TOP

趣味は「読書」

本の雑誌 3月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

本の雑誌
本の雑誌


(株)本の雑誌社



amazonで購入
本の雑誌トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:本の雑誌 321号
発売日:2010-02-11
価格:¥ 680
amazonで詳細を見る
 
今月の一冊 
  P1
 
トヨザキ社長の「寄らば斬る!」 
驚異の“い段”抜き訳業を見よ! 
豊崎由美 P29
 仰天おやじの写真集『豚と共に』 
  
内澤旬子 P30
 
ブックス・墨瓦蝋泥加 
風景を味わいつくす立体読書の魅力
宮田珠己 P32
特集
 いま書評はどうなっておるのか!
書評採点ページを作ってくれぃ!  
絲山秋子 
X豊崎由美 
P4
 いま書評はどうなっておるのか!
今こそ新聞書評は重要だ 
坪内祐三 P11
 いま書評はどうなっておるのか!
カスタマレビューで泣くなんてお馬鹿さんね  
杉江松恋 P13
 いま書評はどうなっておるのか!
いま、霜月蒼がすごい! 
北上次郎 P15
 いま書評はどうなっておるのか!
ある書評家の運命  
新保博久 P18
 いま書評はどうなっておるのか!
書評はどのようにできるのか  
永江朗 P20
 いま書評はどうなっておるのか!
読者アンケート 
好きな書評欄、好きな書評家
  P25
 
世界の魔窟から 
論理の隙間には付箋、本棚の隙間には怪獣とロボと美少女だ!
  P66
 
吉野朔実劇場 
おせちもいいけど短歌もね 
吉野朔実 P70
 
プロジェクト・キャプテン奮戦記  
永江朗 P72
 
吉田伸子の「食えばわかる!」 
酒の友にこっくりじんわり筑前煮
吉田伸子 P76
 
ヒーローたちの荒野 
「決断の三時十分」二つの映画化作品
池上冬樹 P79
 新刊めったくたガイド
シリーズ屈指のスリル漲る『螺鈿の四季』を堪能! 
三橋曉 P34
 新刊めったくたガイド
すさまじい暴力描写が吹き荒れる『ブラッド・メリディアン』  
山崎まどか P36
 新刊めったくたガイド
新井素子7年ぶりの長編でSFイヤースタート!  
大森望 P38
 新刊めったくたガイド
酔いどれたちの武装酒場が帰ってきた!  
宇田川拓也 P40
 新刊めったくたガイド
一瞬も気が抜けない森絵都の怪作 
アライユキコ P42
 新刊めったくたガイド
寺田寅彦=「牛頓」? 古今物理学者の生涯をまとめ読み! 
金子のぶお P44
 新刊めったくたガイド
カッパ・ノベルス50年のリストを見ているだけで飽きないのだ! 
北上次郎 P46
 
続・棒パン日常 
詩と散文
穂村弘 P48
 
三角窓口 
昭和のイケメン作家といえば小川国夫だ! 他
  P94
 
小学3年生書評家ゆきちゃんの読んで育つ 
ゆきちゃん P99
 
ミステリー特等席 
穂井田直美 P50
 
街の本屋は今日もカウント2・9 
伊野尾宏之 P52
 
SF新世紀 
山岸真 P54
 
徒然古本観賞 
荻原魚雷 P56
 
馬の耳に新書 
渡邊十絲子 P58
 
ニッポンの地元愛 
満薗春菜 P60
 
サイコドクターの日曜日 
風野春樹 P62
 
オビミシュラン 
M・オビスピエール P64
 
『ニューヨーカー』の十二月七日号を結局五冊も買ってしまった  
坪内祐三 P80
 
ミーツへの道 
突然の社長交代
江弘毅 P82
 
高野秀行の辺境読書 
「自由」を売ろうとした男たち 
高野秀行 P86
 
物理学者の男性百科  
鏡明 P88
 
南の話 
ギャッとおどろく心の友
青山南 P90
 
サッカーストーリーズ 
匂い
はらだみずき P100
 
日本SF戦後出版史 
SF映画の会と《鉄腕アトム》の巻
高橋良平 P104
 
『麗しのオルタンス』ジャック・ルーボーに直撃質問! 
円城塔 P110
 
“ピンクの馬”とアメリカの原罪 
吉野仁 P111
 
“伝説の英雄”となる人物の若き日の冒険 
池澤春菜 P112
 
刑事の矜持がのぞく『福島県犯罪史』 
柳下毅一郎 P113
 
今月書いた人 
  P124
 
今月本の雑誌に遊びに来た人  
  P125
 
掲載図書索引 
  P126
 
後記 
  P128
 
キムラ弁護士小説を書く 
町田秀子という女(その3) 
木村晋介 P114
 
歩く旅 
金沢雪景色抒情 
沢野ひとし P116
 
今月のお話 
春にキヤノンのギャラリーSで会おう。
椎名誠 P120
ひとことコメント
コメント: