古処誠二 雑誌掲載記事


・雑誌掲載記事
雑誌名 記事名
本の旅人 2018年3月 書評 浅田次郎『長く高い壁 The Great Wall』   先入観なしに読まれるのが望ましい小説 20180301
小説すばる 2017年6月 ノアレーに揺られて  20170601
小説すばる 2017年2月 首を埋める土地  20170201
小説すばる 2016年11月 いくさの底  20161101
小説すばる 2016年10月 中洲の敵  20161001
小説すばる 2015年4月 見習士官の憂鬱  20150401
小説すばる 2015年2月 高貴のしるし  20150201
小説すばる 2014年9月 兵が鉛筆を握るとき  20140901
ポンツーン 2013年12月 忘れられない味  地獄の美味 20131201
小説すばる 2013年11月 水を飲まない捕虜  20131101
小説推理 2012年9月 死んでも負けない  最終回 祖父は“世界最強分隊”の下士官だった 20120901
小説推理 2012年8月 死んでも負けない  祖父は“世界最強分隊”の下士官だった 20120801
小説推理 2012年7月 死んでも負けない  祖父は“世界最強分隊”の下士官だった 20120701
小説推理 2012年6月 死んでも負けない  祖父は“世界最強分隊”の下士官だった 20120601
小説推理 2012年5月 死んでも負けない  祖父は“世界最強分隊”の下士官だった 20120501
小説推理 2012年4月 死んでも負けない  祖父は“世界最強分隊”の下士官だった 20120401
小説すばる 2011年8月 ニンジアンエ  最終回   20110801
小説すばる 2011年8月 カーテンコール  20110801
小説すばる 2011年7月 ニンジアンエ  第11回   20110701
小説すばる 2011年6月 ニンジアンエ  第10回  戦況が一変。奥山分隊の運命は!? 20110601
小説すばる 2011年5月 ニンジアンエ  第 9回 20110501
小説すばる 2011年4月 ニンジアンエ  第 8回 20110401
小説すばる 2011年3月 ニンジアンエ  第 7回 20110301
小説すばる 2011年2月 ニンジアンエ  第6回 20110201
小説すばる 2011年1月 ニンジアンエ  第5回 20110101
小説すばる 2010年12月 ニンジアンエ  【第4回】 20101201
小説すばる 2010年11月 ニンジアンエ  【第3回】 20101101
小説すばる 2010年10月 ニンジアンエ  【第2回】 20101001
小説すばる 2010年9月 ニンジアンエ  インパール作戦で大敗北を喫する前年の昭和18年、日本軍は上ビルマに侵入した英印軍の討伐に動いていた・・・。 20100901
小説すばる 2010年5月 死者の生きる山  一九四五年八月、戦争は終わった。だが、このフィリピンでは生きるための戦いが続いていた。 20100501
別冊文藝春秋 2009年11月 book trek 線   20091101
野性時代 2009年11月 書き下ろしショートショート 最後の義務  20091101
小説すばる 2009年10月 特集・生きる意味を問う「物語」〈戦争の意味を問う! 2大力作〉 スコールに与えられた時間  一九四四年、サイパン島。米軍に追いつめられる 日本軍に一人の老兵がいた。戦争小説の旗手による最新作を一挙掲載! 20091001
オール讀物 2009年7月 総力特集ほんとうの戦争の話●戦争小説の試み 転進の終点   苦境続く異国の戦地。そこに故郷沖縄の村全滅、との報が…… 20090701
野性時代 2009年5月 読切小説 病兵の宿  20090501
野性時代 2009年5月 コラム ものおもい  異国で迎えた三月十日 20090501
野性時代 2009年4月 読切小説 お守り  20090401
野性時代 2009年3月 読切小説 糊塗  20090301
野性時代 2009年2月 豚の顔を見た日  20090201
野性時代 2009年1月 新創刊5周年記念 特別読切小説 生木で作った墓標  20090101
・古処誠二の小説で関連するインタビュー・書評・レビューの記事(参考)
雑誌名 記事名
本の旅人 2018年8月 古処誠二『生き残り』  20180801
小説現代 2017年10月 書評現代  20171001
野性時代 2015年2月 BOOK REVIEW 今月の一冊  古処誠二『中尉』 20150201
本の旅人 2014年12月 ④本のエッセイ 『中尉』古処誠二:著  20141201
小説推理 2013年2月 ブックレビュー  20130201
文藝春秋 2012年2月 BOOK倶楽部  20120201
小説すばる 2012年1月 古処誠二『ニンジアンエ』  20120101
青春と読書 2011年12月 古処誠二『ニンジアンエ』  20111201
青春と読書 2010年8月 古処誠二『ふたつの枷』  20100801
小説すばる 2010年8月 新刊レビュー  20100801
野性時代 2009年10月 角川書店の本  古処誠二『線』  20091001
本の旅人 2009年9月 本のエッセイ 『線』古処誠二  20090901