三浦しをん 雑誌掲載記事


・雑誌掲載記事
雑誌名 記事名
文藝春秋 2022年11月 ゆびさきに魔法  第16回 20221101
文藝春秋 2022年10月 ゆびさきに魔法  第15回 20221001
文藝春秋 2022年9月 ゆびさきに魔法  第14回 20220901
文藝春秋 2022年8月 ゆびさきに魔法  第13回 20220801
文藝春秋 2022年7月 ゆびさきに魔法  第12回 20220701
文藝春秋 2022年6月 ゆびさきに魔法  第11回 20220601
文藝春秋 2022年5月 ゆびさきに魔法  第10回 20220501
文藝春秋 2022年4月 ゆびさきに魔法  第 9回 20220401
小説宝石 2022年4月 「気付けば、相棒」  20220401
文藝春秋 2022年3月 ゆびさきに魔法  第 8回 20220301
文藝春秋 2022年2月 ゆびさきに魔法  第 7回 20220201
文藝春秋 2022年1月 ゆびさきに魔法  第 6回 20220101
文藝春秋 2021年12月 ゆびさきに魔法  第 5回 20211201
文藝春秋 2021年11月 ゆびさきに魔法  第 4回 20211101
文藝春秋 2021年10月 新連載 ゆびさきに魔法  第 3回 20211001
文藝春秋 2021年9月 新連載 ゆびさきに魔法  第 2回 20210901
文藝春秋 2021年8月 「ゆびさきに魔法」  20210801
文藝春秋 2021年8月 「ゆびさきに魔法」  20210801
オール讀物 2021年4月 選評  髙村薫/三浦しをん/伊集院静 20210401
小説すばる 2020年12月 『マナーはいらない 小説の書きかた講座』刊行記念  ちょっとしたコツを知れば、書くことが楽しくなる 20201201
小説新潮 2020年9月 静かな水  白いシャツをひるがえして走る兄の姿、死ぬまで忘れない 20200901
小説現代 2020年9月 熱く甘く満たすもの  全身が熱い。自分ではない誰かになることの快感を、あの場所は教えてくれた。 20200901
オール讀物 2020年6月 現代を切り取る 夢の旅路  競作シリーズ on The 「ななつ星」  夫を亡くした私は中学生からの友人・篤子の誘いでななつ星に 20200601
小説推理 2020年6月 エレジーは流れない  湯の町の商店街で…… 最終回 20200601
小説トリッパー 2020年6月 2020の小説たち 魚の記憶  20200601
小説新潮 2020年5月 第19回女による女のためのR-18文学賞 選評  辻村深月/三浦しをん/友近 20200501
小説推理 2020年5月 エレジーは流れない  湯の町の商店街で…… 20200501
小説推理 2020年4月 エレジーは流れない  湯の町の商店街で…… 20200401
小説推理 2020年3月 エレジーは流れない  湯の町の商店街で…… 20200301
小説現代 2020年3月 青い空をゆく鳥は  すべてのものは亡くなる。鳥も、人も、太陽も。でもそれは、悲しいことではないのかもしれない。 20200301
小説推理 2020年2月 エレジーは流れない  湯の町の商店街で…… 20200201
小説推理 2020年1月 エレジーは流れない  湯の町の商店街で…… 20200101
小説新潮 2020年1月 希望はいつも色がない  家の中は必ずきちんと綺麗に。でも私の目に映る室内は…… 20200101
小説推理 2019年12月 エレジーは流れない  湯の町の商店街で…… 20191201
小説推理 2019年11月 エレジーは流れない  湯の町の商店街で…… 20191101
新潮 2019年8月 【物語賞授賞作】 ののはな通信  20190801
2019年7月 ブレイディみかこ『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』刊行記念特集  普遍へと開かれた窓 20190701
文藝春秋 2019年7月 「知りたい」という気持ち  20190701
文蔵 2019年3月 インタビュー 三浦しをん  「愛なき世界」だけれど「豊饒な世界」がそこにある 20190301
文學界 2019年2月 伊藤比呂美×高橋睦郎×三浦しをん  没後一年 いま石牟礼道子をよむ 20190201
野性時代 2019年1月 逆風に立つ――ノンフィクションの新しい「物語」 特別対談  梯 久美子×三浦しをん 20190101
2018年9月 対談 ジェーン・スー×三浦しをん  父とかビヨンセとかビロウな話とか 20180901
オール讀物 2018年7月 ブックトーク  20180701
小説新潮 2018年5月 第17回女による女のためのR-18文学賞受賞作発表  選評 20180501
オール讀物 2017年6月 第24回 松本清張賞受賞作発表  【選評】 20170601
文學界 2017年6月 「神話」を超えて 「書き合う夫婦」の修羅と愛  梯久美子×三浦しをん 20170601
小説新潮 2017年5月 選評  20170501
文藝 2017年5月 座談 舞台の古典 人のおろかは時代を越えて  いとうせいこう×三浦しをん×いしいしんじ×松井今朝子「浄瑠璃は波瀾万丈のドラマ」 20170501
ジェイ・ノベル 2016年1月 ぐるぐるハート博物館  第10回(最終回) 美と遊びを追求せずにはいられないーボタンの博物館(大阪府大阪市) 20160101
asta 2015年11月 夜更けのおつまみ  20151101
asta 2015年11月 『黄金の丘で君と転げまわりたいのだ 進めマイワイン道!』文庫化記念対談   20151101
ジェイ・ノベル 2015年10月 ぐるぐるハート博物館  第9回 ハイテク&職人技の総本山―-めがねミュージアム(福井県鯖江市) 20151001
ジェイ・ノベル 2015年7月 ぐるぐるハート博物館  第8回 求めよ、さらば、与えられん。―-風俗資料館(東京都新宿区) 20150701
ジェイ・ノベル 2015年4月 ぐるぐるハート博物館  第7回 冒険と希望の館で失神するの巻―-石ノ森萬画館(宮城県石巻市) 20150401
2015年4月 日常というきらめく星座  20150401
ジェイ・ノベル 2015年1月 ぐるぐるハート博物館  第6回 災害に備えつつ穏やかに暮らすということーー雲仙岳災害記念館(長崎県島原市) 20150101
小説新潮 2014年12月 荒野(あらの)の果てに  おぬしはやはり切支丹? イヴの前夜、江戸時代からやってきた二人 20141201
オール讀物 2014年11月 三浦しをん×大森立嗣監督 「緊張感と、心地よさ」  20141101
ジェイ・ノベル 2014年10月 ぐるぐる博物館  第5回 町ぜんぶが三池炭鉱のテーマパークーー大牟田市石炭産業科学館(福岡県大牟田市) 20141001
2014年10月 【対談】 わたしの気になるとんぼの本  20141001
オール讀物 2014年8月 現代作家が描く戦争小説 女性が読む戦記文学  大西巨人『神聖喜劇』から奥泉光『グランド・ミステリー』まで 20140801
2014年8月 豊饒な食の宇宙  20140801
ジェイ・ノベル 2014年7月 連載エッセイ ぐるぐる博物館  第4回 おそるべし!石に魅せられた人々の情熱ーー奇石博物館(静岡県富士宮市) 20140701
小説すばる 2014年7月 神馬に乗る女  俺の母親はうつくしい。いつまでも汚れない純粋さがある。だからきっと、それだけのことだ。 20140701
2014年6月 ぐるぐるハート博物館  第3回 興奮!の仏教世界 龍谷ミュージアム 20140601
読楽 2014年5月 林業は未来志向のお仕事です  山の手入れだけが林業じゃない! ご先祖様の植えた木を育て、守り、売り、そして次代に継承する壮大な営みなのだ。 20140501
オール讀物 2014年3月 歴代受賞短篇セレクション 多田便利軒、繁盛中  第135回受賞作『まほろ駅前多田便利軒』(平成18年上半期)より 20140301
2014年3月 ぐるぐるハート博物館  第2回 親玉は静かに熱い! 国立科学博物館 20140301
オール讀物 2014年1月 直木賞作家新春顔見世 まほろシリーズを書き終えて  20140101
2014年1月 ぐるぐるハート博物館  第1回 わたしたちはつながっている  茅野市尖石縄文考古館 20140101
本の話 2013年12月 名のない無数の人間関係を物語をとおして炙りだす  20131201
オール讀物 2013年10月 ブックトーク   20131001
2013年5月 国家と人間、繁栄と文化を問う物語  20130501
asta 2013年5月 皆川博子『少年十字軍』  20130501
文學界 2013年4月 【わが偏愛の随筆家】 夏目漱石  キング ・ オブ ・ ツンデレ    20130401
青春と読書 2013年1月 対談 『コレクション 戦争×文学』本巻全20巻完結  時代と地域をつなぐ、回路としての戦争文学 20130101
青春と読書 2013年1月 続々日常劇場   第10回  最終回 20130101
小説新潮 2012年12月 聖域の火  豆腐好きの天狗が住むというだけの理由で、弥山を選んだ。週末ごとの旅は、正直辛い。でもやめられない理由があった 20121201
青春と読書 2012年12月 続々日常劇場   第 9回 20121201
本の雑誌 2012年12月 本屋大賞で買った本  欲望と興味の百十六冊! 20121201
オール讀物 2012年11月 突撃ルポ! 本屋さんをたずねて──三省堂書店   20121101
青春と読書 2012年11月 続々日常劇場   第 8回 20121101
2012年11月 思いと言葉は襷のように  20121101
読楽 2012年11月 神去村の世界を語る  日常と非日常の境目は。雪男、神隠し。この世は不思議で一杯 20121101
青春と読書 2012年10月 続々日常劇場   第 7回 20121001
青春と読書 2012年9月 続々日常劇場   第 6回 20120901
ちくま 2012年8月 怪異と幻想、ときどき豆腐  20120801
青春と読書 2012年8月 続々日常劇場   第 5回 20120801
読楽 2012年8月 神去(かむさり)なあなあ夜話  最終回 俺は神去村が好きだ。こんなに好きになるとは予想しなかった 20120801
青春と読書 2012年7月 続々日常劇場   第 4回 20120701
読楽 2012年7月 神去(かむさり)なあなあ夜話  20120701
青春と読書 2012年6月 続々日常劇場   第 3回 20120601
小説宝石 2012年6月 第6回「小説宝石新人賞」選考会を大公開!  20120601
読楽 2012年6月 神去(かむさり)なあなあ夜話  20120601
青春と読書 2012年5月 続々日常劇場   第 2回 20120501
読楽 2012年5月 神去(かむさり)なあなあ夜話  ヨキが語ってくれたあの事故の話。俺はすっかり圧倒され・・・・ 20120501
青春と読書 2012年4月 続々日常劇場   20120401
読楽 2012年4月 神去(かむさり)なあなあ夜話  20120401
野性時代 2012年4月 Interview 「言葉の海を渡る、『辞書』という舟に魅せられて」  20120401
読楽 2012年3月 神去(かむさり)なあなあ夜話  俺は最近忙しい。免許を胸に軽トラで村じゅうを駆け回る毎日だ 20120301
読楽 2012年2月 神去(かむさり)なあなあ夜話  教習所通いを再開した勇気は直紀さんになかなか会えず 20120201
すばる 2012年1月 犬に思う  20120101
読楽 2012年1月 神去(かむさり)なあなあ夜話  やあ、みんな。ひさしぶり! 神に守られた村で林業にいそしむ人々が帰ってきた! 20120101
asta 2012年1月 岡元麻理恵 『黄金の丘で君と転げまわりたいのだ 進めマイワイン道!』  20120101
小説宝石 2011年10月 エッセイ 辞書は希望を乗せた舟  20111001
小説宝石 2011年6月 第5回小説宝石新人賞選考会を大公開!  20110601
青春と読書 2011年5月 酒井順子『紫式部の欲望』  20110501
文学 2011年4月 耳で味わう表現  20110401
ジェイ・ノベル 2011年3月 私のたからもの 古びた表札  20110301
小説新潮 2010年11月 選評  20101101
青春と読書 2010年9月 千早 茜 『おとぎのかけら 新釈西洋童話集』 対談  神話的物語の魅力 20100901
青春と読書 2010年7月 続 日常劇場  第10回 最終回 20100701
オール讀物 2010年6月 ブックトーク    20100601
すばる 2010年6月 伏見憲明『団地の女学生』  20100601
青春と読書 2010年6月 続 日常劇場  第9回 20100601
パピルス 2010年6月 Interview My Reason  20100601
青春と読書 2010年5月 続 日常劇場  第8回 20100501
2010年5月 きみに心中を見せられたら  20100501
青春と読書 2010年4月 続 日常劇場  第7回 20100401
YomYom 2010年4月 三浦しをんの「むふむふ」  小松安友子/コーカン智子 お土産屋 20100401
青春と読書 2010年3月 続 日常劇場  第6回 20100301
青春と読書 2010年2月 続 日常劇場  第5回 20100201
青春と読書 2010年1月 続 日常劇場  第4回 20100101
文藝 2010年1月 作家による作品解説エッセイ 『真綿荘の住人たち』島本理生  20100101
オール讀物 2009年12月 ブックトーク    20091201
青春と読書 2009年12月 連載 続 日常劇場  第3回 20091201
図書 2009年12月 頼れる課長  20091201
YomYom 2009年12月 essays 三浦しをんの「ふむふむ」  松本萌波 ウェイトリフティング選手 20091201
本の雑誌 2009年12月 図書カード三万円使い放題!  20091201
青春と読書 2009年11月 連載 続 日常劇場  第2回 20091101
小説すばる 2009年11月 《作家と行く不可思議な旅》 イは、異世界のイ。 作家四人が、あなたを異界へと誘うたびの記録。  [青森/キリストの墓]新郷村 20091101
青春と読書 2009年10月 新連載 続 日常劇場  20091001
YomYom 2009年9月 essays 三浦しをんの「ふむふむ」  亀田真加 大手建設会社現場監督 20090901
小説新潮 2009年8月 【傑作読切シリーズ】 SINK  夜の海底に沈んでいく白いセダン.あの光景は現実か夢か 20090801
すばる 2009年7月 特集 生誕百年 中島敦 孤高のヒューマニティ 石ならぬ中島敦  20090701
小説新潮 2009年6月 【傑作読切シリーズ】 星くずドライブ  紗絵はいつも僕のそばにいる。実は、もう死んでいるのだが 20090601
YomYom 2009年6月 essays 三浦しをんの「むふむふ」  澤山みを フィギュア企画開発 20090601
小説すばる 2009年6月 総力特集! 事件と小説家 《対談》  私たちの心をとらえて離さない「事件」について 20090601
小説新潮 2009年4月 【好評読切シリーズ】 炎  焦げた土。夏休み最後の日、立木先輩は校庭で焼身自殺した 20090401
野性時代 2009年4月 特集  文系女子のためのお酒入門  居酒屋で語らう 20090401
asta 2009年4月 【talk】  ジャンル無用!心にひびく作品こそが「YA」なんだ  20090401
別冊文藝春秋 2009年3月 連載 完結 まほろ駅前番外地  多田便利軒に行天が棲みついて早二年…… 20090301
YomYom 2009年3月 essays 三浦しをんの「ふむふむ」  中谷友紀 大学研究員 20090301
小説新潮 2009年2月 読切シリーズ 君は夜  20090201
別冊文藝春秋 2009年1月 好評シリーズ まほろ駅前番外地  20090101
小説すばる 2009年1月 三浦しをんさんが答える  『光』をめぐる30の質問 20090101
本の話 2006年5月 小説と扉絵の親密な関係  20060501
・三浦しをんの小説で関連するインタビュー・書評・レビューの記事(参考)
雑誌名 記事名
小説推理 2021年6月 ブックレビュー  20210601
asta 2019年5月 『新装版 三四郎はそれから門を出た』  20190501
小説トリッパー 2018年9月 季刊ブックレビュー 書簡体による小説言語への批評  三浦しをん 『ののはな通信』 20180901
2018年9月 対談 ジェーン・スー×三浦しをん  父とかビヨンセとかビロウな話とか 20180901
2018年9月 対談 ジェーン・スー×三浦しをん  父とかビヨンセとかビロウな話とか 20180901
オール讀物 2018年7月 ブックトーク  20180701
小説すばる 2018年7月 新刊を読む  20180701
本の旅人 2018年6月 三浦しをん『ののはな通信』  横浜の女子高に通い互いに友達以上の気持ちを抱くふたりは、運命の恋を経て大人になってゆく。 20180601
青春と読書 2017年7月 ナツイチ注目作を読む 三浦しをん『光』  20170701
すばる 2016年4月 岸本佐知子・三浦しをん・吉田篤弘・吉田浩美『『罪と罰』を読まない』  20160401
本の話 2013年12月 名のない無数の人間関係を物語をとおして炙りだす  20131201
小説現代 2013年11月 新刊小説 Review & Interview 物語を探しに  『政と源』三浦しをん 20131101
文藝春秋 2013年11月 著者は語る  20131101
オール讀物 2013年10月 ブックトーク   20131001
青春と読書 2013年10月 インタビュー 三浦しをん 『政と源』  一人で生きている人間はいない 20131001
青春と読書 2013年10月 エッセイ 三浦しをん 『政と源』  老人を主人公にした理由 20131001
小説宝石 2012年5月 祝! 本屋大賞受賞  三浦しをん『舟を編む』 20120501
小説宝石 2011年11月 新刊ブックガイド  20111101
小説宝石 2011年10月 エッセイ 辞書は希望を乗せた舟  20111001
2011年7月 ウーマンズトークの意味しんしん  20110701
オール讀物 2010年6月 ブックトーク    20100601
2010年5月 きみに心中を見せられたら  20100501
オール讀物 2009年12月 ブックトーク    20091201
ちくま 2009年8月 仕事じゃなくたってかまわない  20090801
小説すばる 2009年1月 三浦しをんさんが答える  『光』をめぐる30の質問 20090101