TOP

趣味は「読書」

ミステリマガジン 10月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

ミステリマガジン
ミステリマガジン

毎月25日
(株)早川書房



amazonで購入
ミステリマガジントップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:ミステリマガジン 2014年 10月号 [雑誌]
発売日:2014-08-25
価格:¥ 946
amazonで詳細を見る
特集/藤田宜永責任編集
 短篇競作
奇妙(ストレンジ)なファリッド(再録) 
パリの露天商がピアノ弾きの日本人青年に持ちかけたヤバイ話とは?
藤田宜永 P28
 短篇競作
墓地にて(前篇) 
私立探偵ネストール・ビュルマは、ジゴロと別れたいという女からの依頼を受けた。
レオ・マレ 
竹若理衣 
P54
 短篇競作
年寄りだって燃え朽ちる 
鍛冶場で働く取るに足らない二人の老人。だが一人には金があった……。
デイヴィッド・グディス 
高橋知子 
P74
 短篇競作
赤い風(再録) 
その夜、酒場でくつろぐ私立探偵マーロウの目前で拳銃が火を噴いた。
レイモンド・チャンドラー 
加賀山卓朗 
P100
 日本人作家インタヴュー 『喝采』刊行によせて
迷宮解体新書  
第80回 藤田宜永
インタヴュー&文村上貴史 P8
 『喝采』刊行によせて
『喝采』クロスレビュー 
中辻理夫 
X本山賢司 
P14
 『喝采』刊行によせて
『喝采』ができるまで。資料公開 
  P18
 資料と研究
藤田宜永作品ガイド 
香山二三郎 
X小池啓介 
P20
 資料と研究
藤田宜永、ルュク・ドゥラノワ対談(再録) 
70s「若き狼」80s「ネオ・ポラール」
  P48
 資料と研究
激論! ハメット派 vs. チャンドラー派 裏切りを許すことこそ ハードボイルドの神髄だ(再録) 
逢坂剛 
X笠井潔 
X藤田宜永 
P84
 資料と研究
藤田宜永のミステリ映画10傑 
  P99
 資料と研究
〈BAR藤田〉開店! 
  P148
 資料と研究
編集後記/次号予告 
  P149
追悼/東江一紀
 エッセイ
追悼/東江一紀 
池上冬樹、河野万里子、田口俊樹、伏見威蕃、布施由紀子
  P152
傑作ミステリ
 
オリジナル版『花婿失踪事件』 
結婚式の当日に姿を消した花婿の行方は――。ワトスンが改稿する以前のオリジナル版。
テレンス・ファハティ 
日暮雅通 
P216
ミステリの話題
 
第4回アガサ・クリスティー賞決定 
受賞コメント
松浦千恵美 P4
 
第4回アガサ・クリスティー賞決定 
選評
東直己 
X北上次郎 
X鴻巣友季子 
X小誌編集長 
P164
 
「名探偵ポワロ」ファイナルシーズン日本放送決定 
  P5
 
小路幸也氏の最新ミステリ『壁と孔雀』刊行! 
  P150
 
第5回アガサ・クリスティー賞募集のお知らせ 
  P168
 
「パブ シャーロック・ホームズ」へようこそ 
  P214
漫画連載
 
“人外”な彼女 
第8回 鳥女はじめました
高橋葉介 P169
連載
 
Dr.向井のアメリカ解剖室 
第70回  実はアバウト
向井万起男 P158
 
ミステリ・ヴォイスUK 
第82回   刑事マックス・ウルフ
松下祥子 P160
 
高殿円と蛇蔵の、みんな洋画観ようぜ 
第7回  「イヴ・サンローラン」
高殿円 
X蛇蔵 
P162
 
ペイパーバック千夜一夜 
第25夜~第27夜 第9回
小鷹信光 P228
 
勝手に文庫解説(翻訳篇) 
第10回 フィリップ・カー『偽りの街』
北上次郎 P236
 
幻談の骨法 
第50回  虚構世界からの脱走と虚構世界への侵入。
千野帽子 P240
HMM BOOK REVIEW (今月の書評)
 
HMM BOOK REVIEW (今月の書評) 
古山裕樹 
X小財満 
X若林踏 
X福井健太 
X小池啓介 
X風間賢二 
X大森望 
X松坂健 
X東えりか 
X新保博久 
X蔓葉信博 
X廣澤吉泰 
P193
CRIME FILE 〈ミステリ情報〉
 
クライム・コラム  
O・ペンズラー P244
 
洋書案内(英語篇) 
高橋知子 P244
 
洋書案内(世界篇) 
平岡敦 P244
 
映画情報 
三橋曉 P244
 
ドラマ情報 
千街晶之 P244
 
DVD情報 
小山正 P244
 
ゲーム・レビュー 
米光一成 P244
 
インフォメーション 
  P244
 
今月の重版情報 
  P65
 
ミステリ漫画 
梅田英俊 P69
 
ミステリ文庫通信 
  P79
 
今月のポケミス・ガイド 
  P81
 
NV文庫ニュース 
  P141
 
響きと怒り 
  P254
ひとことコメント
コメント: