TOP

趣味は「読書」

文學界 10月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文學界
文學界

毎月7日
(株)文藝春秋



amazonで購入

文学賞関連

文學界トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文學界
発売日:2015-09-07
価格:¥ 970
amazonで詳細を見る
読書の秋到来!酒とつまみと小説と
 
へべれけ特集 
  P114
 酒仙27人が勧める
グラスを傾けながら読みたい名文撰  
松尾スズキ 
×菊地成孔 
×角田光代 
×太田和彦 
×池内紀 
×円城塔 
×内澤旬子 
×小山田浩子 
×岡崎武志 
×大竹聡 
×玄月 
×カラスヤサトシ 
×鴻巣友季子 
×小林エリカ 
×佐藤友哉 
×千野帽子 
×なぎら健壱 
×坪内祐三 
×千葉雅也 
×松田青子 
×島田雅彦 
×福田和也 
×山田詠美 
×吉田戦車 
×ヤマザキマリ 
×みうらじゅん 
×山崎ナオコーラ 
P116
 極上つまみ小説
石のつまみ 
戌井昭人 P140
 極上つまみ小説
眠るまで 
藤野可織 P145
 
爆笑 日本酒女子会 完全実況中継 
柴崎友香 
×島本理生 
×村田沙耶香 
P148
 色川武大・開高健・田中小実昌…
「酒の本」ガイド 
人生酔っ払った方が勝ち
岡崎武志 P162
特別企画
 麻布、日比谷、洛南、ラ・サール
名門校国語教師が芥川賞で試験問題を作ってみた 
「赤頭巾ちゃん気をつけて」ほか、あの名作から東大・京大入試レベルの出題!
  P170
 麻布、日比谷、洛南、ラ・サール
名門校国語教師が芥川賞で試験問題を作ってみた 
解説 窮地の文学──文学の牙城としての高校国語
伊藤氏貴 P213
 麻布、日比谷、洛南、ラ・サール
名門校国語教師が芥川賞で試験問題を作ってみた 
解答編
  P223
対談
 
侯孝賢×町田康 
静かなる歴史アクションの美学
侯孝賢 
×町田康 
P228
創作
 
ホモサピエンスの瞬間 
鍼灸をモチーフに、人体と歴史の謎に挑んだ意欲作140枚
松波太郎 P9
 
ポンペイアンレッド 
髙樹のぶ子 P56
 
シェア 
文學界新人賞受賞第一作
加藤秀行 P72
巻頭表現
 
束の間の冒険王 
(cero)髙城晶平 P5
追悼
 
追悼 阿川弘之 
文章の天国
徳岡孝夫 P110
連載
 
潮音(ちょうおん) 
第6回 
宮本輝 P238
 
雌伏三十年 
第5回  俺のなかの正義
槙田雄司 P250
 
哲学探究 
─存在と意味─ 第16回
永井均 P272
 
美しい花 小林秀雄 
第9回  信仰と悲しみ──中原中也(二)
若松英輔 P284
 
切腹考 
第8回  帰るか帰るまいか
伊藤比呂美 P302
エセー
 
シュポジトワール 
橋本一径 P226
 
花/火 
樺山三英 P236
 
小説家の仕事は半分だけ 
藤沢数希 P282
Author’s Eyes
 
青春のレコンキスタ 
    
古谷経衡 P113
新連載コラム
 
若き藝能者たち 
第一回 ダウンタウン以降の自覚──立川吉笑
九龍ジョー P70
 
最後の晩餐 
第一回 綿矢りささんの場合
オカヤイヅミ P54
コラム
 
墓参記 
第8回 色川武大
山崎ナオコーラ P166
 
モテ読書 
第6回
犬山紙子 P299
 
味な小説 
第7回  田中康夫
トミヤマユキコ P165
 
新人小説月評 
小澤英実 P312
 
新人小説月評 
藤田直哉 P314
 
鳥の眼・虫の眼 
相馬悠々 P328
文學界図書室
 
石原慎太郎『フォアビート・ノスタルジー』 
栗原裕一郎 P316
 
辻原登『Yの木』 
青木淳悟 P316
 
青来有一『悲しみと無のあいだ』 
陣野俊史 P316
 
高橋弘希『朝顔の日』 
安藤礼二 P316
 
島本理生『夏の裁断』 
山崎ナオコーラ P316
 
文學界新人賞Web受付開始のお知らせ 
  P249
 
文學界新人賞応募規定 
  P300
 
執筆者紹介 
  P326
 
次号予告 
  P327
ひとことコメント
コメント: