TOP

趣味は「読書」

新潮 2020年 7月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

新潮

毎月7日
(株)新潮社



文学賞関連

新潮トップページ
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:新潮 2020年 7月号
新連載
 
天使も踏むを畏れるところ 
戦後の皇居の役割をどうデザインするか。時代が高度経済成長へと向かう頃、新宮殿の造営を巡って、建築家が、宮内庁が動き出す。
松家仁之 P7
 [一三〇枚]
かたわら 
私、夫、小さな子供。日常のかたわらに広がる無限の世界を描く、極上の小山田ワールド。
小山田浩子 P23
 
観葉植物たちがラヴソングを嗜んだあの日 
ヒトという生物種の本能とは? 欲望を欠いた未来からの闖入者の、カラオケ初体験の夜。
岡田利規 P65
 
スタニスラーウの狼 
ロックダウンのNY、作家は祖先のルーツ・ウクライナで見た大量虐殺の跡を回想する。
ポール・オースター 柴田元幸訳P81
 
詩人ちゃん・キル・ミー 
(四)
最果タヒ P89
 
中軽井沢 
松浦寿輝 P101
 
プリニウス 
第69回
ヤマザキマリ とり・みきP302
連載小説
 
曼陀羅華X 2004 
第 5回
古川日出男 P210
 
全然 
第11回
滝口悠生 P225
 
漂流 
第14回
町田康 P237
 
チェロ湖 
第16回
いしいしんじ P244
 
ヒロヒト 
第20回
高橋源一郎 P262
 
ビッグ・スヌーズ 
第28回
矢作俊彦 P276
 
荒れ野にて 
第52回
重松清 P286
新連載
 
コロナの認識論 
コロナは、死という生の前提を各人の目前にもたらした――ウィルスとヒトの関係を解く。
養老孟司 P109
 
写真史のher story 
長島有里枝『「僕ら」の「女の子写真」からわたしたちのガーリーフォトへ』について
上野千鶴子 P119
 
スナップショットは日記か? 
森山大道の写真と日本の日記文学の伝統
大竹昭子 P127
【リレーコラム】
 
Passage――街の気分と思考(12) 
植物園のカフカ
多和田葉子 P150
 
Passage――街の気分と思考(12) 
儚し
朝吹真理子 P154
 
OH MY GOD 
第10回 鉢の中身を太陽に注ぐ
エリイ(Chim↑Pom) P149
 
保田與重郎の文学 
第21回
前田英樹 P167
 
水戸学の世界地図 
第51回
片山杜秀 P183
 
小林秀雄 
第65回
大澤信亮 P191
 
地上に星座をつくる 
第86回  最南端の映画館
石川直樹 P202
 
見えない音、聴こえない絵 
第186回  ラマと牛乳豆腐
大竹伸朗 P160
新潮
 
感染症の“クラインの壺” 
武田徹 P162
 
編集者=媒介者エレン・フライス 
林央子 P164
 
カルメン・マチャド『彼女の体とその他の断片』 
谷崎由依 P204
 
田中慎弥『地に這うものの記録』 
中西智佐乃 P206
 
山下澄人『小鳥、来る』 
松永美穂 P208
第53回《新潮新人賞》応募規定
 
第53回《新潮新人賞》応募規定 
【選考委員】大澤信亮/小山田浩子/鴻巣友季子/田中慎弥/又吉直樹
  P159

ひとことコメント

コメント: