TOP

趣味は「読書」

文蔵 2015年 4月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文蔵
文蔵

月刊誌
PHP研究所



amazonで購入
文蔵トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文蔵 2015.4 (PHP文芸文庫)
発売日:2015-03-14
価格:¥ 670
amazonで詳細を見る
特集 富山.石川.福井を楽しむ
 この春読みたい! 「北陸小説」
インタビュー 山内マリコ 
歴史が分断される前の姿を、作家として作品に留めたい
  P6
 この春読みたい! 「北陸小説」
ブックガイド 文人に愛された地、北陸三県を小説で旅する 
石川  加賀百万石の歴史と伝統が味わえる七作
末國善己 P12
 この春読みたい! 「北陸小説」
ブックガイド 文人に愛された地、北陸三県を小説で旅する 
富山  海・川・山の豊かな自然が楽しめる六作
  P12
 この春読みたい! 「北陸小説」
ブックガイド 文人に愛された地、北陸三県を小説で旅する 
福井  郷土で生きる人々の暮らしを描く六作
  P12
読切連作小説
 
アー・ユー・テディ?4 狂熱の果て 
人気占いサイトのパーティで、和子にぶつかった女性の胸にはナイフが!?
加藤実秋 P60
新連載エッセイ
 芸能界きっての読書家が「本」の思い出を綴る
晴読雨読 
① 家のない子
中江有里 P132
連載小説
 
事の始 
最終回 帰蝶  徳姫が岡崎から戻ってきた。一方、信長が侍女を成敗したと聞いた帰蝶は。
諸田玲子 P28
 
闇の絵本 
第7回 Ⅲラブバードの転生(後編)  弓月は「ラブバードの転生」と意外な映画の共通点を語り始めた。
恩田陸 P230
 
ロング・ロング・ホリディ 
第9回  ストライキを決行し、店を開けない僕らのもとに、店長と社長が現れた。
小路幸也 P188
 
白村江(はくそんこう) 
第10回 開戦十六年前 その二   ついに倭国を訪れた金春秋。葛城皇子との会談で下された決断とは。
荒山徹 P104
 
疾風に折れぬ花あり 
第19回  往く人 来る人 養蚕に励み穏やかに暮らす信松尼だが、秀吉の朝鮮出兵が思わぬ余波を。
中村彰彦 P164
 
わらし花子と涼菜の憂鬱 
第22回 第五章 ふたりだけの問題(4) 佐々木部長からいきなり花子の話題を持ち出され、涼菜は動揺するが・・・・・。  
柴田よしき P138
連載エッセイ
 
高峰秀子が遺した言葉 
第6回 「これは読者に対する詐欺ですよ!」
斎藤明美 P154
 
私のことはほっといてください 
第11回 「予言者」はバスに乗って
北大路公子 P222
 WEB文蔵
  
  P131
 筆者紹介
  
  P246
 文蔵バックナンバー紹介
  
  P250
 文蔵年間購読のご案内
  
  P253
ひとことコメント
コメント: