TOP

趣味は「読書」

文蔵 2015年 1月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文蔵
文蔵

月刊誌
PHP研究所



amazonで購入
文蔵トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文蔵 2015.1 (PHP文芸文庫)
発売日:2014-12-16
価格:¥ 670
amazonで詳細を見る
特集 「書店員が最も惚れた小説」2014
 2014年のベスト1、2015年のイチオシは?
書店員アンケート 
① 2014年、私が選ぶ「この一冊」
  P6
 2014年のベスト1、2015年のイチオシは?
書店員アンケート 
② 2015年、私が注目している「この作家」
  P29
 
インタビュー 
変化球と直球、それぞれの良さを生かした小説を書いていきたい
畑野智美 P23
 
インタビュー 
ただのユーモアミステリーでは終わらない、ギャップのある物語を
七尾与史 P44
いよいよクライマックスへ!
 
当世侠娘物語 ガールズ・ストーリー◎決意篇 
第14回  いさご屋の隠居・吉兵衛が襲われた。仙五朗はお富と弐助を追及するが・・・・・・。
あさのあつこ P156
連載小説
 
事の始 
第2回 帰蝶  今川家に遣わされていた立入家の女が、帰蝶のもとに逃げ込んできた。
諸田玲子 P50
 
エール 
第6回  告白  ついに動けなくなってしまった結菜は、重大な秘密を打ち明ける。
五十嵐貴久 P82
 
ロング・ロング・ホリディ 
第6回  社長と喧嘩して店を出た店長。真相をめぐって様々な憶測が飛び交う。
小路幸也 P264
 
白村江(はくそんこう) 
第7回 開戦十八年前 豊璋は田来津らと共に海に来たが、寝ている間に舟が流されてしまう。
荒山徹 P126
 
山の学校 
第14回 山中に現れた「田中」と名乗る男が、遭難した僕らを助けてくれる!?
坂木司 P188
 
疾風に折れぬ花あり 
第16回  江戸から来た男 その二 姉・見性院の便りに喜ぶ信松尼。しかしそこには悲しい知らせが・・・。
中村彰彦 P224
 
わらし花子と涼菜の憂鬱 
第19回 第五章 ふたりだけの問題(1) 涼菜は、自分が会社で冷遇されるきっかけとなったやえと話すことに。  
柴田よしき P208
連載エッセイ
 
高峰秀子が遺した言葉 
第3回 「キャベツは、芯にザクッと包丁を入れると、バラバラッと葉がとれるのよ」
斎藤明美 P248
 
私のことはほっといてください 
第8回 私に友達ができた日
北大路公子 P286
話題の著者に聞く
 
松家仁之『優雅なのかどうか、わからない』 
書きたいように書くけれど、コントロールできないのが小説
  P256
 WEB文蔵
  
  P207
 筆者紹介
  
  P294
 文蔵バックナンバー紹介
  
  P298
 文蔵年間購読のご案内
  
  P301
ひとことコメント
コメント: