TOP

趣味は「読書」

文蔵 2012年 7月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文蔵
文蔵

月刊誌
PHP研究所



amazonで購入
文蔵トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文蔵 2012.7 (PHP文芸文庫)
発売日:2012-06-16
価格:¥ 650
amazonで詳細を見る
特集 猛暑も吹き飛ぶ「サスペンス小説」
 インタビュー
平坦だった日常が"裂けて"いく恐ろしさ 
明野照葉 P6
 インタビュー
自らの体験を、意外性やスリルでアレンジ 
上田早夕里 P14
 インタビュー
食卓に警鐘を鳴らした話題作は、こうして生まれた 
相場英雄 P36
 ブックガイド
「宙吊り」の不安をたっぷり味わえる17冊 
友清哲 P20
特別企画
 ダブル世界タイトルマッチを観戦した作家は・・・
貴志祐介がゆく「ボクシング見聞録」 
① 初めてのリングサイド
  P106
連作読切小説
 
箱庭旅団 Season2  
第3回  誰もゾウにはかなわない 国道四号線にゾウがいるとの第一報をもたらしたのは、リナちゃんママだった。
朱川湊人 P350
 
ホテル・メランコリア 
第7回 あなたのためのスペシャリテかってホテルで働いていた陽気なシェフが、奇想天外なホラ話を語り始める。
篠田真由美 P44
連載小説
 
異邦人(いりびと)  
第3回  火照る夜 無名の画家に才能を見た菜穂は、一輝に一刻でも早く見に来るよう迫るが・・・。
原田マハ P88
 
帰蝶 
第7回  上洛する信長を見送った帰蝶は、意を決して、左京亮出生の秘密を五徳に話す・・・。
諸田玲子 P118
 
手の中の天秤 
第9回  人それぞれ  一週間の謹慎が明けた井川とチャランが命じられた二週間の研修の内容とは。
桂望実 P148
 
いそぶえ 
第14回 口づけ 社務所を手伝いながら、武雄といられる幸せを嚙み締める孝子だったが・・・。
谷村志穂 P248
 
ライバル 
第15回  林の中に打ち込んだ葉奈。グリーンは何とか見える! ここは攻めるべき!? 
川上健一 P320
 
まりしてん誾千代姫 
第21回  柳川城に加藤清正の使番がやって来た。清正の真意を知った宗虎は・・・。
山本兼一 P190
 
向こうがわの蜂 
第30回  響救出作戦  三郎と響と喫茶店「エリーゼ」で相談する薫。そこへヤクザたちが現れた。
池永陽 P228
 
桜ほうさら 
第40回  東谷に呼び出された笙之介は、同席した兄が父を陥れたと知り、愕然とする。
宮部みゆき P274
 
鬼神の如く 
第57回 流転  はけ口のない怒りに苛立つ筒井定次は、その矛先を筆頭家老の島左近へ向けた。
火坂雅志 P310
 
献残屋佐吉御用帖 
第59回 焼津節 その五十九 雨が殺気を含んでいると感じた昭兵衛は、船を出すのをやめると宅間に告げる。
山本一力 P334
連載漫画
 
ペコポコ 
第29回
今日マチ子 P296
話題の著者に聞く
 
瀧羽麻子『左京区恋月橋渡ル』 
好きなものを観察していると、そこから物語が生まれてくる
  P182
 
市川拓司『ねえ、委員長』 
落涙するほど心動かされた瞬間、物語のイメージが湧いてくる。
  P300
 WEB文蔵
  
  P87
 筆者紹介
  
  P378
 文蔵バックナンバー紹介
  
  P380
 文蔵年間購読のご案内
  
  P383
ひとことコメント
コメント: