TOP

趣味は「読書」

文学 7・8月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文学
文学

奇数月25日
(株)岩波書店

『文学』ホームページ

amazonで購入
タイトル:文学 2011年 08月号 [雑誌]
発売日:2011-07-29
価格:¥ 2,100
amazonで詳細を見る
《特集》 連歌の深奥
 《連歌輪講》
「寛正六年正月十六日何人百韻」を読む 
奥田勲・廣木一人
司会宮脇真彦 P2
 
連歌師の一面 
苧公事と宗碩・宗坡・周桂・宗仲など
廣木一人 P45
 
幽玄がらする詩学 
長谷川千尋 P58
 
源俊頼の連歌と和歌 
岡﨑真紀子 P70
 
連歌における『古今集』享受と実作 
三鳥をめぐって
山本啓介 P86
 
たて花と連歌 
小林善帆 P102
 
後柏原天皇御会「伊勢物語詞連歌」の位相 
――〈伊勢詞〉の展開から――
小山順子 P114
 
連歌「古注」の変遷 
松本麻子 P129
 
連歌寄合と本歌、証歌 
鈴木元 P143
 
近世前期の奈良連歌師 
―春日社司中東時真をめぐって―
川崎佐知子 P155
 《座談会》
連歌を担った人びと 
鶴崎裕雄・田渕句美子・綿抜豊昭
司会廣木一人 P166
【文学のひろば】
 
堀場清子 P185
 
久保木秀夫 P188
 
『青鞜』小説を読む楽しみ 
岩田ななつ P190
 
国家の顔という陥穽 
――文化政治の場における「樋口一葉」と『青鞜』――
高榮蘭 P201
 
馬琴の天機 
西田耕三 P215
ひとことコメント
コメント: