小川哲 雑誌掲載記事


・雑誌掲載記事
雑誌名 記事名
小説新潮 2021年7月 歴代受賞作家競作 君が手にするはずだった黄金について  高校時代の“イタイ”友人、片桐。疎遠になっていたはずが四年前、突然連絡が来ると―― 20210701
小説すばる 2021年7月 地図と拳  第18回 20210701
小説新潮 2021年7月 歴代受賞作家競作 君が手にするはずだった黄金について  高校時代の“イタイ”友人、片桐。疎遠になっていたはずが四年前、突然連絡が来ると―― 20210701
SFマガジン 2021年6月 Short Stories SF作家の倒し方  20210601
小説トリッパー 2021年6月 高山羽根子+小川哲  新たな小説の分岐を求めて 20210601
新潮 2021年5月 旅という名の無  20210501
小説すばる 2021年5月 地図と拳  第16回 20210501
小説すばる 2021年4月 地図と拳  第15回 20210401
小説すばる 2021年3月 地図と拳  第14回 20210301
小説現代 2021年2月 ちょっとした奇跡  自転が止まった地球。昼夜の境目を進む船の乗組員マオには、小さな願い事があった。 20210201
小説すばる 2021年2月 地図と拳  第13回 20210201
小説新潮 2021年1月 小説家の鏡  妻が突然小説家になると言い出した、と旧友から相談され 20210101
小説すばる 2021年1月 地図と拳  第12回 20210101
小説新潮 2020年11月 歴代受賞作家競作 ラグアフィ公国の掟  建国以来、人々は“土の呪い”を恐れていた。その正体とは 20201101
すばる 2020年10月 村上春樹『一人称単数』  20201001
小説トリッパー 2020年6月 2020の小説たち あんなカレーに  20200601
小説新潮 2020年1月 十二月二十五日  母が残したクリスマスプレゼント。本当にこんな場所に? 20200101
小説すばる 2019年9月 地図と拳  第11回 20190901
小説すばる 2019年8月 地図と拳  第10回 20190801
小説すばる 2019年7月 地図と拳  第 9回 20190701
小説新潮 2019年7月 歴代受賞作家競作 三月十日  あの震災の前日、僕らは何をし、何を考えていたのだろう 20190701
SFマガジン 2019年6月 ムジカ・ムンダーナ  不仲だった父が遺したカセットテープとともに、僕は旅立つ・・・・宇宙の真理を探査するため 20190601
本の旅人 2019年6月 全部作者が悪い  20190601
群像 2019年5月 『居た場所』高山羽根子  20190501
小説すばる 2019年5月 地図と拳  第 8回 20190501
文藝 2019年5月 創作 密林の殯  20190501
小説すばる 2019年4月 地図と拳  第 7回 20190401
小説すばる 2019年3月 地図と拳  第 6回 20190301
小説すばる 2019年2月 地図と拳  第 5回 20190201
小説すばる 2019年1月 地図と拳  第 4回 20190101
SFマガジン 2018年12月 時の扉  「時の扉」叩いてーー明日は誰と歩こう・・・・・失うこと怖れぬシェエラザードの呪話 20181201
小説すばる 2018年12月 地図と拳  第3回 20181201
小説すばる 2018年11月 地図と拳  第2回 20181101
小説すばる 2018年10月 新連載 地図と拳  20181001
小説トリッパー 2018年9月 季刊ブックレビュー 文学の美しさと儚さ  高山羽根子 『オブジェクタム』 20180901
小説新潮 2018年7月 受賞作 ゲームの王国(抄)  激動のカンボジアの過去、未来を舞台に、権力に抗い、生き抜き、そして理想を求めた、ある男女の交錯する運命 20180701
SFマガジン 2018年6月 ひとすじの光  スランプに陥った小説家の僕は、競走馬に誘われて旅に出る――光を見る 20180601
SFマガジン 2018年4月 Short Stories 魔術師  稀代の天才マジシャンが仕掛けた最後の魔法は、人生をやりなおすタイムマシン 20180401
SFマガジン 2017年12月 SF BOOK SCOPE  20171201
群像 2017年12月 こども時代の噓  20171201
小説トリッパー 2017年12月 < 私のTRIP体験 > 三つの旅  20171201
小説すばる 2016年8月 ニューカマー2016 今期待される作家たち ラダイトを盗んだ男  2015年「ハヤカワSFコンテスト」大賞受賞 20160801
小説現代 2016年3月 思い出の映画  20160301
小説すばる 2016年2月 Oh! マイアイドル  20160201
SFマガジン 2015年12月 大賞受賞作抜粋掲載 ユートロニカのこちら側  父から子へーー複製された“思い出”のプレゼント 20151201
・小川哲の小説で関連するインタビュー・書評・レビューの記事(参考)
雑誌名 記事名
オール讀物 2020年1月 インタビュー 小川 哲『嘘と正典』  20200101
小説すばる 2019年12月 小川 哲 『嘘と正典』  20191201
野性時代 2017年11月 BOOK REVIEW 物語は。  小川哲『ゲームの王国』 20171101