TOP

趣味は「読書」

問題小説 3月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

問題小説
問題小説

毎月22日
徳間書店



amazonで購入
タイトル:問題小説 2010年 03月号 [雑誌]
発売日:2010-02-22
価格:¥ 860
amazonで詳細を見る
待望の新作
 浮世絵宗次日月抄
お待ちなせえ 
飯田様が斬られなすった。平造親分からの報せに、宗次の双つの目が凄みを見せた
門田泰明 P16
読みきり短篇~悪意の死角
 警視庁心理捜査官
地蔵負い 
妻が首を吊ったと夫より通報があった。爽子の目に不審な点は見当たらない。が、伊原は殺しを主張する
黒崎視音 P240
 パワハラ上司
準備室 
村役場に勤める茂木は県庁に出向したこの三週間を振り返った。苦手な課長補佐と顔を合わせなくて済む
長岡弘樹 P116
第十二回大藪春彦賞発表
 受賞の言葉
受賞作『約束の地』 
樋口明雄 P132
 受賞の言葉
受賞作『龍神の雨』 
道尾秀介 P132
 選評
逢坂剛/志水辰夫/真保裕一/馳星周 
  P132
大好評サスペンス~大藪賞作家の人気連載
 ROMES06
まどろみの月桃 
老人はひとつの箱を取り出した。五0センチ四方のものでステンレス製。さほど重いものではなかった
五條瑛 P300
 FBI元捜査官エミコ・クルーニル
サイコパス 
犯人は自分が切り裂きジャックの生まれ変わりだと信じている。目的は歌舞伎町での事件の再現!?
柴田哲孝 P46
迫真の筆致~クライシス無限大
 所持金四百七十円
ハードラック 
ネットカフェの看板が見えた。一時間四百円と出ている。とにかく携帯電話を充電しなくては
薬丸岳 P176
 東京連続爆破
ハイ・アラート 
窓の奥で光が走った。TNTが爆発したのにちがいない。消防車が来た。そして救急車も。おかしい
福田和代 P384
追悼 北森鴻
 
惜別寄稿  
近藤史恵 杉江松恋
  P188
歴史&時代小説~不撓不屈
 これまでになかった剣豪像
武蔵 
殺せば生が見える。番えば死が見える。道林坊の言葉に、弁之助の背筋が伸びた。闇を見据えた
花村萬月 P100
 光と闇の室町将軍
華夜叉 
畿内の騒乱は京の幕府の軍勢により押さえ込まれた。北畠満雅敗死の報に。鎌倉公方は肝を冷やした
海道龍一朗 P256
 戦国異伝
ふたり、幸村 
雪王丸に夢を見させようか、と昌幸は呟いた。その夢を観れば、その者が内心で何を思うているかわかる
山田正紀 P334
 占い屋重四郎
猫の行方 
香具師の元締めから間男にされた重四郎。骨法という古武術の遣い手と戦う羽目になった
池永陽 P164
 定町廻り捕物帖
おぼろ月 
四件目のかどわかしが起きた。場所は江戸城に近い元飯田町。五歳の男児と二十歳の子守娘が連れ去られた
荒崎一海 P402
好評! 人気作家連載陣
 
泥棒桟敷の人々 
赤川次郎 P350
 
人生の第四楽章としての死 
曽野綾子 P110
 
兇 
矢野隆 P192
 
ロンツーは終わらない 
山田深夜 P146
 
純恋 
新堂冬樹 P358
 
嚙む犬 
香納諒一 P316
 
ぶっちぎり! 
森巣博 P270
 
奇蹟の女 
原作矢島正雄 
 画中村敦子 
P207
性と愛の桃源郷~聖女の潤み
 六十歳からが黄金期
おじいちゃんの花嫁 
阿部牧郎 P280
 意中の男と
夕化粧 
藍川京 P60
 乙女たちの蜜戯
愛、それは戦いである 
森奈津子 P366
時代小説~読みきり新シリーズ
 
贋屋十四郎 
仇討ちをやってみるか? 俺が手伝えば出来るんだよ
ヒキタクニオ P78
面白コラム&ナルホド随筆
 
うめかよの「みんなの顔」 
梅佳代 P15
 
ガマグチばくばく 
白石公子 P204
 
ブックステージ 
杉江松恋 P266
 
ちょいと大衆酒場へ 
小栗結一 P330
 
ミルクちゃん 
やまだ三平 P279
 
玉乱時代 
宍倉ユキオ P333
 
マイスケの爆発宣言 
マイスケ P277
 
モンダイおやぢ 
中島宏幸 P99
巻頭口絵
 
剣と絵筆 
門田泰明 P11
 読者巷論
  
  P430
ひとことコメント
コメント: