TOP

趣味は「読書」

新潮 2019年 9月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

新潮
新潮

毎月7日
(株)新潮社



amazonで購入

文学賞関連

新潮トップページ
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:新潮 2019年 09 月号 [雑誌]
発売日:2019-08-07
価格:
amazonで詳細を見る
 [二三〇枚]
デッドライン 
線上で僕は悩む。動物になることと女性になることの間で。哲学者から小説家への鮮やかな生成変化。21世紀の『仮面の告白』、誕生!
千葉雅也 P7
 
われもまた天に 
考えてみれば、私は若い人たちにとって、また会えるかどうかの人間である。改元の初夏。
古井由吉 P79
 
行列 
「あれ」を見ないのは人生の損――。十二時間に及ぶ大行列に、社会の縮図が浮かび上がる。
津村記久子 P93
 [一二〇枚]
暗い林を抜けて 
愛という言葉を必要とするとき、たぶん私たちは、すでに、それを失いかけているのだ。
黒川創 P111
 新連載第二回
全然 
第 2回
滝口悠生 P151
 
消えた墓場 
瀬戸内寂聴 P163
 
シャトー=シノン 
松浦寿輝 P169
 
プリニウス 
第61回
ヤマザキマリ とり・みき P370
連載小説
 
漂流 
第 7回
町田康 P320
 
チェロ湖 
第 8回
いしいしんじ P326
 
ヒロヒト 
第11回
高橋源一郎 P340
 
ビッグ・スヌーズ 
第19回
矢作俊彦 P356
第52回《新潮新人賞》応募規定
 
第52回《新潮新人賞》応募規定 【選考委員】 
大澤信亮/小山田浩子/鴻巣友季子/田中慎弥/又吉直樹
  P258
特集 江藤淳 没後二〇年
 【講演】
戦後批評の正嫡 江藤淳 
上野千鶴子 P178
 【講演】
江藤淳になりたかった 
高橋源一郎 P199
 【評論】
妖刀の行方 
福田和也 P215
 【対談】
苅部直X平山周吉 
ジェントルマンの野蛮な批評
苅部直 平山周吉P227
【新連載】
 
OH MY GOD 
第1回“不道徳な病”
エリイ(Chim↑Pom) P243
リレーコラム
 
Passage――街の気分と思考③ 
ダブリンの声
柴崎友香 P244
 
Passage――街の気分と思考③ 
靴と指ぬき
谷崎由依 P250
 
嶽本野ばらは気高き理想という旗を掲げる――『純潔』論 
川本直 P254
 
保田與重郎の文学 
第12回
前田英樹 P273
 
これは小説ではない 
第16回
佐々木敦 P287
 
水戸学の世界地図 
第42回
片山杜秀 P299
 
地上に星座をつくる 
第77回  高所順応の旅
石川直樹 P260
 
見えない音、聴こえない絵 
第177回  
大竹伸朗 P306
新潮
 
写真には写らない赤 
尾崎世界観 P262
 
情念のモンスターを手なずける 
相馬千秋 P264
 
二一世紀トルコ、イスタンブールのモスク事情 
宮下遼 P266
 
「かなわない」その後 
植本一子 P268
 
橋本治さんの恵み 
仲俣暁生 P270
 
金原ひとみ『アタラクシア』 
彩瀬まる P308
 
ブレイディみかこ『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』 
いしいしんじ P310
 
綿矢りさ『生のみ生のままで』 
江南亜美子 P312
 
町屋良平『愛が嫌い』 
大前粟生 P314
 
小川洋子・堀江敏幸『あとは切手を、一枚貼るだけ』 
小竹由美子 P316
 
柴崎友香『待ち遠しい』 
メレ山メレ子 P318

ひとことコメント

コメント: