TOP

趣味は「読書」

文蔵 2014年 2月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文蔵
文蔵

月刊誌
PHP研究所



amazonで購入
文蔵トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文蔵 2014.2 (PHP文芸文庫)
発売日:2014-01-16
価格:¥ 650
amazonで詳細を見る
特集 働く人が元気になる100冊
 お仕事小説から企業小説、仕事力がアップする小説まで
インタビュー 幸田真音 
失敗から這い上がった経験がいかに人間を強くするか
  P6
 ブックガイド ベテランの代表作から、気鋭の佳作まで
明日への活力を与えてくれる小説100冊 
友清哲 P14
 ブックガイド ベテランの代表作から、気鋭の佳作まで
明日の活力を与えてくれる小説100冊 
PART1  “働き甲斐”を再確認する22作
  P14
 ブックガイド ベテランの代表作から、気鋭の佳作まで
明日の活力を与えてくれる小説100冊 
PART2  “誇り”と“覚悟”を実感する27作
  P14
 ブックガイド ベテランの代表作から、気鋭の佳作まで
明日の活力を与えてくれる小説100冊 
PART3  “人間関係”の妙味に触れる25作
  P14
 ブックガイド ベテランの代表作から、気鋭の佳作まで
明日の活力を与えてくれる小説100冊 
PART4  成し遂げた“生涯”に学ぶ19作
  P14
 ブックガイド ベテランの代表作から、気鋭の佳作まで
明日の活力を与えてくれる小説100冊 
PART5  番外編7作
  P14
連作読切小説
 
箱庭旅団  Season3 
第 6回 よいち異聞 射損じようものならーー那須与一宗高は、いつもよりも鎧が重く感じられていた。
朱川湊人 P356
連載小説
 
当世侠娘物語 ガールズ・ストーリー◎決意篇 
第 3回  亡くなった姉が身体に住み着いているという衝撃的な話を聞いたおいちは・・・・。
あさのあつこ P48
 
昨日の海は 
第 4回 祖父を知る人  芹から祖父のことを聞いて写真に興味を持った光介は、あるカメラ屋を訪ねる。
近藤史恵 P74
 
疾風に折れぬ花あり 
第 5回  果つる日  名門武田家の誇りを胸に、仁科盛信はわずか三千の兵とともに、決戦に臨む。
中村彰彦 P258
 
翼、ふたたび 
第 8回 大津波 仙台空港を襲った津波。気持ちの整理がつかない遥は、涙を止められずにいた。
江上剛 P106
 
いつか来た町 
第 8回 信心  我慢強くて肝の据わった女が、偽名を使って一時過ごすにはうってつけの町。
東直子 P312
 
わらし花子と涼菜の憂鬱 
第 9回 第二章 味方か敵か(3) 同僚が副社長からパワハラを受けていると知った時、涼菜が取った行動とは。。
柴田よしき P322
 
山の学校 
第11回 「けっこ、痛くなってきちゃった」との言葉に、テルくんは黙ったまま青ざめる。
坂本司 P218
 
いちばん近くて遠い星  
最終回 彼は誰星 憎い男だと美鶴は思うのに、離れられない。「憎い」が「心憎い」になってしまう。
小手鞠るい P194
 
プロジェクトぴあの 
第16回 人間的な問題  ロケットが爆発した原因を究明する技術者たち。そこへ、ぴあのが歩み寄った。
山本弘 P152
 
異邦人(いりびと)  
第21回 夕闇  どうしたらいいんだ? 情けない自問が、一輝の頭の中でぐるぐる回っていた。
原田マハ P292
 
向こうがわの蜂 
第49回  二個の角砂糖  琥珀の表面に見つけた手のかたちのくぼみ。そこに黄昏が手をかざした時・・・・。
池永陽 P238
 
鬼神の如く 
第76回  大いなる敵 その三  あるじ石田三成を蛇蝎の如く嫌っている藤堂高虎が、左近のもとにやってきた。
火坂雅志 P346
話題の著者に聞く
 
木下半太『悪夢の六号室』 
日本でも、世界でも、共感してもらえる作品を創りたい
  P284
 
松原耕二『ハードトーク』 
「小説を書くこと」--静かな決意と熱情で挑んでいきたい
  P338
 WEB文蔵
  
  P193
 筆者紹介
  
  P386
 文蔵バックナンバー紹介
  
  P392
 文蔵年間購読のご案内
  
  P395
ひとことコメント
コメント: