TOP

趣味は「読書」

小説新潮 2019年11月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

小説新潮
小説新潮

毎月22日
(株)新潮社



amazonで購入

文学賞関連

  • 山本周五郎賞  受賞作発表・選評(7月号)
  • 新田次郎文学賞  受賞作発表(6月号)
  • 日本ファンタジーノベル大賞  受賞作発表・選評(9月号)
  • 女による女のためのR-18文学賞  受賞作発表・掲載(6月号)
小説新潮トップページ
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:小説新潮 2019年 11 月号 [雑誌]
発売日:2019-10-21
価格:¥ 1,000
amazonで詳細を見る
特集 エロティックが止まらない
 小説
果ての海 新連載 
生活の面倒を見てくれていた男を殺してしまった。整形し、別人になった圭子は芦原温泉の仲居として働くことになり
花房観音 P46
 小説
雪解け 
常連客の後藤さん。少し変わったプレイを要求されるが
千加野あい P64
 小説
ジュリアナ様  
醜悪なつまらないものになるのがこんなに快いことだとは
野口あや子 P86
 小説
長いお預け 
大学時代のバンド仲間の訃報。葬儀で遇ったのは懐しい女
みうらじゅん P102
『それでも俺は、妻としたい』刊行記念企画 足立紳の世界
 爆笑鼎談
愛ある暮らし、ダメ夫の誠実 野木亜紀子×足立 紳×足立晃子 
自らの夫婦生活をセキララに書きつづる夫。その妻は内心、どう思ってるの? 二人の長年の友人である脚本家が鋭くツッコむ
野木亜紀子足立紳 足立晃子P118
 作品評論 [映画]
映画人・足立紳 
森直人 P128
 作品評論 [小説]
絶対反省しない男 
北上次郎 P134
特集 エロティックが止まらない
 特別読物
日本エロ本ワンダーランド 
まるで大人のおもちゃ箱、エロ本の面白企画を一挙公開!
安田理央 P136
新連載長編小説
 
異郷のイービス 
一九三四年、一人の少年が希望を胸にブラジルの地に降り立った。彼を待ち受ける運命とは。気宇壮大な長編開幕!
葉真中顕 P8
連載開始記念対談
 
葉真中顕×三田千代子 記憶の継承―ブラジルの「勝ち組負け組抗争」とは 
第二次世界大戦後のブラジルで起こった悲劇。日本移民たちの間でも長年タブーとされてきた事件の真相とは――
葉真中顕 三田千代子P34
読み切り力作短編
 
愛で選んできたはずだった 
仕事をして、家に帰る。それだけなのに何かが変わっていく
一木けい P182
 
まだ壊れていない世界の縁で 
妻と別れ再出発をした大介にとって、最大の気がかりは
香月夕花 P244
 
可哀想な蠅 
鳴動し続けるスマホが、私の日常を非日常に変えてしまう
武田綾乃 P146
新刊刊行記念対談
 
赤川次郎×大林宣彦   三十年後の“ふたり” 
青春ファンタジーの傑作『ふたり』から30年。映画作家と小説家が見つめる、小説、映画、そして日本の未来のこと
赤川次郎 大林宣彦P170
連載第二回
 
華の譜 
徳川和子と後水尾天皇
梓澤要 P270
小説新潮作家名鑑
 
葉真中顕 
文学賞を続々受賞! いま一番注目を集める作家の日常とは
  P167
バラエティコラム
 
〈マイルーティーン〉 
氏田雄介 P237
 
〈あのとき聞いた音楽〉 
逢根あまみ P169
 
〈もういちど会いたい〉 
梶原もじゃ P455
連載エッセイ・ノンフィクション
 
谷崎潤一郎を知っていますか 
阿刀田高 P358
 
いのちの家 「こどもホスピス」をめぐる物語 
石井光太 P198
 
全部お前が悪い 
掟ポルシェ P312
 
オニソロジスト嘘つかない 
川上和人 P398
 
処女の道程 
酒井順子 P238
 
村上春樹『騎士団長殺し』を読む 
佐藤優 P542
 
アナーキー・ イン・ジャパン 
清水克行 P328
 
謎の未確認納豆を追え! 
高野秀行 P414
 
玉電松原物語 
坪内祐三 P292
 
孤独な脳、馬鹿になれない私 
中野信子 P456
 
コラムニストになりたかった 
中野翠 P530
 
プロレスは何を食べる 
平松洋子 P490
 
テレビの荒野を歩いた人たち 
杉山茂の巻 前編
ペリー荻野 P508
 
本の森――新刊文芸書から、選りすぐりを紹介 
〈歴史・時代〉
田口幹人 P425
 
本の森――新刊文芸書から、選りすぐりを紹介 
〈SF・ファンタジー〉
北村浩子 P291
 
本の森――新刊文芸書から、選りすぐりを紹介 
〈恋愛・青春〉
高頭佐和子 P197
好評連載小説
 
死神の棋譜 
奥泉光 P376
 
朝焼けにファンファーレ 
織守きょうや P462
 
東都の藍 
梶よう子 P426
 
熔果 
黒川博行 P480
 
緋の河 第二部 
桜木紫乃 P318
 
破天荒 
高杉良 P338
 
夜が明ける 
西加奈子 P300
 
西日本鉄道殺人事件 
西村京太郎 P514
 
邯鄲の島遥かなり 
貫井徳郎 P440
 
公孫龍 
宮城谷昌光 P404
 
Ghost Story 
宮部みゆき P222
 
刑事弁護人 
薬丸岳 P500
 
ひむろ飛脚 
山本一力 P536
 
「日本ファンタジーノベル大賞2019」最終候補作発表 
  P85
 
第七回「新潮ミステリー大賞」募集要項 
  P299
 
次号予告/表紙画家のつぶやき 
  P552

ひとことコメント

コメント: