TOP

趣味は「読書」

文學界 12月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文學界
文學界

毎月7日
(株)文藝春秋



amazonで購入

文学賞関連

文學界トップページ
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文學界2016年12月号
発売日:2016-11-07
価格:¥ 970
amazonで詳細を見る
新連載
 
雨滴は続く 
同人雑誌で作家デビューした北町貫多を見舞う運命。現代の「濹東綺譚」、開幕!
西村賢太 P9
創作
 
キャピタル 
加藤秀行 P20
 
蝸牛邸(かぎゅうてい) 
諏訪哲史 P96
 
泥濘の底 
椎名誠 P120
巻頭表現
 
あまりにもうつくしいから  
〈詩〉二階堂ふみ 
〈写真〉太賀 
P1
特集
 
書を持って町へ出よう 
堀江敏幸 
X高野秀行 
X村田沙耶香 
X菊地成孔 
X片岡義男 
X伊藤比呂美 
X角田光代 
X関野吉晴 
X角川春樹 
X津野海太郎 
X小野正嗣 
X都築響一 
X内澤旬子 
Xサンキュータツオ 
X鹿島茂 
X犬山紙子 
X戌井昭人 
X古市憲寿 
X四方田犬彦 
X今福龍太 
X上田岳弘 
X沢野ひとし 
X山口文憲 
X管啓次郎 
X石田千 
X松家仁之 
X星野博美 
X能町みね子 
P132
 ガイド
書を持って町へ出よう 
極上の読書のための東京の喫茶、バー、ホテル
辻本力 P170
対談
 
なぜ今、「ジャン・コクトー劇」か 
平野啓一郎 
X杉本博司 
P174
 
『坊っちゃん』の青春、現代の青春 
関川夏央 
X高橋源一郎 
P184
評論
 
ボブ・ディランへのノーベル賞授賞に思う 
鴻巣友季子 P208
 
ゴダール再考──映画と演劇 
矢橋透 P218
紀行
 
石内都と熊本、広島を旅する 
与那原恵 P198
連載
 
Orga(ni)sm 
新連載第二回
阿部和重 P256
 
潮音(ちょうおん) 
第18回
宮本輝 P246
 
スーベニア 
第12回  石田くんとスムージー
しまおまほ P264
 
美しい花 小林秀雄 
第22回  世阿弥という詩魂
若松英輔 P270
エセー
 
《文学への憎悪》 
堀千晶 P18
 
あかあかと日はつれなくも秋の風 
山崎佳代子 P172
Author’s Eyes
 
あらためてバーナード・ハーマン 
平本正宏 P93
 
喫茶店のマスター 
難波里奈 P281
コラム
 
最後の晩餐 
最終回  島田雅彦さんの場合
オカヤイヅミ P182
 
悩む人 
第3回  人柄より顔
髙橋秀実 P116
 
脳内セレブ 諭吉くん 
第3回  真珠
鹿子裕文 P214
 
時事殺し 
第10回  親子断絶防止法案 
武田砂鉄 P243
 
若き藝能者たち 
第14回  落語家ユニット・成金
九龍ジョー P94
 
墓参記 
第22回  有吉佐和子
山崎ナオコーラ P128
 
モテ読書 
第20回  
犬山紙子 P197
 
味な小説 
第21回  手塚治虫
トミヤマユキコ P127
 
新人小説月評 
石川義正 P282
 
新人小説月評 
木村朗子 P284
 
鳥の眼・虫の眼 
相馬悠々 P296
文學界図書室
 
辻原登『籠の鸚鵡』 
池上冬樹 P286
 
髙樹のぶ子『オライオン飛行』 
阿部公彦 P286
 
津村記久子『浮遊霊ブラジル』 
山崎ナオコーラ P286
 
綿矢りさ『手のひらの京』 
坂本葵 P286
 
文學界新人賞応募規定 
  P268
 
執筆者紹介 
  P294
 
次号予告 
  P295

ひとことコメント

コメント: