TOP

趣味は「読書」

古井由吉

ふるいよしきち

性別
男性
星座
さそり座
誕生日 >リスト
1937年11月19日
命日 >リスト
2020年2月18日
生誕地
日本 (東京都)
出身学校
東京大学  卒業 (1960年)
出身学部
文学部
出身学校
東京大学大学院  修了 (1962年)
デビュー年 >リスト
1968年
インタビュー
(外部リンク)

雑誌掲載記事(最新10件)

   >>古井由吉雑誌掲載記事を詳しく見る
 
2021年7月
記事名
こんな日もある 競馬徒然草 第 5回
 
2021年6月
記事名
こんな日もある 競馬徒然草 第 4回
 
2021年5月
記事名
こんな日もある 競馬徒然草 第 3回
 
2021年4月
記事名
こんな日もある 競馬徒然草 第 2回
 
2021年3月
記事名
静ー性ー聖ー生の作家、古井由吉は居続ける。 こんな日もある 競馬徒然草
 
2020年5月
記事名
遺稿 大水の夜、台風の眼に入った街を、私は生涯の静まりのように眺めていた。未完の絶筆。
新潮 2019年 11月号
2019年11月
記事名
雨あがりの出立 入院が決まった晩、私の一家はすべて故人になったことを報った。炎天までの長い梅雨。
新潮 2019年  9月号
2019年9月
記事名
われもまた天に 考えてみれば、私は若い人たちにとって、また会えるかどうかの人間である。改元の初夏。
新潮 2019年  7月号
2019年7月
記事名
雛の春 旧正月の手術も済んで、病室の白い天井の静まりに、泣き叫ぶ幼女と人の千のつぶやきが響く。移ろう日々を詠(なが)める文学の新しき深度。
群像   4月号
雑誌名
2019年4月
記事名
生と死の境、「この道」を歩く 記憶は忘却より来て、忘却へ還る――。生と死のあわいを見つめ、自然とともに生きていた人間のあり方をあらわす古井文学の現在に迫る。

受賞一覧

文学賞名 年度 回数 部門 受賞作品 文学賞かな 年度 受賞作品かな
読売文学賞(小説賞) 1989年 41 回   仮往生伝試文 よみうりぶんがくしょう(しょうせつしょう) 1989年 かりおうじょうでんしぶん
川端康成文学賞 1987年 14 回   中山坂 かわばたやすなりしょう 1987年 なかやまざか
谷崎潤一郎賞 1983年 19 回   槿 たにざきじゅんいちろうしょう 1983年 あさがお
芥川龍之介賞 1970年(下半期) 64 回   杳子 あくたがわりゅうのすけしょう 1970年 ようこ

Yahooの検索結果

  • 知恵袋

ひとことコメント

コメント: