月 やりなおし世界文学  第36回 20170501
すばる 2017年4月 書く 観戦日記  20170401
2017年4月 やりなおし世界文学  第35回 20170401
2017年3月 やりなおし世界文学  第34回 20170301
2017年2月 やりなおし世界文学  第33回 20170201
2017年1月 やりなおし世界文学  第32回 20170101
すばる 2016年12月 読書日録   20161201
2016年12月 やりなおし世界文学  第31回 20161201
本の旅人 2016年12月 この部署もチョコレートの箱  20161201
すばる 2016年11月 読書日録   20161101
2016年11月 やりなおし世界文学  第30回 20161101
群像 2016年10月 群像短篇名作選 台所の停戦  (2012年12月号) 20161001
すばる 2016年10月 読書日録   20161001
2016年10月 やりなおし世界文学  第29回 20161001
新潮 2016年9月 うそコンシェルジュ  嘘のつき方を考えて欲しい。次々と依頼を受ける私の思いは善意と疾しさの狭間に揺れる 20160901
2016年9月 やりなおし世界文学  第28回 20160901
2016年8月 やりなおし世界文学  第27回 20160801
2016年7月 やりなおし世界文学  第26回 20160701
2016年6月 やりなおし世界文学  第25回 20160601
文學界 2016年6月 浮遊霊ブラジル  72歳で亡くなった私は、現世への遺恨を残し浮遊霊に。行き着く先はどこなのか 20160601
2016年5月 やりなおし世界文学  第24回 20160501
こころ 2016年5月 どんな絵本を読んできた?  20160501
小説推理 2016年4月 ゆくさきざき  20160401
2016年4月 やりなおし世界文学  第23回 20160401
群像 2016年3月 アンソロジー 現代生活手帖  20160301
2016年3月 やりなおし世界文学  第22回 20160301
2016年2月 やりなおし世界文学  第21回 20160201
文學界 2016年2月 働くこと、食べること、書くこと  20160201
文藝 2016年2月 岸本佐知子=編訳『コドモノセカイ』  20160201
2016年1月 やりなおし世界文学  第20回 20160101
2015年12月 やりなおし世界文学  第19回 20151201
ジェイ・ノベル 2015年11月 枕元の本棚  第65回(最終回) 『マルコ・パンターニ 海賊の生と死』 20151101
2015年11月 やりなおし世界文学  第18回 20151101
ジェイ・ノベル 2015年10月 枕元の本棚  第64回 『モン・サン・ミツェル』 20151001
2015年10月 やりなおし世界文学  第17回 20151001
群像 2015年9月 粗食インスタグラム  20150901
ジェイ・ノベル 2015年9月 枕元の本棚  第63回 『夜にも奇妙な職業案内』 20150901
2015年9月 やりなおし世界文学  第16回 20150901
ジェイ・ノベル 2015年8月 枕元の本棚  第62回 『ぼくのプレミア・ライフ』 20150801
2015年8月 やりなおし世界文学  第15回 20150801
文藝 2015年8月 エッセイ 「稲葉先生のこと」  20150801
ジェイ・ノベル 2015年7月 枕元の本棚  第61回 『アイデンティティと暴力』 20150701
2015年7月 やりなおし世界文学  第14回 20150701
ジェイ・ノベル 2015年6月 枕元の本棚  第60回 『ヤバい経済学』 20150601
2015年6月 やりなおし世界文学  第13回 20150601
小説トリッパー 2015年6月 20をめぐる20の小説たち ペチュニアフォールを知る二十の名所  20150601
群像 2015年5月 十年の距離感  20150501
ジェイ・ノベル 2015年5月 枕元の本棚  第59回 『100の地点でわかる地政学』 20150501
2015年5月 やりなおし世界文学  第12回 20150501
2015年5月 高校の友達  20150501
群像 2015年4月 牢名主  つけ込まれやすい私が「バーブラ・ウィリアムズ群」を自覚したのは三十五歳のときだったーー 20150401
ジェイ・ノベル 2015年4月 枕元の本棚  第58回 『コミュニティ難民のススメ』 20150401
2015年4月 やりなおし世界文学  第11回 20150401
ジェイ・ノベル 2015年3月 枕元の本棚  第57回 『図解!! やりかた大百科』 20150301
2015年3月 やりなおし世界文学  第10回 20150301
ジェイ・ノベル 2015年2月 枕元の本棚  第56回 『ことわざ絵本』 20150201
2015年2月 やりなおし世界文学  第 9回 20150201
ジェイ・ノベル 2015年1月 枕元の本棚  第55回 『カモ少年と謎のペンフレンド』 20150101
2015年1月 やりなおし世界文学  第 8回 20150101
ジェイ・ノベル 2014年12月 枕元の本棚  第54回 『仕事文脈』 20141201
2014年12月 やりなおし世界文学  第 7回 20141201
ジェイ・ノベル 2014年11月 枕元の本棚  第53回 『ケアの論理』 20141101
2014年11月 やりなおし世界文学  第 6回 20141101
ジェイ・ノベル 2014年10月 枕元の本棚  第52回 『100の思考実験』 20141001
2014年10月 やりなおし世界文学  第 5回 20141001
ジェイ・ノベル 2014年9月 枕元の本棚  20140901
すばる 2014年9月 小説 個性  20140901
2014年9月 やりなおし世界文学  第 4回 20140901
ジェイ・ノベル 2014年8月 枕元の本棚  20140801
2014年8月 やりなおし世界文学  第 3回 20140801
文藝春秋 2014年8月 芥川賞作家「就活」の現場を見に行く  20140801
ジェイ・ノベル 2014年7月 枕元の本棚  20140701
2014年7月 新連載 やりなおし世界文学  第 2回 20140701
新潮 2014年6月 運命  20140601
ジェイ・ノベル 2014年6月 枕元の本棚  20140601
2014年6月 新連載 やりなおし世界文学  第 1回 20140601
ジェイ・ノベル 2014年5月 枕元の本棚  20140501
ジェイ・ノベル 2014年4月 枕元の本棚  20140401
ジェイ・ノベル 2014年3月 枕元の本棚  20140301
別冊文藝春秋 2014年3月 ポースケ   20140301
小説すばる 2014年3月 昔から、そして今でも。小説家の執筆を支える“戦友”について、今月はお届けします。 エッセイ 津村記久子  「字を書く楽しみ」 20140301
ジェイ・ノベル 2014年2月 枕元の本棚  20140201
文學界 2014年2月 地獄  20140201
ジェイ・ノベル 2014年1月 枕元の本棚  20140101
すばる 2014年1月 のぞみ  20140101
群像 2013年12月 フェリシティの面接  20131201
ジェイ・ノベル 2013年12月 枕元の本棚  20131201
IN★POCKET 2013年12月 便利な通販  20131201
ジェイ・ノベル 2013年11月 好評連載エッセイ 枕元の本棚  20131101
ジェイ・ノベル 2013年10月 好評連載エッセイ 枕元の本棚  20131001
ジェイ・ノベル 2013年9月 好評連載エッセイ 枕元の本棚  20130901
2013年9月 座談会 短篇小説はこんなにも自由だ  20130901
本の時間 2013年9月 やりなおし世界文学  第 8回  アガサ・クリスティー 『パーカー・パイン登場』 20130901
ジェイ・ノベル 2013年8月 好評連載エッセイ 枕元の本棚  20130801
本の時間 2013年8月 やりなおし世界文学  第 7回  カトリーヌ・アルレー 『わらの女』  20130801
ジェイ・ノベル 2013年7月 好評連載エッセイ 枕元の本棚  20130701
本の旅人 2013年7月 津村記久子『これからお祈りにいきます』  誰かのために祈るということーー不器用な私たちのための、まっすぐな祈りの物語。 20130701
本の時間 2013年7月 やりなおし世界文学  第 6回  サマセット・モーム 『アシェンデン 英国秘密情報部員の手記』  20130701
新潮 2013年6月 給水塔と亀  20130601
ジェイ・ノベル 2013年6月 好評連載エッセイ 枕元の本棚  20130601
本の時間 2013年6月 やりなおし世界文学  第 5回  ケネス・グレーアム 『たのしい川べ』  20130601
ジェイ・ノベル 2013年5月 好評連載エッセイ 枕元の本棚  20130501
本の時間 2013年5月 やりなおし世界文学  第 4回  フィリップ・K・ディック 「流れよわが涙、と警官は言った」  20130501
ジェイ・ノベル 2013年4月 枕元の本棚  20130401
2013年4月 人と職場を、顕微鏡で眺めるような愉楽  20130401
本の時間 2013年4月 やりなおし世界文学  第 3回 モーパッサン『脂肪の塊・テリエ館』 20130401
ジェイ・ノベル 2013年3月 枕元の本棚  20130301
本の時間 2013年3月 やりなおし世界文学  第2回 ヘンリー・ジェイムズ『ねじの回転』 20130301
ジェイ・ノベル 2013年2月 枕元の本棚  20130201
本の時間 2013年2月 やりなおし世界文学  20130201
新潮 2013年1月 新しい世紀にデビューした作家たち アイトール・ベラスコの新しい妻  20130101
ジェイ・ノベル 2013年1月 枕元の本棚  20130101
別冊文藝春秋 2013年1月 エヴリシング・フロウズ   高校入試が終わり、各々の進路が決まっていく…… 20130101
小説すばる 2013年1月 競作 珠玉の猫掌編小説 見えない猫、見てくる猫  20130101
群像 2012年12月 台所の停戦  20121201
ジェイ・ノベル 2012年12月 枕元の本棚  20121201
YomYom 2012年12月 熊之郷さんの写真  20121201
小説トリッパー 2012年12月 対談 作家の仕事術  20121201
小説トリッパー 2012年12月 一大アンケート 「作家の時問割」  20121201
群像 2012年11月 『奇貨』松浦理英子  20121101
ジェイ・ノベル 2012年11月 枕元の本棚  20121101
別冊文藝春秋 2012年11月 エヴリシング・フロウズ   20121101
ジェイ・ノベル 2012年10月 枕元の本棚  20121001
ジェイ・ノベル 2012年9月 枕元の本棚  20120901
すばる 2012年9月 わたしの好きな駅  20120901
別冊文藝春秋 2012年9月 エヴリシング・フロウズ   20120901
群像 2012年8月 もう一度書きたいあのテーマ    20120801
ジェイ・ノベル 2012年8月 枕元の本棚  20120801
ジェイ・ノベル 2012年7月 枕元の本棚  20120701
別冊文藝春秋 2012年7月 エヴリシング・フロウズ   20120701
ジェイ・ノベル 2012年6月 枕元の本棚  20120601
文學界 2012年6月 三月から四月の覚え書き   20120601
ジェイ・ノベル 2012年5月 枕元の本棚  20120501
別冊文藝春秋 2012年5月 エヴリシング・フロウズ   地味な中三のヒロシは、絵を描くことには情熱をもてたのだが ── 20120501
ジェイ・ノベル 2012年4月 枕元の本棚  20120401
小説すばる 2012年4月 ブックガイド  人気女性作家たちが贈る「ミステリーを読まないあなたへ」 20120401
ジェイ・ノベル 2012年3月 枕元の本棚  20120301
文學界 2012年3月 給水塔と亀  20120301
ジェイ・ノベル 2012年2月 枕元の本棚  20120201
ジェイ・ノベル 2012年1月 枕元の本棚  20120101
ジェイ・ノベル 2011年12月 枕元の本棚  20111201
すばる 2011年12月 他人のふりで乗り切る人生  20111201
小説トリッパー 2011年12月 吉田修一『平成猿蟹合戦図』   20111201
ジェイ・ノベル 2011年11月 枕元の本棚  20111101
すばる 2011年11月 手がツイートする  20111101
ジェイ・ノベル 2011年10月 枕元の本棚  20111001
すばる 2011年10月 引き出しの中の大海  20111001
群像 2011年9月 『いい女 vs.いい女』木下古栗  20110901
ジェイ・ノベル 2011年9月 枕元の本棚  20110901
ちくま 2011年8月 やがて感動的な「普通」  20110801
ジェイ・ノベル 2011年8月 枕元の本棚  20110801
ジェイ・ノベル 2011年7月 枕元の本棚  20110701
YomYom 2011年7月 喫茶店の周波数  20110701
ジェイ・ノベル 2011年6月 枕元の本棚  20110601
ジェイ・ノベル 2011年5月 枕元の本棚  20110501
ジェイ・ノベル 2011年4月 枕元の本棚  20110401
青春と読書 2011年4月 対談 津村記久子『ワーカーズ・ダイジェスト』刊行  瞬間瞬間の、「自由」を見つける 20110401
ジェイ・ノベル 2011年3月 枕元の本棚  20110301
すばる 2011年3月 ふがいない人と、豊かな苗床  20110301
図書 2011年3月 咳と熟読  20110301
ジェイ・ノベル 2011年2月 枕元の本棚  20110201
新潮 2011年1月 バリローチェのフアン・カルロス・モリーナ  20110101
ジェイ・ノベル 2011年1月 枕元の本棚  20110101
群像 2010年12月 芋美と幸子  20101201
ジェイ・ノベル 2010年12月 枕元の本棚  20101201
2010年12月 優しい場所を守ること  20101201
文學界 2010年12月 栄光、凋落、筆圧  20101201
小説トリッパー 2010年12月 インタビュー 「言いくるめてくるもの」に抗して  20101201
小説トリッパー 2010年12月 ウエストウイング  20101201
ジェイ・ノベル 2010年11月 枕元の本棚  20101101
小説すばる 2010年11月 ワーカーズ・ダイジェスト  20101101
ちくま 2010年10月 まともな家の子供はいない  最終回 20101001
ジェイ・ノベル 2010年10月 あなたを彩る「物語」があります。実業之日本社文庫創刊特集 人間的な、温かみを持った物語  平山瑞穂『プロトコル』解説より 20101001
ジェイ・ノベル 2010年10月 枕元の本棚  20101001
小説すばる 2010年10月 ワーカーズ・ダイジェスト  陰湿なクレームがつきまとう。人間関係はギスギスする。何も悪いことはしていないのに、自分の将来が先細っていくーー。 20101001
ちくま 2010年9月 まともな家の子供はいない  第11回 20100901
ジェイ・ノベル 2010年9月 枕元の本棚  20100901
すばる 2010年9月 図鑑という究極の物語に魅せられて  20100901
小説すばる 2010年9月 ワーカーズ・ダイジェスト  体は衰え出す。欲望や希望は薄れてゆく。32歳はそういう歳だった・・・。芥川賞作家の短期集中新連載! 20100901
小説すばる 2010年9月 カーテンコール  20100901
小説トリッパー 2010年9月 ウエストウイング  20100901
ちくま 2010年8月 まともな家の子供はいない  第10回 20100801
ジェイ・ノベル 2010年8月 枕元の本棚  20100801
すばる 2010年8月 覚えておいていただきたいことと、どうでもいいこと  20100801
ちくま 2010年7月 まともな家の子供はいない  第9回 20100701
ジェイ・ノベル 2010年7月 芥川賞作家の新連載エッセイ "ちょっと変わった本"の話 枕元の本棚  20100701
ちくま 2010年6月 まともな家の子供はいない  8 20100601
小説トリッパー 2010年6月 ウエストウイング  20100601
ちくま 2010年5月 まともな家の子供はいない  7 20100501
ちくま 2010年4月 まともな家の子供はいない  6 20100401
ちくま 2010年3月 まともな家の子供はいない  5 20100301
小説トリッパー 2010年3月 ウエストウイング  20100301
ちくま 2010年2月 まともな家の子供はいない  4 20100201
小説現代 2010年2月 bookmark  20100201
文藝春秋 2010年2月 厄年との付き合い始め   20100201
文學界 2010年2月 うどん屋のジェンダー、またはコルネさん  20100201
ちくま 2010年1月 まともな家の子供はいない  3 20100101
群像 2010年1月 私のベスト3 ピクサーの三本  20100101
ちくま 2009年12月 連載 まともな家の子供はいない  2 20091201
小説トリッパー 2009年12月 新連載 ウエストウイング  20091201
ちくま 2009年11月 新連載 まともな家の子供はいない  1 20091101
青春と読書 2009年9月 本を読む 益田ミリ『言えないコトバ』  20090901
一冊の本 2009年9月 ドラクエと私の二十年  20090901
春秋 2009年8月 特集 いま、ヴェーユを<読むということ> ひどく寒い日の光   20090801
群像 2009年7月 随筆 ノートハンターの報告  20090701
野性時代 2009年7月 特集 散歩のすすめ 商店街の鑑賞  20090701
IN★POCKET 2009年7月 最新作 『骸骨ビルの庭』と宮本輝の世界  立ち去りがたい物語 20090701
YomYom 2009年6月 エッセイをヨムヨム  こんなはずではなかった  20090601
ジェイ・ノベル 2009年5月 エッセイ 私のたからもの 貼って剥がすことの予感  20090501
2009年4月 なんとなくの旅はつづく  20090401
本の旅人 2009年4月 書店の遠景 本屋さんと話す楽しみ  20090401
群像 2009年3月 〈芥川賞受賞記念インタビュー〉 『ポトスライムの舟』で試みたこと  苦しくつらいときも、生活のどこかにきっと歓びがある 20090301
新潮 2009年3月 ◆【芥川賞受賞第一作】 とにかくうちに帰ります  暴風雨の日、長い長い橋をわたって〈うち〉に帰る。世界に在ること、世界が在ることの隠喩としての物語。 20090301
文學界 2009年3月 新芥川賞作家 津村記久子 受賞記念対談  平凡な人生が輝く一瞬を 20090301
文學界 2009年3月 特別エッセイ オリンピックの夏と芥川賞  20090301
群像 2009年1月 野間文芸新人賞受賞記念対談 弱さに寄り添う音楽と小説  20090101
群像 2009年1月 第30回野間文芸新人賞発表 ミュージック・ブレス・ユー!!  20090101
小説推理 2009年1月 リレーエッセイ 私のとっておきシネマ  第90回 20090101
すばる 2009年1月 新年エッセイ 求む,ぽっちゃり神様  20090101
野性時代 2009年1月 祝 野間文芸新人賞受賞 ミュージック・ブレス・ユー!!  20090101
・津村記久子の小説で関連するインタビュー・書評・レビューの記事(参考)
雑誌名 記事名
すばる 2023年11月 津村記久子『うどん陣営の受難』  20231101
群像 2023年9月 『水車小屋のネネ』津村記久子  20230901
新潮 2023年6月 津村記久子『水車小屋のネネ』  20230601
すばる 2023年6月 津村記久子『水車小屋のネネ』  20230601
小説宝石 2023年6月 新刊ブックガイド  20230601
文藝 2023年5月 津村記久子『水車小屋のネネ』  20230501
小説トリッパー 2023年3月 季刊ブックレビュー 「共に知る」ために紡がれた四十年  津村記久子『水車小屋のネネ』 20230301
ちくま 2022年10月 あなたはそれを光らせていい  20221001
2022年6月 止まらない「本の話」  20220601
新潮 2022年4月 津村記久子『現代生活独習ノート』  20220401
文藝春秋 2021年9月 BOOK倶楽部  20210901
文學界 2021年7月 津村記久子『つまらない住宅地のすべての家』  20210701
群像 2021年6月 『つまらない住宅地のすべての家』津村記久子  20210601
新潮 2021年6月 津村記久子『つまらない住宅地のすべての家』  20210601
小説トリッパー 2021年6月 クロスレビュー 知覚の変化をとらえる言葉  津村記久子『つまらない住宅地のすべての家』 20210601
小説推理 2021年5月 ブックレビュー  20210501
小説宝石 2021年5月 新刊ブックガイド  20210501
群像 2020年11月 『サキの忘れ物』津村記久子  20201101
すばる 2020年10月 津村記久子『サキの忘れ物』  20201001
小説トリッパー 2020年9月 季刊ブックレビュー 向き合った向こう側  津村記久子 『サキの忘れ物』 20200901
新潮 2020年8月 津村記久子『サキの忘れ物』  20200801
小説すばる 2020年8月 津村記久子『サキの忘れ物』  20200801
2020年7月 津村記久子傑作短編集  20200701
2018年12月 対談 津村記久子×竹宮ゆゆこ  助けにいこう、助けられないかもしれないけれど。 20181201
2018年12月 対談 津村記久子×竹宮ゆゆこ  助けにいこう、助けられないかもしれないけれど。 20181201
すばる 2018年10月 津村記久子『ディス・イズ・ザ・デイ』  20181001
新潮 2018年9月 津村記久子『ディス・イズ・ザ・デイ』  20180901
群像 2018年8月 『ディス・イズ・ザ・デイ』津村記久子  20180801
文學界 2018年8月 津村記久子『ディス・イズ・ザ・デイ』  20180801
文藝 2018年8月 津村記久子『ディス・イズ・ザ・デイ』  20180801
新潮 2017年2月 津村記久子『浮遊霊ブラジル』  20170201
文藝 2017年2月 津村記久子『浮遊霊ブラジル』  20170201
群像 2017年1月 『浮遊霊ブラジル』津村記久子  20170101
すばる 2017年1月 津村記久子『浮遊霊ブラジル』  20170101
文學界 2016年12月 津村記久子『浮遊霊ブラジル』  20161201
ちくま 2016年4月 リトマス試験紙  20160401
群像 2016年2月 『この世にたやすい仕事はない』津村記久子  20160201
新潮 2016年2月 津村記久子『この世にたやすい仕事はない』  20160201
すばる 2016年1月 津村記久子『この世にたやすい仕事はない』  20160101
小説トリッパー 2015年12月 季刊ブックレビュー 「心の隙間」を正確に描く  津村記久子『この世にたやすい仕事はない』 20151201
群像 2015年5月 「牢名主」津村記久子  20150501
群像 2015年5月 「牢名主」津村記久子  20150501
群像 2015年5月 「牢名主」津村記久子  20150501
群像 2015年2月 『エヴリシング・フロウズ』津村記久子  20150201
新潮 2014年11月 津村記久子『エヴリシング・フロウズ』  20141101
すばる 2014年11月 津村記久子『エヴリシング・フロウズ』  20141101
文學界 2014年10月 津村記久子『エヴリシング・フロウズ』  20141001
青春と読書 2014年7月 津村記久子『ワーカーズ・ダイジェスト』  20140701
群像 2014年4月 『ポースケ』津村記久子  20140401
群像 2014年3月 「地獄」津村記久子  20140301
群像 2014年3月 「地獄」津村記久子  20140301
群像 2014年3月 「地獄」津村記久子  20140301
新潮 2014年3月 津村記久子『ポースケ』  20140301
文學界 2014年3月 津村記久子『ポースケ』  20140301
群像 2013年10月 『これからお祈りにいきます』津村記久子  20131001
新潮 2013年10月 津村記久子『これからお祈りにいきます』  20131001
本の旅人 2013年7月 津村記久子『これからお祈りにいきます』  誰かのために祈るということーー不器用な私たちのための、まっすぐな祈りの物語。 20130701
本の旅人 2013年7月 津村記久子『これからお祈りにいきます』  誰かのために祈るということーー不器用な私たちのための、まっすぐな祈りの物語。 20130701
本の旅人 2013年7月 本のエッセイ 『これからお祈りにいきます』津村記久子:著  20130701
群像 2013年3月 『ウエストウイング』津村記久子  20130301
新潮 2013年2月 津村記久子『ウエストウイング』  20130201
文學界 2013年1月 著者インタビュー  津村記久子『ウエストウイング』   20130101
小説トリッパー 2012年12月 津村記久子『ウエストウイング』   20121201
一冊の本 2012年11月 沈黙交易のドラマ  20121101
すばる 2012年6月 津村記久子『とにかくうちに帰ります』  20120601
群像 2012年5月 『とにかくうちに帰ります』津村記久子  20120501
新潮 2012年5月 津村記久子『とにかくうちに帰ります』  20120501
2012年3月 それくらい、おもろいのだ。  20120301
本の時間 2012年3月 第28回織田作之助賞決定発表  津村記久子『ワーカーズ・ダイジェスト』 20120301
文學界 2011年12月 津村記久子『まともな家の子供はいない』  20111201
すばる 2011年11月 津村記久子『まともな家の子供はいない』  20111101
ちくま 2011年9月 「子供」の時間はもうすぐ終わる  20110901
別冊文藝春秋 2011年9月 津村記久子 まともな家の子供はいない     20110901
群像 2011年6月 『ワーカーズ・ダイジェスト』津村記久子  20110601
小説現代 2011年6月 新刊小説 Review & Interview 物語を探しに  津村記久子『ワーカーズ・ダイジェスト』 20110601
文學界 2011年6月 津村記久子『ワーカーズ・ダイジェスト』  20110601
小説トリッパー 2011年6月 津村記久子『ワーカーズ・ダイジェスト』   20110601
青春と読書 2011年4月 対談 津村記久子『ワーカーズ・ダイジェスト』刊行  瞬間瞬間の、「自由」を見つける 20110401
青春と読書 2011年4月 対談 津村記久子『ワーカーズ・ダイジェスト』刊行  瞬間瞬間の、「自由」を見つける 20110401
群像 2009年6月 書評 『八番筋カウンシル』津村記久子  20090601
文學界 2009年5月 文學界図書室 津村記久子 『八番筋カウンシル』  20090501
群像 2009年4月 〈創作合評〉 「とにかくうちに帰ります」津村記久子  20090401
群像 2009年4月 〈創作合評〉 「とにかくうちに帰ります」津村記久子  20090401
群像 2009年4月 〈創作合評〉 「とにかくうちに帰ります」津村記久子  20090401
文藝春秋 2009年4月 教科書が教えない昭和史ーーあの戦争は侵略だったのか ⑥ 仕掛けられた戦争犯罪の罠ー東京裁判  半藤一利/福田和也/秦郁彦/別宮暖朗/北村稔/林思雲 20090401
小説トリッパー 2009年3月 季刊ブックレビュー 津村記久子『八番筋カウンシル』   20090301
ちくま 2009年2月 会社小説でも職業小説でもない「働く人小説」  20090201