TOP

趣味は「読書」

ミステリマガジン 7月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

ミステリマガジン
ミステリマガジン

毎月25日
(株)早川書房



amazonで購入
ミステリマガジントップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:ミステリマガジン 2011年 07月号 [雑誌]
発売日:2011-05-25
価格:¥ 840
amazonで詳細を見る
特集/ゲゲゲのミステリ〈幻想と怪奇〉
 
ゲゲゲのミステリ〈幻想と怪奇〉 
『ゲゲゲの女房』によれば、水木しげる氏はハヤカワミステリを買い集め、熱心に読んでいたという。時代も時代、海外ミステリが紹介され出した頃、漫画界でもミステリ趣向の漫画の需要が高まっていた。今号ではミステリマガジンならではの切り口で、幻想と怪奇の観点から水木作品を照らし出し、水木漫画と海外ミステリに共通する魅力の秘密に迫る。
   
 巻頭言
水木しげるさんからひとこと 
  P8
 
水木しげる先生へのファンレター 
田辺青蛙 P10
 
水木しげる先生へのファンレター 
三津田信三 P12
 
水木しげる先生へのファンレター 
香月日輪 P14
 短篇競演
おなじみの悪魔 
ヘンリイ・カットナー 
中村融 
P16
 短篇競演
事前通告 
リチャード・マシスン 
風間賢二 
P44
 短篇競演
魔法の店 
H・G・ウエルズ 
宇野利泰 
P54
 短篇競演
漂流船 
ウィリアム・ホープ・ホジスン 
小倉多加志 
P70
 資料と研究
芦辺拓セレクト水木漫画 
  P94
 資料と研究
ミステリ的水木作品ブックガイド 
影山ちひろ、小財満、挟名紅治
  P97
 ビジュアル&ニュース
妖気写真ギャラリー 
中川隆 P43
 ビジュアル&ニュース
妖気写真ギャラリー 
中川隆 P53
 ビジュアル&ニュース
妖気写真ギャラリー 
中川隆 P69
 ビジュアル&ニュース
妖気写真ギャラリー 
中川隆 P100
 ビジュアル&ニュース
ゲゲゲ情報 
  P101
ミステリの話題
 
第2回翻訳ミステリー大賞レポート 
  P4
 
最後にもう一度 笠井潔氏に 
歴史的事実と論理の問題について
権田萬治 P121
 
北欧発のスリラー映画「モールス」誌上公開 
  P216
傑作ミステリ
 
女にはわからないこと 
泥酔し捕まった若者が留置場で出会った男とは・・・。
エルモア・レナード 
小田川佳子 
P110
漫画連載
 ”怪盗ミルク”第5話
リチャード・C 
ぼくはリチャード・Cになりたい。なぜかというと・・・・。
高橋葉介 P169
長篇連載/最終回
 
七人の探偵のための事件 
姿を消した七人の探偵たちーー複雑怪奇な事件の謎がここに明かされる。
芦辺拓 P130
長篇連載/第11回
 
ファイナル・オペラ 
14年前に上演された『長柄橋』のただなか、とうとう殺人事件が起きる! 
山田正紀 P154
長篇連載/第18回
 
青光の街(ブルーライト・タウン) 
ユナはブルーライト探偵社のオーナー・高橋の身内がかって関わった事故を調べ始める。
柴田よしき P246
新連載
 
そして俺もいなくなった  
第1回 山村美紗
岡野宏文 P212
連載
 
私のアメリカ雑記帖 
第11回  西部劇広告切り抜き帖全十巻
小鷹信光 P6
 
独楽日記  
第43回  エドガー・ライトに万歳三唱
佐藤亜紀 P218
 
幻談の骨法 
第11回  華麗なる前言撤回の世界。
千野帽子 P220
 
トーキョー・ミステリ・スクール 
第19回  手塚治虫たちと「占領下の日本」
石上三登志 P224
 
Dr.向井のアメリカ解剖室 
第31回  心の音楽
向井万起男 P228
 
ミステリ・ヴォイスUK 
第43回   アガサ対ドロシイ
松下祥子 P230
 
幻島はるかなり〈翻訳ミステリ回顧録〉 
第19回  在庫ゼロのおつぎは倒産
紀田順一郎 P232
クライム・ファイル
 〈ミステリ情報〉
クライム・コラム、洋書案内(英語篇)(世界篇)、フィルムレビュー、ムービーウォッチ、DVD情報、アニメ・レビュー、インフォメーション 
O・ペンズラー、高橋知子、荒瀬ゆみこ、河原畑寧,竜弓人、小山正,日下三蔵
  P236
HMMブック・レビュー
 
新刊評『サトリ』他 
三橋曉、杉江松恋、古山裕樹、福井健太、小池啓介、風間賢二、大森望、松坂健、東えりか、タニグチリウイチ、廣澤吉泰
  P193
 今月のポケミス・ガイド
  
  P37
 NV文庫ニュース
  
  P39
 アガサクリスティー賞一次選考結果発表
  
  P49
 今月の重版情報
  
  P51
 ミステリ漫画
  
梅田英俊 P91
 響きと怒り
  
  P254
ひとことコメント
コメント: