TOP

趣味は「読書」

文蔵 2011年 4月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文蔵
文蔵

月刊誌
PHP研究所



amazonで購入
文蔵トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文蔵 2011.4 (PHP文芸文庫)
発売日:2011-03-15
価格:¥ 650
amazonで詳細を見る
特集 この春、「学園小説」を楽しむ
 インタビュー
「こんなことあったなあ」と共感できる物語を書きたかった 
伊岡瞬 P8
 ブック・ガイド
学校から生まれた極上のエンタメ20冊 
① これど王道!学生時代という青春を活写
友清哲 P14
 ブック・ガイド
学校から生まれた極上のエンタメ20冊 
② パニック!学園が異世界に変わる・・・
  P14
 ブック・ガイド
学校から生まれた極上のエンタメ20冊 
③ 学校を舞台にミステリーを愉しむ
  P14
 ブック・ガイド
学校から生まれた極上のエンタメ20冊 
④ 視点が変われば・・・教師が率いる物語
  P14
 インタビュー
なぜ僕は、教員体験を小説にしたのか 
乙武洋匡 P28
新連載小説
 長編力作二本スタート!!
ライバル 
第1回 清院高校ゴルフ部の葉菜と宇希恵、二人が織りなす青春ストーリー。
川上健一 P36
 長編力作二本スタート!!
霖雨ー広瀬淡窓目録 
第1回 舞台は天領である豊後日田。儒学者・広瀬淡窓と弟・久兵衛の物話。
葉室麟 P54
連載小説
 
まりしてん誾千代姫 
第6回 城内で人質として暮らす色姫を訪ねた闇千代は、ある思いを胸に抱く。
山本兼一 P144
 
UFOはもう来ない 
第6回 THE HUMAN FACTOR 自衛隊機に執拗に追跡されたクールグレイは、いよいよ最後の手段を使う。
山本弘 P170
 
当世俠娘物語 ガールズ・ストーリー◎自立篇 
第7回  仙五朗と話をしたおいちは、亡くなったおふねの必死の叫びを感じ取る。
あさのあつこ P210
 
忍びの者 
第9回 霧の道  妻と娘を人質に差し出せという織田信長に、道利は心をかき乱されていた。
津本陽 P260
 
箱庭旅団 
第10回 一冊図書館  古びた家には「唯一無二の本のための、海辺の図書館」と看板が出ていた。
朱川湊人 P470
 
獅子王氏郷 
第15回 皆殺し政宗  黒川城で発表された奥州の仕置きでは、予想もしない大抜擢がなされた。
安部龍太郎 P286
 
向こうがわの蜂 
第15回 昭和の笑顔  ついに地下世界に足を踏み入れた、薫、黄昏、山川の三人が見たものとは。
池永陽 P240
 
桜ほうさら 
第25回 お文の母に付き添い、大川に漕ぎ出した笙之介だが、現れたのは・・・・。
宮部みゆき P306
 
鬼神の如く 
第42回 天下 その三 茶席に呼ばれた島左近は、明智光秀の様子が少しおかしいことに気づいた。
火坂雅志 P444
 
献残屋佐吉御用帖 
第47回 焼津節 その四十七 奉行所のご金蔵に向かった宅間は、逃げ出す方法をあれこれ思案する。 
山本一力 P454
読切連作小説
 
ホテル・メランコリア 
第2回  憂鬱という名のホテル 横浜の山手のホテルに滞在していた外国人「殿下」を巡る幻想的な物語。
篠田真由美 P94
話題の著者に聞く
 
塩田武士『盤上のアルファ』 
「覚悟が現状を変える」という僕の信念をそのまま主人公に。
  P328
ノンフィクション
 連載
復興へのプレイボール 
第2回  灰とダイヤモンド
平山譲 P366
 連載
ウイークエンド 
第17回  日曜午後1時 甦れ!会津の里山
河合香織 P432
 読切
太平洋戦史奇譚 
ディエゴスアレスの月-ー特潜秋枝艇の偉業
秦郁彦 P390
連載エッセイ・漫画
 
墓活のこと 
第7回  墓地との幸運なドッキング
赤瀬川原平 P348
 
ペコポコ 
第14回
今日マチ子 P326
 
言葉と測りあうために・・・心と脳に効く名言 
第17回  身捨つるほどの
茂木健一郎 P336
 筆者紹介
  
  P498
 文蔵バックナンバー紹介
  
  P500
 文蔵年間購読のご案内
  
  P503
ひとことコメント
コメント: