TOP

趣味は「読書」

ミステリマガジン 7月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

ミステリマガジン
ミステリマガジン

毎月25日
(株)早川書房



amazonで購入
ミステリマガジントップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:ミステリマガジン 2009年 07月号 [雑誌]
発売日:2009-05-25
価格:¥ 840
amazonで詳細を見る
 《特集/フランス・クラシーク・ミステール考》
20世紀前半のフランスといえば、ベル・エポックからレ・ザネ・フォル(狂乱の時代)を経て、世界中の芸術家がパリに集結した、 
まさに文化の爛熟期。ミステリ界でも、世界のミステリ作家に影響を与えたガストン・ルルーやモーリス・ルブランをはじめ、逆に英米の影響を受けたジョルジュ・シムノンやボアロー&ナルスジャック、ピエール・ヴェリやS・A・ステーマンなど、優れた作家を多数輩出した。その作品群の特徴は新聞小説の系譜を引く巧みなストーリーテリングと深い人間描写にある。本号では、この時代のフランス・ミステリ作家たちの作品を集め、その魅力に迫りたい。
   
 〈短篇競作〉
美術館の女 
ルピック弁護士は、孤独な銀行員の死に疑問を抱く。
ピエール・ヴェリ 
歌田純子 
 
 〈短篇競作〉
黒天使 
物置部屋で泣く子どもの前に現れたのは・・・
ジャン・レイ 
宮澤紀子 
 
 〈短篇競作〉
エレベーターの中の死体 
ウエンズ刑事は死体が動かしたエレベーターの謎に挑む。
S・A・ステーマン 
美濃部美恵子 
 
 〈短篇競作〉
アリバイ 
その手紙は裁判のやり直しを切々と訴えていた.
トリスタン・ベルナール 
モルグかおる 
 
 〈短篇競作〉
カミのふたつのコント 
探検家は玉の奪還に、男はタンスを使った虎狩りに、爆笑の戯曲2篇
カミ 
伊藤直子 高野優
 
 〈エッセイ〉
ジョルジュ・シムノン 小説家と愛娘の異常な愛 
長島良三  
 〈座談会〉
アメリカは僕らのおもちゃ箱 
小鷹信光 
X東理夫 
X向井万起男 
 
 〈ミステリの話題〉
ニンテンドーDS版で甦る『さらば愛しき女よ』の世界 
福井健太  
 連作短篇"プロメテウス"第7回
プロメテウス・マジック(前篇) 
テロ対策チームの要、バンドラの市警にプロメテはどう動く?
福田和代  
 長編連載/第2回
犬なら普通のこと 
組の金を奪うために組長を殺してしまったヨシミの次の行動とは?
矢作俊彦 
X司城志朗 
 
 漫画連載 夢幻紳士“回帰篇” 第11回 
花火 
あの鮮やかな火の戯れは、なぜか哀しさがつきまとう。
高橋葉介  
 長編連載/第9回
郭公の盤 
{アムネジア」と稗田律子の捜査を続ける越後谷がたどりついた、奇妙な場所とは?
牧野修 
X田中啓文 
 
 長編連載/第10回
僕は長い昼と長い夜を過ごす 
バンさんが急遽メイジたちのいる札幌に飛んだ理由とは?
小路幸也  
 〈連載/日本人作家インタヴュー〉
迷宮解体新書 
第19回 「結城充考」
インタヴュー&文村上貴史  
 連載
私の本棚 
第19回 光の珠の周りで
倉阪鬼一郎  
 連載
独楽日記 
第19回 「グラン・トリノ」またはマスターズ・ナルシスト・グランプリ王座決定戦
佐藤亜紀  
 連載
誰が少年探偵団を殺そうと. 
第11回 ジャンルの現象学。
千野帽子  
 連載
沈黙の時代の作家 第5回  
第四章 iPodとサム・スペート゜
サラ・パレツキー 
山本やよい 
 
 連載
Dr・向井のアメリカ解剖室 
第7回 アメリカ南部とフィッツジエラルド
向井万起男  
 連載
日本映画のミステリライターズ 
第35回 大林宣彦(1)と「なごり雪」
石上三登志  
 連載
お茶の間TV劇場 
第11回 世にも不思議な物語
千葉豹一郎  
 連載
ヴィンテージ作家の軌跡 
第75回 アンブラーの「ドクターフリゴの決断」(Ⅳ)
直井明  
 連載
紙の砦の「木鐸」たちの系譜 
第11回 獏喰エ獏喰エ、夢ニナレ夢ニナレ
井家上隆幸  
 連載
旅人本の虫レベ 
第19回 大神の庭には
レベッカ・スーター  
 連載
ミステリ・ヴォイスUK 
第19回  ウィッチャー警部の推理
松下祥子  
 連載
仁賀克雄のできるまで  
第3回 ミステリ・クラブ活動開始
仁賀克雄  
 連載
夜の放浪者たち 
第55回 小栗虫太郎「黒死館殺人事件」(前篇)
野崎六助  
 連載
殺人占い 
第19回 調子こくのもたいがいにしょう!
柳原慧  
 クライム・ファイル  〈海外ミステリ情報〉
クライム・コラム、洋書案内(英語篇)(世界篇)、海外ベストセラー、DVD情報、フィルムレビュー、ムービーウォッチ、インフォメーション 
O・ペンズラー、寶村信二、垂野創一郎、小山正、河原畑寧,竜弓人
   
 HMMブック・レビュー
新刊評『ミレニアム2 火と戯れる女』他 
三橋暁、前島純子、杉江松恋、古山裕樹、西上心太、福井健太、小池啓介、風間賢二、大森望、松坂健、池上冬樹、関口苑生
   
 ミステリ文庫通信
  
   
 ミステリ漫画
  
梅田英俊  
 ミステリ洋書通販
  
   
 今月のポケミス・ガイド
  
   
 ミステリチャンネルから
  
   
 NV文庫ニュース
  
   
 今月の重版情報
  
   
 響きと怒り
  
   
ひとことコメント
コメント: