TOP

趣味は「読書」

文蔵 2016年 9月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文蔵
文蔵

月刊誌
PHP研究所



amazonで購入
文蔵トップページ
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文蔵 2016.9 (PHP文芸文庫)
発売日:2016-08-12
価格:¥ 670
amazonで詳細を見る
特集 おいしい料理を小説で味わう
 食堂、レストランから小料理屋まで
インタビュー 和田はつ子 
「塩梅屋」で食事を味わっているかのように読んでほしい
  P6
 食堂、レストランから小料理屋まで
インタビュー 成田名璃子 
「食べてさえいれば、なんとかなる」私のベースにある言葉です
  P16
 食堂、レストランから小料理屋まで ブックガイド
食欲と読書欲をそそる「絶品小説」9選 
“食事処”を舞台に繰り広げられる人間模様
友清哲 P24
 食堂、レストランから小料理屋まで ブックガイド
食欲と読書欲をそそる「絶品小説」9選 
思わず味覚も吹き飛ぶ!? ミステリー&サスペンス
友清哲 P24
 食堂、レストランから小料理屋まで ブックガイド
食欲と読書欲をそそる「絶品小説」9選 
文芸で堪能する江戸グルメの世界
友清哲 P24
時代小説◎人気シリーズ再び
 
色男、来たる  前編 鯖猫長屋ふしぎ草紙 
空部屋が多い鯖猫長屋に解体の危機が・・・。そこにやって来た団扇売りとは。
田牧大和 P94
連載小説
 
天離(あまさか)り果つる国 
第3回 帰雲城主・内ヶ嶋氏理は、信長と戦う本願寺に加担するよう強要される。
宮本昌孝 P42
 
影絵のミザンセヌ 汚れ役(上) 
第11回 役者として食い詰めた私は、スーパーで「ある仕事」に手を染めていた。
長岡弘樹 P80
衝撃のクライマックスへ◎連載小説
 
火定(かじょう)  慟哭 
第12回  治療法の手がかりを探すために、名代は諸男が勤めていた藤原房前邸を訪れる。
澤田瞳子 P142
連載エッセイ
 
晴読雨読 
第18回  演じること、書くこと
中江有里 P182
 
私のことはほっといてください 
第26回  裸の大男が睨みあっている
北大路公子 P188
 
WEB文蔵 
  P181
 
筆者紹介 
  P200
 
文蔵バックナンバー紹介 
  P204
 
文蔵年間購読のご案内 
  P207

ひとことコメント

コメント: