TOP

趣味は「読書」

本の雑誌  3月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

本の雑誌
本の雑誌


(株)本の雑誌社



amazonで購入
本の雑誌トップページ
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:本の雑誌393号
発売日:2016-02-11
価格:¥ 720
amazonで詳細を見る
 
本棚が見たい! 
  P1
 
吉野朔実劇場 
どの物語がお好みですか?
吉野朔実 P38
 
新旧いろいろ面白本 
面白さ満載丁丁発止の大相撲対談
椎名誠 P41
特集:アウトローでいこう!
 座談会
アウトロー王決定戦  
  P12
 
「ならず者」たちの壮絶な生き方 
栗下直也 P20
 
アウトローな叔父 
ゲッツ板谷 P24
 
この獄中記がすごい! 
黒田信一 P26
 
時代の転換期の悪党たち 
青木逸美 P28
 
大恐慌からボーダーレスの世界まで 
若林踏 P30
 
爆弾とハイミナール 
亀和田武 P34
 
おじさん三人組、「ヤクザと憲法」を観る! 
  P36
 
文豪ばかりが作家じゃないと、いつか教えてくれた人たち 
西村賢太 P74
 
辻山良雄ロングインタビュー 
本質的な本が売りたい
  P76
 
ユーカリの木の蔭で 
帯の波紋(承前) 
北村薫 P81
 
読者アンケート 
私の散歩の友本!
  P82
新刊めったくたガイド
 
復讐から義憤までマジギレ五連発だ! 
酒井貞道 P42
 
失われた世界を辿るボラーニョ『はるかな星』 
都甲幸治 P44
 
ウルトラスーパーハードSF《直交》三部作開幕! 
大森望 P46
 
角田光代『坂の途中の家』はずしりと重い緊張の一冊だ! 
円堂都司昭 P48
 
驚きの半生記『ゴースト・ボーイ』に感動!  
沢田史郎 P50
 
満州建国大学卒業生を追う三浦英之『五色の虹』  
青木大輔 P52
 
小野寺史宜『近いはずの人』のぼんやり男に注目!  
北上次郎 P54
 
続・棒パン日常 
作中の本
穂村弘 P56
 
三角窓口 
フロストシリーズ「会心の訳文」にうなる! 他
  P110
 
本屋の帰り道 
徳永圭子 P115
 
ミステリー春夏冬中 
宇田川拓也 P58
 
事件記者日記 
小野一光 P60
 
誠光社日乗 
堀部篤史 P62
 
SF新世紀 
山岸真 P64
 
ロング・リリイフ 
秋葉直哉 P66
 
いろどり古書徒然 
彩古 P68
 
地図の秘密 
今尾恵介 P70
 
校閲階梯かもめ式 
栁下恭平 P72
 
自分の死を先延ばしにするのには他者の死が必要である  
服部文祥 P86
 
着せ替えの手帖 
スーツ波動砲
内澤旬子 P88
 
読む京都 
「劇場型言語」の妙味
入江敦彦 P90
 
坪内祐三の読書日記 
神田の三省堂書店の棚に並らんでいた『定本正岡容寄席随筆』を購入したのは一体誰だろう?
坪内祐三 P94
 
連続的SF話 
「フォースの覚醒」雑感
鏡明 P96
 
南の話 
謝辞について 
青山南 P98
 
そばですよ 
一生現役、七十五歳。優しいつゆが染み渡る
平松洋子 P102
 
日本SF戦後出版史 
〈宇宙塵〉第一〇〇号の巻
高橋良平 P106
 
歴史小説の書き方 
円城塔 P118
 
フランダース人が見た「フランダースの犬」 
風野春樹 P119
 
加島祥造とリング・ラードナー  
若島正 P120
 
激マジスゲー男の激マジ劇的人生 
矢口誠 P121
 
ホリイのゆるーく調査 
文庫の解説はいつ読むのか 
堀井憲一郎 P122
 
歩く旅 
客家土楼 
沢野ひとし P124
 
江戸川乱歩の10冊 
没後50年を経て面白い乱歩の10作
逸見正和 P128
 
今月書いた人 
  P132
 
今月本の雑誌に遊びに来た人  
  P135
 
掲載図書索引  
  P134
 
後記  
  P136

ひとことコメント

コメント: