TOP

趣味は「読書」

文學界 11月号 [ 文芸雑誌目次DB ]

文學界
文學界

毎月7日
(株)文藝春秋



amazonで購入

文学賞関連

文學界トップページ
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
タイトル:文學界2014年11月号 (文学界)
発売日:2014-10-07
価格:¥ 970
amazonで詳細を見る
随想
 
ウクライナ幻想 
戦乱の大地を遠く想い、現実と空想を自在に往還する巨匠の至芸
筒井康隆 P238
創作
 
フォアビート・ノスタルジー── 一九八〇年代記── 三章 
運命的な再会をとげた二人は……渾身の長篇堂々の完結
石原慎太郎 P10
 
山王下 (さんのうした) 
藤沢周 P56
 
五月最後の金曜日 
片岡義男 P66
 
股間の大転換 
木下古栗 P82
 
あと一匙 
向井康介 P112
 
デリートな気分 
中山智幸 P144
 
目地部長 
四元康祐 P156
二〇一四年下半期同人雑誌優秀作
 
サンクチュアリ 
山本文月 P180
追悼 稲葉真弓
 
もっとお話をしたかった 
中沢けい P208
 
第119回文學界新人賞中間発表 
  P290
スペシャル鼎談
 どう書くか、どう読むか、小説の極意は「間取り」にあった!
創作と「間取り」の素敵な関係 
芥川賞作家3人が惜しげもなく明かす、創作の奥義としての空間設計
川上弘美柴崎友香 松浦寿輝P212
 どう書くか、どう読むか、小説の極意は「間取り」にあった!
創作と「間取り」の素敵な関係 
開かずの間、地下室、屋根裏……想像力を刺激する秘密の空間
川上弘美柴崎友香 松浦寿輝P212
 どう書くか、どう読むか、小説の極意は「間取り」にあった!
創作と「間取り」の素敵な関係 
漱石『こころ』、谷崎『細雪』、北杜夫『楡家の人びと』ほか名作文学を間取りで読む
川上弘美柴崎友香 松浦寿輝P212
 どう書くか、どう読むか、小説の極意は「間取り」にあった!
創作と「間取り」の素敵な関係 
居心地の良い空間作りも、小説から学べる!
川上弘美柴崎友香 松浦寿輝P212
 どう書くか、どう読むか、小説の極意は「間取り」にあった!
創作と「間取り」の素敵な関係 
作家の家、書斎、書庫から見えてくるもの
川上弘美柴崎友香 松浦寿輝P212
連載
 
みんな彗星を見ていた 
第22回 
星野博美 P258
 
哲学探究──存在と意味── 
第 5回
永井均 P248
エセー
 
ビヨンドエッグと人造米 
宮内悠介 P246
文學界図書室
 
金井美恵子『お勝手太平記』 
湯浅学 P276
 
島田雅彦『往生際の悪い奴』 
鈴木涼美 P276
 
戌井昭人『どろにやいと』 
佐々木敦 P276
 
松山巖『須賀敦子の方へ』 
若松英輔 P276
 
ジュンパ・ラヒリ『低地』 
日比嘉高 P276
 
川上弘美『水声』 
小山田浩子 P276
コラム
 
も詩も詩  
穂村弘 P267
 
カーヴの隅の本棚 
鴻巣友季子 P270
 
ニッポンの名文 
山口文憲 P210
 
鳥の眼・虫の眼 
相馬悠々 P296
 
新人小説月評 
阿部公彦 P272
 
新人小説月評 
福永信 P274
 Author’s Eyes
歩兵 
朝比奈あすか P81
 Author’s Eyes
ポップな総統 
波戸岡景太 P155
 Author’s Eyes
「共有」の体験 
河野至恩 P207
 
日本全国文学ガイド(10月7日~11月6日) 
  P294
 
文學界新人賞応募規定 
  P292
 
執筆者紹介 
  P294
 
Animated Image 
山村浩二 P295
 
詩 
〈新聞になる〉
和田まさ子 P9
ひとことコメント
コメント: