TOP

趣味は「読書」

問題小説 200907 [ 文芸雑誌目次DB ]

問題小説
問題小説

毎月22日
徳間書店



amazonで購入
タイトル:問題小説 2009年 07月号 [雑誌]
発売日:2009-06-22
価格:¥ 860
amazonで詳細を見る
 ◆新連載 心理特別捜査官 吉村爽子
所轄署刑事(カツデカ) 
五十八歳の会社社長が自宅で不審死した。解剖を求める警察を。妻はなぜか拒否する
黒崎視音  
 ◆情事の宴~甘くて濃い関係 六十歳にして片想い
激変 
景子のおかげで胸のうちに良質なワインのような感情がたっぷり湧きでている。彼女は大切な女の子なのだ
阿部牧郎  
 ◆情事の宴~甘くて濃い関係 あなたしか愛せない
褄紅(つまべに) 
頼む、俺に心を開いてくれ!亮介が強引に唇を重ねてきた。抗しきれない沙夜子は、ついに力を抜いた
藍川京  
 ◆情事の宴~甘くて濃い関係 女子寮の妖しい時間
危険な愛は地球を救う 
沙希は思い出しただけでゾクッときた。あの時、美祈子の視線は自分の肌の上を舐めるように這い…
森奈津子  
 ◆情事の宴~甘くて濃い関係 別れと出会い
中国『性史』 
聡明で美人の愛宝がみるみる痩せてしまった。原因は夫にあるようだった。なぜ、こくなことになったのか
土屋英明  
 ◆読みきり~女の言い分 SOME GIRLS 女たち
私の出逢った男子 
八歳下の洋平が私の誘いに乗る真意はわからない。まんざらではないようだ。勝負どころだと私は思った
ヒキタクニオ  
 ◆読みきり~女の言い分 家族の絆
一人 
夫と二人きりの夏江。母を亡くして天涯孤独と成った陽子。彼女たちをつないだのは、ある通知だった
新津きよみ  
 ◆読みきり~女の言い分 地味な女の怖い話
パン屋バイトの女 
陰気なのに威張っている店長。でも、朝美にだけは優しくて馴れなれしい。バイト代も破格だった
岩井志麻子  
 ◆歴史再掘~大正と昭和を歩く 不注意千万の事多き人
偽札・阿片と高官 
拓殖局長官・古賀廉造は首相・原敬の旧友だった。阿片事件で有罪となるまでの軌跡を追う
三好徹  
 ◆歴史再掘~大正と昭和を歩く 小説界の四十年
中間小説誌の時代 
この時期、多くの読者の心をつかんだのは西村寿行だった。動物小説は三十年たった今なお素晴らしい
北上次郎  
 ◆人気作家連載陣 
泥棒桟敷の人々 
赤川次郎  
 ◆人気作家連載陣 
江ノ電の七日間 
西村京太郎  
 ◆人気作家連載陣 
武蔵 
花村萬月  
 ◆人気作家連載陣 
人生の第四楽章としての死  
曽野綾子  
 ◆人気作家連載陣 
越境 
永瀬隼介  
 ◆人気作家連載陣 
マンハッタン・バブル 
江上剛  
 ◆人気作家連載陣 
華夜叉 
海道龍一朗  
 ◆人気作家連載陣 
噛む犬 
香納諒一  
 ◆人気作家連載陣 
ぶっちぎり! 
森巣博  
 ◆人気作家連載陣 
赤い糸を断て 
我孫子武丸  
 ◆人気作家連載陣 
無限のビィ 
最終回
朱川湊人  
 緊迫の佳境 追う者と追われる者 大藪賞作家の心理サスペンス
犬に関する六つの秘密 
愛犬家で美人タレントの弱みをつかんだ若い男。それを仲間にしゃべったことから、深みにはまってゆく
近藤史恵  
 緊迫の佳境 追う者と追われる者 企業ミステリー
ディスクロージャー 
死の直前に遺された謎のメッセージ「109お」。その意味を知った宮島は、遺志を継ぐ決心をする
相場英雄  
 ◆充実の執筆陣~歴史&時代小説 名臣・安藤帯刀
武人の生涯 
平時に会っても、帯刀は武人としての覚悟をゆるめなかった。一朝事あらば、腹を切るつもりでのぞんだ
津本陽  
 ◆充実の執筆陣~歴史&時代小説 占い屋重四郎
奇妙な絵柄 
金額が二百両にはねあがった、たかが、天眼通のためにこんな大金をつむとは!?重四郎の声が震えた
池永陽  
 ◆充実の執筆陣~歴史&時代小説 穴屋佐平次
築地の穴 
いきなり現れた六十歳前後の男、三十両で穴を掘れ、と言う。こりゃ危ない、と佐平次の勘が働いた
風野真知雄  
 ◆充実の執筆陣~歴史&時代小説 東海道浮世がたり
恵比寿のくれた嫁御寮 
網元の一人息子が名うての悪女にいれこんだ。うまい具合に切れてくれたことから、嫁探しが始まった
澤田瞳子  
 ◆充実の執筆陣~歴史&時代小説 飴売り三左
佛のお円 
同じ長屋に住む鍵職人の勘助が、博奕に手を出したらしい。心配したお円婆さんの頼みに三左は腰をあげた
北重人  
 ◆読みきり時代小説 まろほし銀次捕物帳
叫び 
下駄屋の主人殺しで浅蜊売りの少年が疑われた。現場から逃げるところを目撃されたのだ。しかし、銀次は納得できなかった
鳥羽亮  
 面白コラム&ナルホド随筆
うめかよの「みんなの顔」 
梅佳代  
 面白コラム&ナルホド随筆
ガマグチばくばく 
白石公子  
 面白コラム&ナルホド随筆
ブックステージ 
杉江松恋  
 面白コラム&ナルホド随筆
ちょいと大衆酒場へ 
小栗結一  
 面白コラム&ナルホド随筆
ミルクちゃん 
やまだ三平  
 面白コラム&ナルホド随筆
玉乱時代 
宍倉ユキオ  
 面白コラム&ナルホド随筆
マイスケの爆発宣言 
マイスケ  
 面白コラム&ナルホド随筆
モンダイおやじ 
中島宏幸  
 巻頭口絵
「無限のビィ」は不滅です 
朱川湊人  
 第11回日本SF新人賞募集
  
   
 読者巷論
  
   
ひとことコメント
コメント: